24年節分初午

このところ、節分祭は何時にされるのですか?という問い合わせをちょこちょこ頂くようになりました。ということで節分・初午祭のお知らせです。
節分祭は2月3日の19時からおこないます。
19時から神前で祝詞奏上、お祓いの後、御本殿から豆をまきます。引き続き(19時20分くらい)古い御札やお守りの焚き上げをおこいます。
参拝の方みなさまに福豆授与、また甘酒接待をしております。

節分祭は夜7時ですからお昼間にしている他の祭りちがって神主だけで祭典をしていましたので、今まではとくに時間の案内はしていませんでした。豆まきも相撲とりの方が来るとか、タレントさんや、舞妓さんが豆まきしたり、催しがあるわけではなく、「神主ひとりが豆をまく」だけのものすごくシンプルなものなんで・・・
が最近は祭典中に一緒にお参りしてくださっている方も少しづつ増えてきているようです。ありがとうございます。



節分とは冬から春へ季節が分かれる日であり、翌日の立春から自然界に陽の気、エネルギーが充満していきます。
二月(新春)初めの午の日(初午)はこの陽の気、エネルギーが特に盛んな日であり、稲荷大神の御神威、御加護が大きい大切なお祭り日です。
初午とはなんぞ?とあまり知らない方も多いので過去に説明したものがありますので、わからない方はご覧ください。
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-705.html

この日より当神社に古くから伝わる『勝駒』が新しい年(今年は『壬辰(みずのえたつ)歳』)のものが授与されます。正確な年代は不明ですが豊臣秀吉公が出兵の際持参したという話が伝わっていますのでその頃からあったようです。
勝駒の「勝」は勝敗の勝の意味の他にも、苦難に打ち勝つ、学問技芸に勝る、子宝に勝る宝はない、健康に勝れる等、意味するところはきわめて広く、私達が生きぬくために必要な力、生命力を現しています。また勝駒の朱色(あけの色)は、稲荷大神の御霊のお働きを象徴する生命の色であり、神の御加護によって来る福を現す色であります。
勝駒は稲荷大神の御神威、御利益を象徴し、福と力を授かる縁起のよい吉祥の守護札であります。



ランキング↓にクリック、ご協力お願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


とり | Home | 和洋折衷

コメント

豆まき

明日の準備終わりました~!

折り紙で豆を入れる升を14個折って、鬼役の技術職員さんと打ち合わせして準備万端です!

お母さんたちが朝から恵方巻きを作って、お昼にみんなで食べま~す!

♪鬼は外 福は内
パラッパラッ パラッパラッ 豆の音 鬼はこっそり 逃げていく!♪
って いう歌 神主さま 覚えてますか?

2012/02/02 (Thu) 18:07 | 見古都 #- | URL | 編集

Nonpy 様 

はじめまして<(_ _)>
こんちは~っ♪(●^o^●)

暫し入院中のご無沙汰、外出&外泊許可(何回抜け出すネンッ!(・_・;))
っで束の間のシャバ(^_-)-☆
PCを覗かせて戴いていますぅ~っ\(◎o◎)/!


>>どう【信心】すれば良いのですか?


多くのご意見が出れば幸い!一つもなくても・・・
此れ又、結構な事と察します。

3日間思い悩んだ小生の勝手な独り言は、


“人其々 自らがお答えを出す”ものと。(^_-)-☆


Dr ナース 薬剤師 管理栄養士 心臓リハビリトレーナー ・・・信じています。


薬湯 検査 運動 睡眠 ・・・信じています。


神 仏 ご先祖様 父母 兄弟 子孫・・・知らない あなたも♪ 信じています。


私の“信じ方”で、・・・

だから、二度に及ぶ呼吸&心停止も 今癒されてもいます。 


・・・だから何時も 何処でも なにものにも  合 掌



“ 福は~っうちっ♪  ん… 鬼も~っうちっ♪  ”



my「検索」の結果です。


初午、2月の最初の午の日で今年は2月3日。
稲荷社の縁日・・・江戸時代には、この日に子供が寺子屋へ入門した、
なる文字を見つけて、50数年前(此処武信稲荷神:参集殿の)畳に座って習っていた「算盤塾」を想い出し寺子屋と今ダブらせて居ます♪(^_-)-☆


初午&節分の今日2012年恵方巻を食べる方角は、「北北西やや右」との由♪\(◎o◎)/!

2011年の方角は、「南南東やや右」で何時もの様にそんなコメントに絵をUPしました。

今年は、此処「神主のひとりごと:コメント」で拝見した【信心すれば病気が治る・・・】っを信じ♪

~連想(参考:上方<京都>いろはがるた=ゐ・“鰯の頭も信心から”)

(今:入院中のベッドに居ますが♪(^_-)-☆)、信じた文字から連想して“鰯の頭も・・・”を描いています。



そう言えば昨年の「節分」のmyブログ記事(参照:2011年2月 2日 (水)
【 初夢 : 節分 】 )が、現在でも氣になります。三つ!




“丸かじりの美人”は、 何処へ行ったのでしょうかねっ!?(^_-)-☆




もう一つ、昨年記事の調べをしていた時から氣になるもう一つの
疑問点、1年経っても頭から離れません(頭が悪く何回読んでも未だに理解出来ないのですぅ~っ(;一_一)) ↓ ↓ ↓


※【立春】:節分の翌日(立春・立夏・立秋・立冬)


“ 年のうちに 春は來にけり 一年(ひととせ)を

去年(こぞ)とやいはむ 今年とやいはむ ”



立春の旧暦での日付は平均すれば1月1日だが、旧暦の日付は節気に対し±半月程度変動する。つまり大まかに言って、立春は半分の年では新年1月の前半、半分の年では旧年12月(あるいは希に閏12月)の後半である。新年1月の立春を新年立春、旧年12月(または閏12月)の立春を年内立春と呼ぶ。

より正確に言えば、立春の次の節気である雨水を含む暦月が1月なので、立春翌日から雨水当日までの約半月間に朔(新月)がなければ立春も1月であり新年立春、その期間に朔があれば朔の前は前年12月(または閏12月)であり年内立春である。

?  ?  ? (・_・;)





残っている、もう一つの氣になっている事・・・それは、

 【姉さん女房(^_-)-☆】です。


後日UPします・・・いっ、いつの日か~~っ♪(;一_一)


・・・=以下略=・・・ つづきは↓ ↓ ↓
(参照:myブログ:2/3中には描き上げる予定・希望)

http://yumenakama08.cocolog-nifty.com/blog/



お お き にっ! ♪(〃⌒ー⌒〃)♪大阪yumenakama08林 忠司

2012/02/03 (Fri) 13:40 | yumenakama08(林 忠司) #EY/RdrE. | URL | 編集
初めまして

昨日…友人にこのブログを教えてもらい
楽しく読ませて頂きました。

節分と言えば…
子供のころ「歳の数だけ豆を食べる」を教えられずいぶん不満を持ったものです

恵方巻きは…(今は他人の結婚相手に教えられるまで知なかったが)寿司屋の陰謀と思いつつパクついてます


不信心者ですが…よろしくお願いします

2012/02/06 (Mon) 00:11 | マガミ #- | URL | 編集
見古都さま

恵方巻きはもうすっかり定着してますね。そんなに古い習慣ではないですよねたしか。
ハロウィンも定着しているし、こうやっていろいろみると、時代の流れというか感じます。
> パラッパラッ パラッパラッ 豆の音 鬼はこっそり 逃げていく!♪
> って いう歌 神主さま 覚えてますか?
なんとなく・・・覚えているような気もしますが、メロディーなどまったくわかりません。

2012/02/07 (Tue) 22:51 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
林 忠司さま

お体お大事にしてください。

自分も他人も木も鳥も、すべて神様とともに生きている、みんな一体。でしょうかね。

2012/02/07 (Tue) 22:55 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
マガミさま

はじめまして。書き込みありがとうございます。
楽しんでいただけましたら、私も嬉しいかぎりです。
恵方巻き。海苔屋さんの陰謀説もありますよ(笑)
また今後ともどうぞよろしくお願いいたします

2012/02/07 (Tue) 22:57 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

お疲れ様でした。
外野がうるさくしてすいませんでした。
今年はW行事やったので、ちょっとだけラクでしたか?

授与していただいた勝駒、もうじき手術をお受けになる某氏へ病に打ち克つために送ります。ご利益ありますよね。

2012/02/08 (Wed) 16:09 | ぽん #- | URL | 編集
ぽんさま

いえ、ちっともうるさくなかったですよ。
らくなんて言ってはいけないですが。はい。ちょっとラクでしたw(体は)

もちろん。病に打ち勝つ。御加護をいただいてくださいませ。

2012/02/11 (Sat) 21:57 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する