山や自然

前回まで山にはパワーが山盛りだということを書いていました。前回で一応ひとくぎりですが書いていながら思ったことを追加です。
以前にもブログで書いたかもしれませんし、本でも書いたのかもしれませんが、なにしろブログの記事も前回のものが998件目ですし、本を書くときも最終的にはページは200ページちょっとでしたが削って削ってしてそのページ数にしたものです。最初はもっと膨大な量でした。多分紙に印刷してならべたら大阪から東京まで到達するくらいの量だったはずです。
ちょっとおおげさか(=^_^;=)ゞ 

ブログにかんしても前回の記事が998件目なんですね。おどろきです。ということは今回が999件でスリーナインだ。確率変動の可能性が高いわけです。
・・・いやそういうことでなく、よくもまぁこれだけ書き続けてきたなと驚きです。

ようするに自分が過去に書いたか、発言したかは覚えていないってことです。だから重複するかもしれませんが、初めて読んでくださる方もいるでしょうしそのへんはまぁご容赦ください。


山にパワーが山盛りなのは木々がたくさんあり、動物や鳥がたくさんいたり、大きな石や岩があったり、水が湧き出ていたりそれらがぎゅっとつまっているからと書いています。
なぜ木々がたくさんあったり水が湧き出していたり、大きな石や岩がたくさんあるとパワーが大きいのかといえば、この世の中に存在するものにはすべて神様の力がこもっているわけです。ひとつひとつは小さいですが木々がたくさんある、石や岩がたくさんあるとそれが集まったら大きな大きなパワーになるということ。
ちなみに、この世のどんなものにも神様の力はこもっているわけですが、普通はひとつひとつの力は小さなものですが、たまにそれ1つだけでものすごく大きな力をもっている場合もあります。
たとえばうちの神社には樹齢800年を超える大きなエノキの大木があります。これはその木だけで神様の力をもつ木として御神木として信仰の対象になっています。他にもびっくりするぐらい大きな石とか、ものすごく大きいとか、非常に長寿とかそういう場合ですね。


で、普通の木であれば神様の力を少しだけ持っているてことですが、それは私たち人間も同様で、自分の内に神様の力を少し持っています。空を飛んでいる鳥も、森の木の上にいるリスも同じように神様の力を少しずつ持っています。だから人間も鳥もリスも、桜の木もヒマワリの花も神様の一部分だと言うわけですが。


人間もそういう神様の力を内に少しづつ持っている、であれば人間が大勢集まる大都会にいたらそれらが集まって大きな力になるのでは。山が木々や石や岩、鳥や動物、水などが集まって大きなパワーになっているなら、都会にもびっくりするくらいの数の人がいるんだから都会にても山と同じようなパワーが得られるのではともなりそうです。
が、そこは人間は自分の内にある神様の力の他に自分の自我というか、神様の力の外側にいろんなものがこびりつきますから、その力はだいぶん小さいですよね。
その変わりによく言いますが、人が集まることで町には活気がうまれますね。人が集まって生まれる活気ですから、神様の力の合計値よりも人の思考や行動(なかには邪念もありますしね)の力のほうが大きくなるわけなので、ちょっと疲れたりするのかもしれません。

またそもそも人間はがんばっても100年ちょっとですが、山の木なら300年、400年生きているのは当たりまえですし、数億年前からある石や岩なんてのもあるでしょう。それらとパワーの大きさを比べてもちょっと桁が違います。
そんなことですから人間が自然を征服して、自由に利用するというそういう考え方では方向がおかしくなってしまうと思います。人間が(個人として)この世で活動する時間はほんの一瞬ですし、できることも限られています。人間が自分たちで決めたルールでなく、1000年前、億年前からある自然のルールを守っていかないと。

そういう意味では今毎日ニュースになる原子力発電については自然のルールを逸脱しています。私は原子力はもう再稼動はやめてほしいなと切に願います。よくあるのが、それなら電気のない生活をするのか?という意見がよく出ますが、やってみたら意外とできるもんですよ。
またそういう極端なはなしでなく、電気のありがたさを忘れないで浪費しないだけで原子力がなくてもいける(そのようだ)と思われる。
そもそもほんの数十年前まではそれで当たり前でしたしね。


先日山の上のお寺でご厄介になっていたんですが、そちらでは電気が通ったのが数年前ですし、おくどさんでまきでご飯を炊いたり、夜の灯かりに行灯つかったりしてました。(あ、おくどさんとはカマドのことです)

本当に今の時代に生きる人間に自分たちは自然の一部であることを思い出してほしいなぁと思ってます(まぁ私はエラそうなこと言える立派な人ではないのであまり言えないんですが)


ランキング↓にクリック、ご協力お願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


千回万歳 | Home | 山は広いな大きいな2

コメント

懐かしい

次の掲載で、記念すべき 1000回なんですね!

始めるのも辞めるのも簡単ですけど、続けることはなんでも難しいし根気がいるものです!
「継続は力なり」です!
おくどさん 懐かしいです!
昔 おじいちゃんの家にありました。
おくどさんで炊いたご飯美味しいですよね!

2012/04/13 (Fri) 21:31 | 見古都 #- | URL | 編集

999回、おめでとうございます☆
パチん子されるんですか?
私はしないので分からないですが(笑)

冬の時期、雪が積もった山を見て
おいひそう・・・とよだれをたらしていた私ですが、
雪が解け春を迎えた山を見て・・・
真上からフォークをぐさりとさして、一口でぱくっと
食べてしまいたい私がいます。

80年代だか90年代に描かれたマンガで
(もちろんリアルタイムでは読んでなくて、去年に読みました)
神主さまが最後におっしゃったようなことを作品内で言ってました。
あと、
「人類はプルトニウムを使いこなせない」とも。

2012/04/13 (Fri) 23:19 | キノコ #- | URL | 編集
今度は

子泣き爺と砂かけ婆でお邪魔します


御神木…大きかったです
神主さんがレレレのおじさんになるはずですね



人間は自然(神様、生命)の一部であり共に生きている…私はそう思ってます

人間に理解できる生命は動物や植物…せいぜいウイルス程度ですが

山や岩、地球や太陽も(次元の違う)生命

昔の人は見えなくても気配で神様の存在を感じたのでしょうね

山登りが気持ちいいのは無意識に体が感じてるからでしょうか


15日に桜を見に山登りしてきます

2012/04/13 (Fri) 23:19 | マガミ #- | URL | 編集

人間の持ってる神様の力

最も解り易いのは言葉や文字ですね

言葉や文字はたった一言で

他人を元気づけることも
他人を傷つけることもできます


他人をいたわり元気づける言葉を使いたいものです

2012/04/14 (Sat) 11:24 | マガミ #- | URL | 編集
パワーの話

よくわかりました!
年数…だから石や大木のパワーは大きく、山はエネルギーに満ちているのですね。

ルールの話も本当ですね。地球上では人間は新参ですものね。
元々の理に従うのが当たり前ですね。

原子力は人間が制御不能なのですから、禁断のパワー。
せめて今からは再生可能エネルギーに転換しないと、と切に思います。

2012/04/14 (Sat) 18:32 | ぽお #zWOVatjo | URL | 編集
お久しぶりです。

ブログは、いつも拝見しています。

コメントされる方々への返信も拝見していると、それぞれの方の個性というかキャラクターが文章にあらわれて、心のありようが見えて興味深いですね。
優しい人は、優しい、男気のある人は男らしさがコメントに現れるもんです。
私は、結構人付き合いが多いので観察眼あるんです。


そうですか、次で1000回ですか、見古都さんでしたか、継続は力なりとおっしゃってましたが、まさにその通りです。
神主さんの、それこそパワー、言霊の宝庫なわけですよ。

また、来月から京都に滞在して仕事の予定です。

神主さんの神社のパワーを貰いに来ます。



2012/04/14 (Sat) 22:20 | 望月 #- | URL | 編集
富士山登山

私も、原子力の再稼動は必要ではないように思います。

たとえば、24時間営業のコンビ二やスーパー、ファーストフードの営業をせめて、23時までとかにすれば、随分電力に余裕が出てくるのではないでうかね。

私、毎年富士山に登りますが、山にいると、本当に人間なんて小さな存在で、神の手の上で転がされてるに過ぎないと思わずにいられません。

日が昇る時に起き、暗くなれば寝る、それが人間の正しい生業なのだと、最近うまれた娘に教わってます。

この子たちに健全な地球、日本を残すのは我々大人の責任だと思います。

神主さんのブログ、次で1000回ですか?

本当に、始めるは易し、続けるは難しですよね。

これからも、みなさんの良き道しるべとなる記事を楽しみにしてます。

キン消し、私も集めてましたよ! どこに行ったかな探してみます。

2012/04/15 (Sun) 11:42 | 渡辺小六朗 #- | URL | 編集
ランプの宿

先日、休みを貰って、彼女とランプの宿に行ってきました。

石川県のよしが温泉という所です。

テレビが無く、音と言えば潮騒だけ

音を発するものがありません、ついでに冷蔵庫もありませんでした。

でも意外と不便さは感じませんでした。

彼女と随分話ました。

神主さんも、確かに忙しく休みを取るのは不可能でしょうが

これぞと言う人が現れたら、是非行って下さい、人間が生まれた母なる海の波音を聞きながら、将来を語り合うのは、神主さんには、ピッタリと思いますよ。

僕は、強くお勧めします。

2012/04/15 (Sun) 14:45 | 鏡花水月 #- | URL | 編集

ワタシも自然の一部で、ワタシの中にもほんの少し神様の力が宿ってると
いうことでしょうか。
そう考えると少しシャンとしました。

2012/04/15 (Sun) 15:18 | りんだ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/04/15 (Sun) 19:09 | # | | 編集
初めまして

神主さん、皆さんこんにちはー三毛子です。

去年あたりからずっとブログ読んでました。

神主さんの、書いてること、わかることもあるしメッチャ難しい時もあるけど、大体は楽しいです。

みなさんが楽しくコメントしてるから、私もしたくなっちゃいました。

私ってわがままだし、親の言うこと聞かなかったし、先生はみんなクソみたいなヤツばっかだったし、大人になりたくないと思ってたけど、

最近みないけど、ここにコメント書いてた中学生がよく書いてた先生みたいのが私にもいたら、もっとまともになって
院なんかに入らなくてすんだのに

こんな私だけど、神主さんのブログ読んで、勉強してる
コメントのせてくれる?

2012/04/16 (Mon) 11:55 | メロンパンナ #- | URL | 編集
見古都さま

みごと1000回達成しました。
すごいです。
うちにも昔ありましたが、いまはもうありません。
なつかしかったです。

2012/04/17 (Tue) 19:53 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
キノコさま


パチん子はむかし一生懸命でした(笑)
高校生くらいのころがピークでしたね
今はとてもしてる間もないし、そういう余裕ないですね・・

人類はプルトニウムを使いこなせない、は多分そうなんでしょうね。
しかし使いこなせる技術があれば、使っていいか?といわれると、私は使ってほしくないですね

2012/04/17 (Tue) 19:56 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
マガミさま


今はまだ葉のない時期ですが、あれに葉が茂るとさらに大きく見えます。
そしてそれを見たらレレレのおじさんではおいつかず、ハイパーレレレのおじさんになるなぁ、と思われると思います。

> 昔の人は見えなくても気配で神様の存在を感じたのでしょうね
本当にそうだとおもいます。
またそういうことを感じやすい環境でもあったとおもいます。夜にはまだ闇があったし。
今は明るいですよね。いつでも。どこでも。ありがたいことなんですが・・・


>人間の持ってる神様の力
>最も解り易いのは言葉や文字ですね

ことだまですね。
私たちのもつ神様の力

2012/04/17 (Tue) 20:01 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ぽおさま

よくわかったとおっしゃってもらえると嬉いですね。
ちなみに本にももっとわかりやすく書いているはずです(多分)
と宣伝も( ̄▼ ̄*)

2012/04/17 (Tue) 20:02 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
望月さま

コメントにしてもたしかにその人となりはあらわれますね。
以前、カメラマンの方が似たようなことをおっしゃってました。ファインダーごしに人を見ているといろんなことが見えてくる。その人となりもいろいろと。
だから観察眼をもっていると。

ええ。ぜひ神社にもいらしてください。
たぶんパワーをもってかえってもらえるとおもいます。

2012/04/17 (Tue) 20:06 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
渡辺小六朗さま

再稼動しなくて、もちろん今までとまったく同じように・・・はできないでしょうが、
なければないでそれでできるようにすればいいんだと思ってしまいます。

山で感じられるそのような感覚。大切だと思います。わたしもいたるところで同じように感じます。

キン消しどこいったんでしょう。そういえばわたしも。探したらでてくるんだろうか・・・

2012/04/17 (Tue) 21:13 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
鏡花水月さま

そう、意外と大丈夫なんですよね。
なにもなくっても。
別にケータイがなくっても私は別に大丈夫なんですが、周囲が困るというのはありますけどねえ・・・
波の音は落ち着きますね。
私も大好きです。
近くだと琵琶湖でも波の音で同じように感じることができます。

2012/04/17 (Tue) 22:23 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
りんださま

わたしも、りんださんも、自然の一部で、神様の力が少し宿っていると。
そういうことです。
たしかにあらためてそう考えるとシャンとしますよね。
(*^ー゜)b

2012/04/17 (Tue) 22:25 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
鍵コメさま

すこしくらい励みになったのでしたらよかったです。
みんないろんなところで、いろいろな苦労しているもんですよねぇ。
わたしもがんばります。

別件のほうはまた後ほどとさせてください。
私もなかなか時間なくってまだじっくり読んでいませんので。
さらに元になった方の主張もはっきり知りませんし。オカルト好きの友人からその名前とさわりだけは聞いたことがある、という程度ですので、まずそれを読んでみないことにはなんとも・・

2012/04/17 (Tue) 22:29 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
メロンパンナさま

こんにちは。はじめまして。
おや?名前にはメロンパンナとあるが、本文では三毛子?
どっちの名前で呼べばよいですか?

ものごとには遅すぎることはないですからね。
私も今になってから勉強しておけばよかったなぁ・・・とかひしひし思いますが、思った日がはじめるのに最適な日ということで、思い立った日からはじめることにしてます。

あとは、先生はみんなクソみたいなヤツばっかだったし
とそんなことをいわずに
おクソみたいな・・・とお上品にいいましょう(笑)

2012/04/17 (Tue) 22:35 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する