がんばれ元気

がんばれ元気というマンガが昔ありました。アニメ化されてテレビでもやってましたので私もよく見ていました。ボクシングのはなし。
110706images.jpg


「がんばれ元気」は「あしたのジョー」と肩を並べるボクシングマンガの名作ですが、今日は「がんばれ!元気ッズ」のご紹介。

「がんばれ!元気ッズ」、テレビ朝日の番組のことです
http://asahi.co.jp/genki/

月曜日から木曜日の放送では、朝日放送の放送エリア内の小中学生の諸活動を取材して紹介する。金曜日の放送では、著名人からの子どもへのメッセージを紹介する。
番組やイベントなどの企業活動を通じて子どもを支援する、朝日放送の「こども未来プロジェクト」(2007年1月発足)の一環として放送されている。


ということで、今回うちの神社のすぐそばの洛中小学校の3年生たちが登場することになったそうです。
この番組は曜日ごとにテーマが決まっていて、
月曜日、こども達がレポーターになり、自分たちのまちの好きなところを紹介
火曜日、自然とのふれあいや、頑張っているエコ活動を紹介
水曜日、子どもたちの楽しみ保育園や学校給食健康な心と体をつくる取り組みを紹介
木曜日、遊びやスポーツなど子ども達が夢中になっていることを紹介
金曜日、タレント、スポーツ選手、文化人などが子ども達にメッセージをおくる


で、今回は月曜日の、子ども達がレポーターになって自分の町の好きなところを紹介するコーナーで、ウチの神社にもやってきました。放送は7月18日のようです。
110706CIMG1596.jpg
エノキのご神木についてカメラにむかってリポートしています


10706CIMG1601.jpg
レポートがおわった後は、みんなでお参り

自分たちのまちの好きなところで、うちの神社をえらんで来てくれたのはうれしいことです。子どものうちに自分の住んでいる地域のことを好きになってもらうことは、大人になったときにものすごくプラスになると思っています。人間としてすごく大きくなると思います。
だから私はいつも子供にはなるべく神社にきてもらって、思い出をもってほしいと思っています。神社って自分のふるさと、地域、そういう思いでのシンボル的なものだと思いますから。
だから子どもが多少境内で悪さをしても目をつむってます。そういうふうに、悪さをしたというのも思い出ですし。逆に悪さをしたというほうが思いでになりやすいようです。
大人が境内で悪さをするのは目をつむれませんが・・・
たまにビールの空き缶や、ぎょうざの食べ残しや、ゴミがちからかっていたりします。こまったもんです。まぁ子どものころに境内で悪さをしていた子は大人になったら、悪さをしないと思います。多分。

いま、神社のことをお世話してくださったり、熱心に信心される方々もよくお話しされています。自分は子どもの頃に神社の境内で悪さばかりして遊ばせてもらったと。
こういうのは昔々からずっとそうだったんだろうなと思います。



日本復興「がんばろう日本 ふるさと復興」


ランキング↓にクリック、ご協力お願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる

イモ洗い | Home | 100人隊

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する