キツネにばかされる

私が御奉仕しているのは武信稲荷神社。稲荷神社です。
稲荷神社というと多くの人が真っ先にキツネを思い浮かべることと思います。で、稲荷の神様とはキツネのことだとはほんとによくある誤解です。
キツネは稲荷の神様のことではなく、稲荷の神様のお使いをする動物で、神使(しんし)といいます。

この神使以外でもキツネという動物はなんだか不思議な力をもった動物だと思われてきたようです。たとえば、
狐憑きは、狐の霊が人にとりついて、とり憑かれた人は精神異常をきたす。
日本で最も有名な陰陽師、安倍 晴明(あべの せいめい)は以前大ブームになった陰陽師のスーパースターですが、晴明は人とキツネとの間に生まれたことですさまじい能力をもった。
「キツネの嫁入り」、「狐火」など本当にたくさんありますが、「キツネに化かされる」というものもよくいわれます。
キツネはいろんなものに化けることができる、姿を変えることができる。さきほどの安倍晴明の母のように、美しい女性の姿に化けるというかたちでよく物語りにも登場します。

それからキツネに化かされるというものの典型に、山道を一人で歩いていた。分かれ道もなにもない真っすぐな一本道。道を間違えるはずがないのに、何度も何度も同じところをくるくると回ってしまい、いつまでたっても山から出られない。ようやく山をでたら真夜中になってしまっていた。というのがよくいわれます。

この、キツネに化かされる人がうちでも大勢おられます。
ちなみにキツネに化かされる人が大勢いるのですが、うちの神社は京都のど真ん中、街中にある神社ですので山道ではありません。神社の周辺はアスファルトで完全に舗装された道、道路標識が立ち並び、すぐそばは片道3車線、道幅50メートル以上の大通りに囲まれています。
にもかかわらず、キツネに化かされる人が続発するのです!!


神社の住所はわかっている、神社の大きな木は見えている、地元に人に聞けば「あぁ、すぐそこですよぉ」と言われる。にもかかわらず神社に辿り着けない。
車で来る人はカーナビの案内するとおりに進んでいる、地図の上では神社に到着しているはずなのに、行き着いたところは行き止まり。何度設定しなおしても同じところをくるくると・・・


何度も何度も同じところをくるくるまわって、へとへとになって辿り着いた方は、
神社は見えているのにたどり着けない、これはキツネに化かされているんだろうか?先ほど道を聞いたとき教えてくれた人も実はキツネなんじゃないだろうか?カーナビの地図とおりに進んでたどり着けないのは異世界に迷い込んだんじゃないだろうか?と心配になったとおっしゃる方も・・・


なんて、まぁ実際のところはうちの神社は街中で大通りに囲まれていますが、そこから3分歩けば細い道が碁盤の目に縦横に重る地域です。古い町並みがそのまま残っていますので、道幅は狭く車ではなかなか走れない、また一方通行の規制が非常にややこしいのです。
だからまるで迷路のようで、神社の場所は見えているのにたどり着けないという方もでてくるのです。

さらに当神社は村の鎮守様みたいな感じで、地元の人たちが毎日お参りされるようなタイプの神社です。神社にこられるのは地元の人が多いので、当然ながら迷われることはあまりなかったのですが、最近は遠方からおこしになる方も増えてきています。
なので土地勘のない方は一方通行や、細い道がややこしくて、キツネに化かされたように、同じところをくるくる回りたどり着けないという現象が多発しているようです。


一度申し訳ないけれど笑ってしまったことがありました。昨年は大河ドラマの影響もあり当社にツアーでこられる団体さんも大勢ありました。バスの添乗員さんが旗をもってお客さんを案内するあれです。
バスを降りて神社まで徒歩で約3分の距離。なのに、旗をもって案内するべき添乗員さんも一緒になって同じところをくるくると・・・・
辿り着いたときにバスガイドの女性は泣きそうな顔していました。


まぁそんなわけで、うちの神社へおこしになる際はキツネに化かされたり、異世界に迷い込まないようにお気をつけあそばせ。


日本復興「がんばろう日本 神社もがんばってます」


ランキング↓にクリック、ご協力お願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


年齢不詳 | Home | 23年例祭後

コメント

えっ!

えっ!本当ですか
一度北陸で車で夜道を走っている時にキツネに化かされて同じ所をグルグル回った事があります!
武信さんの前は子供の頃より何度も通っているので多分たどり着けると思いますが、お参りに伺う時は念のため眉毛にツバを付けて伺います~(笑)

2011/05/13 (Fri) 22:22 | コテツ #- | URL | 編集
確かに......(;一_一) 迷う

こんばんは。お久しぶりです。  
後になって、あの大きな御神木が目印になるなぁ~とは思いましたが......さすがに地元の人じゃなかったら、ホントわかりにくいですよね。

普段はマイカーばかりで、乗る事のない電車に久々に乗って、さぁ~行くぞ!! と、いつぞや参拝に伺がった私ですが.....(;一_一) はっきり言って、まず駅前からどっちに行ったらいいのか?? しばらくウロウロと悩み歩き、やも得ず飛び込んだ交番。その肝心のおまわりさんまでもが、地図見ながらかなり悩まれてましたよ。地元の交番だと思うのですが......(-"-)

で、私。一つ後悔?!  有難く、御神木をやたらと撫でまわした(神様お許しをm(__)m)のに、肝心のお守りを頂いてくるつもりだったのにぃ~~~!! 忘れてしまったぁ~~~!!(>_<)
そのうち、お守りを頂きに参拝させて頂きますね。今度は、もう道に迷う事なく。  

2011/05/14 (Sat) 02:45 | ピサちゃま♪ #- | URL | 編集
伊予には・・・

狐はいません。
動物園と私以外は―化かすのは、もっぱら狸めでございます。

2011/05/15 (Sun) 20:23 | Bako #1jhbtX.k | URL | 編集

そう言うのを都市伝説と言うのです(笑)

しかし、迷う人、判りますね。
ちなみに私は地図を見てから、丸竹えびすに・・・と唄いながら迷わずたどり着きました。

2011/05/16 (Mon) 08:09 | 阿修羅王 #QmhNi1cU | URL | 編集

う~ん。

最近色々と厄災に見まわれるので、神主様にお祓いをご依頼しようと思っていたのですが
リアルに体験するかもしれません(ただの方向音痴?)

2011/05/17 (Tue) 14:44 | 雅堂 #- | URL | 編集

こんばんは。
書店の店頭で本日発売の雑誌を手にとってパラパラめくると
「神主ライフ」が紹介されていました!^^
これでした→http://pen.hankyu-com.co.jp/

2011/05/17 (Tue) 21:31 | るる #- | URL | 編集
コテツさま

コテツさまは地元民にちかいですから大丈夫でしょう~
いや商店街の店をこまかくしっておられるくらいですから、眉毛につばはいらないでしょう(笑)

2011/05/17 (Tue) 23:22 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ピサちゃま♪

こんばんは。
そうでしょう?はじめての人で、土地勘がなければなかなか難しいと思います。で、勘のするどい人は大きな木を見ながらあぁあれだなとこられます。
地元の交番でおまわりさんが迷うのはちょっとなぁって感じですねたしかに。
どうぞまたおこしください。今度はまよわずに

2011/05/17 (Tue) 23:30 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
Bakoさま

動物園と私以外・・・(爆
まぁふつうお山には狸でしょうね。タヌキも化かす、ですが若干キツネとは印象がちがいますよねぇ。なんだか愛嬌がある。

2011/05/17 (Tue) 23:32 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
阿修羅王さま

都市伝説ですか(笑)
おぉ、迷わずにこられましたか。それはすごいですね。
さすが通の京都人

2011/05/17 (Tue) 23:33 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
雅堂さま

いつでもどうぞ。おこしください。
で神社に到着するまでは都市伝説も体験ください(笑)

2011/05/17 (Tue) 23:34 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
るるさま

なんと。すごい。ちょっとうれしいです。
教えてくださってありがとうございます。
しかしなんだかむずかしそうな本ですね。わたしのだけ浮いてるんじゃないでしょうか。
なんだこの本は、と怒られてませんでしたか?紹介文で。

2011/05/17 (Tue) 23:36 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する