FC2ブログ

危険な季節

ついにやってきてしまいました・・・

この季節 

血塗られたこの季節・・・

惨劇の季節です



そう以前の記事で紹介した(過去記事時効前の流血事件参照)例の流血事件の季節です。

前の被害者である私の父はもう亡くなってしまっています

続きに行く前にランキングに1票ポチッと!
にこっちにもランキング投票ポチッと
なんの事かわからない人は先に↑過去記事を参照してください。

一昨日からカラスが昼、夜を問わず、ものすごい声で鳴いていました。
それで昨日、地面に落ちたヒナを2羽見つけました。この前の記事に書いたときにみたものより明らかに1まわり以上小さいので、今回は間違いなく巣立ちのヒナが落ちてきたのだと思います。

この前に見たカラスはどうもヒナではなかったようです。その時はちょうど子育ての時期だったみたいで、地面を歩いて(ピョンピョンと飛び跳ね)いたのは親がエサを捜していたのだと思います。
で約1ヶ月後のいまヒナの巣立ちの時期がやってきたのでしょう。


それでそのヒナの近くを人が通るたびにお父さんカラスとお母さんカラスが一緒に威嚇します。でさらにヒナに近づくと上から攻撃してきます。

あっ!大人カラスが2羽いたので多分お父さんとお母さんだと・・・
お父さんカラスと、その友達カラス、ではないでしょうから・・・

昨日はそれが夜にもありました。夜10時を過ぎたころにも威嚇する鳴き声が聞こえてきていました。
飛び回りながら威嚇します。夜10時というと外灯はあるにせよ完全に真っ暗ですから、鳥目なのに飛べるんだということを発見しました。見えているんですね。
鳥目っていうのは、夜は全然みえないものだと思ってました。

今日はほとんど威嚇する声が聞こえなかったので、無事に飛び立ったのかなと思います。


これでもう威嚇されることも、上から攻撃されることもありません

この町にふたたび平和が訪れたのでした

↓ボタンを押して投票してくだされば幸いです。
banner2.gif
 a_01.gif


姓名判断 | Home | 小さな記憶

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する