私はいままであまり涙が出ることはありませんでした。もしかして涙が出る涙腺に異常があるのではないか?目がよく乾いてまばたきの回数が多いのですが、それが原因じゃないか?などと疑がわれたことすらあります。
と涙腺異常疑惑があったのですが、最近ものすごく涙もろくなっているようです。すぐに涙がでます。

ただ悲しくて涙が出ることはやっぱりありません。過去にもいまだかつて悲しくって涙が出たのは一度もなかったように思います。もっぱら嬉しくて涙がでる専門です。


そんな私、ここ数日、一日に10回くらい涙が出てきています。泣いているといほどではないのですが、涙がこぼれてきています。新聞を読んで、テレビでニュースを見て、ネットを見て、ほかにも様々。

「災難の前で団結する日本人」
世界で起こった大災害では、災害のあと略奪と暴力がおきる。しかし日本ではそれがおこらない。 想像を超越した大災難と、それ以上に日本人の沈着な対応に全世界が衝撃を受けている。

「がんばれ日本」各国からエール
「日本はひとりぼっちじゃない」
被災地の支援を申し出てくれた国と地域が49以上ある
「立ち去るわけにはいかない」
福島原子力発電所では放射能濃度が高まる過酷な中で現場作業員は闘っている。


あ、書いていてまた涙が・・・
なんだこの涙腺のゆるさは(涙)・・とにかくがんばろう日本


ところで地震発生から2~3日後くらいにチェーンメールがまわってきていました。いろいろなものがありましたが、そのなかに節電のよびかけもありました。関西の方ではかなり出回ったようですが、私のところにも3人の方から届きました。
そのメールはこんなのでした
- - - - - -
関西電力に勤務している友人から送られてきました。ご協力頂ける方はよろしくお願い致します。以下が内容です。

関西地区にお住まいのみなさん。東北三陸沖大地震に伴い、関西電力が東北電力への電力提供を始めました。
少しの節電でも立派な支援になります。電子レンジや炊飯器など、普段さしっぱなしのコンセントを今日だけでも抜き、一人一人が出来る節電のご協力をお願い致します。
このメールをできる限り広め、節電による送電の支援が出来ればと思いますのでご協力よろしくお願い致します。
- - - - -

メールをみて、関西と関東では周波数の違いもあるし、ちょっと疑問だったので関西電力のホームページを見てもそれらしいことは書いてないし、これは正式なものではないなと思ったわけですが、
しかし節電することはよいことなので、家中みてまわることにしました。

ちなみに私、もともと電気使用量は少ないと思います。私の部屋にある電化製品みまわすとパソコン、携帯の充電機、ドライヤーがありました。暖房はないので今の時期は吐く息が白いまま寝てます(笑)
電源はタコ足配線なのでコンセントを一箇所抜けば全部切れるので、いつもコンセントごとはずしています。
だからわりと節電しているし、水の蛇口もまめに閉めるし、とくにこれ以上はあまりやることないんじゃないかなぁ。と思いながらも一応見て回ってみたのですが・・・

するとあるわあるわ。電子レンジ、コーヒーメーカー、テレビ(我が家唯一のテレビが台所にあります)、電気ポット、冷蔵庫(これは仕方ないか)、スタンド蛍光灯、とコンセント差しっぱなしもわんさかありました。また夜12時でも電気をつけていました。
自分のまわり以外は結構放置されていたことに気が付きました・・・


電力、節電に関しては今回の原子力発電所の事故が、もしうまく収束すれば(うまく収束するのかどうかもまだわかりませんが・・・)今後の原発のあり方が議論されることになるでしょう。そうすると必ず
「今の生活を維持するためには、原発がないと電力が足りない」ということになります。風力や太陽光発電などではとてもまかないきれないと。

でも、今の生活をそのまま維持しようとするから電力が足りないのであって、生活スタイルを改めればよいのではないかと思います。

「唯吾知足」われ ただ 足るを知る
もっと快適に、もっと便利に、もっともっと、これを続けていくスタイルをここらで見直さないといけないのだと。
人間って寝ないと生きられません。一生のうち3分の1は寝ているわけですから。
街も眠らない街でなくてもいいじゃないですか。街も夜には眠れば。10数年前まではコンビニだって夜11時に閉店してました。セブンイレブンだって朝7時に開店、夜11時に閉店というくらい長時間(当時は)の営業だということでセブンイレブンなんですから。

まったく電気や車、文明の便利さを使わない生活には戻れないとは思います。多大な恩恵を受けていますから。でも
冬に汗が出るくらいの暖房をしなくても、夏にふるえるほどクーラーで冷やさなくても。
エレベーターがなくっても(お年寄り、体の不自由な人には必要ですが)
電車が5分に1本の間隔で走ってなくて、多少待ち時間があっても。
・・・ね。



ランキング↓にクリック、ご協力お願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


自粛ムード | Home | きつねの嫁入り

コメント

ね。いいと思います。
必要なところに必要なものを、これからは個別にケアしていかなければいけない段階にきているんでしょうね。どんどん便利になってゆく分、余裕がうまれるどころか、余計に忙しくなって、もっともっと便利に、と求めるようになる。便利になった分、失ってるものがあるような気がします。世界一の大都市であって同時代の世界中のどの町と比べても衛生的で秩序的で高度な文化であったと言われている「江戸」。日本の知恵ってすごいと思います。

2011/03/19 (Sat) 19:52 | るる #- | URL | 編集

私も普段から節電をしています。使わないものはコンセントを抜くよりブレーカーを落とす癖のある私。
実家は田舎なので夜になると外は月明かりだけなので暗いですが、その分星がたくさん見えます。田舎なのでコンビニなんて無いですし、夜の11時になると信号も消えます。
必要な所で必要な分だけ、過剰に使い過ぎる必要はないですよね。

2011/03/20 (Sun) 01:12 | あきな #- | URL | 編集

涙腺、俺も二十歳超えたら急にゆるくなって度々驚きます。

神主さまと同じように嬉しいとかすばらしいとか
「ああ、俺も同じ国に生まれてよかった、誇らしいな」という気分のときに涙が出てきます。
あ、悲しいときにも泣きます(^^;

ホントに「足るを知る」ということは大事なのですよね。
そんな高尚な考えがあったわけでは無いですが、
この冬はエアコンもコタツも使わないですごせました。
あと少しで、春ですね。

2011/03/20 (Sun) 03:38 | 紙飛行機 #emSO7lCI | URL | 編集

こんにちは。
これ、来ましたねー私にも。

糸魚川の境目を知らんわかぞーさんの仕業やな?あまり基盤(和製英語でいうインフラですね)を混乱させるなよと思いつつほっときましたが、
何となく子供達始め家族が暖房を抑えて厚着するようになりましたね。こちらは今年は積雪の日が多いので。

2011/03/20 (Sun) 13:58 | 雅堂 #- | URL | 編集

涙、私の周りももろくなってます(私もですが)
がんばってくれてありがとう、生きててくれてありがとう、です。

2011/03/20 (Sun) 14:54 | ぐんじ #- | URL | 編集
できる事から...

私も涙腺、涙もろくなってきました。(昔も泣き虫でしたが....)

子供の頃の涙と違い、年齢を重ねるにつれ、いろいろな事に対する分別も分かり、感動したりもらい泣きしたり......と、涙もろくなってきたのかもしれません。

情が深く、助け合いの精神も強い日本。
かなりの時間はかかるでしょうが、一人一人が無理なく
自分にできる事から応援・協力をしていければ。と思います。
心で祈り、応援。自分にもできる事から(小さくても)協力していければ.....と思います。

2011/03/20 (Sun) 23:43 | ピサちゃま♪ #- | URL | 編集

節電することそのものは良い事なのですが、チェーンメールという形はどうなの?と首を傾げています。

私も、最近はニュースを見るたびに涙が出てきます。
何もできない自分がはがゆい。一応、災害派遣ナースの申告はしていますが、うちの病院では第一陣はとりあえず男性だけで行くとのことでした。ただ、かなり長いスパンで見ていかないといけないことなので、「いつでも行ける」ようにしていこうと思います。

ちょっとですが、買い物に行ったときにおつりをなるべく募金してます。まず、やれることから。

2011/03/21 (Mon) 10:18 | ひだまりこたつ #- | URL | 編集
親に

親に泣いては、いけない!と育てられ
泣くという事は、あまり無いのですが・・・
今回は、いけません・・・
神主さんと同じ様に
親とはぐれた子供・・・
津波にさらわれた足の悪いお年寄り・・・
原発で被曝を覚悟で消火や修理に当たる
作業員、消防士、自衛隊
毎日TVや新聞で報道される度に心が痛みます。

神戸の震災の時も被災した神戸の友達の家を見て
近所の避難所で出会えた時は、流石に涙ぐみましたが

これから、国民みんなで元気な国造りに
励まなければいけません!
義捐金も大切ですが、
祖国を活性化して経済活動を促す事により
見えない力ですが、被災地域をお助けする手段として
大切だと思います。


2011/03/21 (Mon) 17:46 | コテツ #- | URL | 編集
るるさま

そうですねぇ。便利になっていくと効率がよくなって、もっともっと、どんどん忙しくなっていますね。
時間の流れ方がみてるまに早くなってますね。ここ20年くらいでも。さらに江戸時代からと比べると倍できかないですよね。一生に一度は伊勢参りが、今は日帰りできますからね。
時間が早くなりすぎたのに人間がなかなかついていけなくなっているのが現代だと思います。

2011/03/22 (Tue) 19:48 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
あきなさま

コンセントだけでなく、ブレーカーですか。その癖それもすごいですね(笑)
しかし素晴らしい!
昔はどこもそうだったでしょうし、今でも現にコンビにないし、信号も消える地域があっても暮らせるんですよね。
過剰にならないようにしないと。ですね

2011/03/22 (Tue) 19:52 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
紙飛行機さま

私は20代のころは涙腺をどこかに置き忘れてきたかのごとく・・・でした。
同じ国に生まれてよかった、誇らしいという気分、これ大事なことだと思います。
エアコンもコタツもなしですごしたのはすごいですね。
おどろきです。お風邪などひかないようにしてください。

2011/03/22 (Tue) 19:56 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
雅堂さま

かなりの人のところにいったみたいですね。わたしとこに3人からまわってきてますから。
そうなんですよね。一枚多めに着るとけっこう違いますしね。
しかし子供たちがやるのはえらい。そういう育ち方、大人になってからいい影響でると思います。

2011/03/22 (Tue) 19:59 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ぐんじさま

ほんと、今、ありがとうっていうそれがあふれています。
みんなでがんばろう。

2011/03/22 (Tue) 20:00 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ピサちゃま♪

年齢を重ねて、いろんなことを経験して、共感できることなど増えてくると感動やもらい泣きが増えるようですね。いちおう成長と思ってもよいのかと自分で言い聞かせています(笑)
今回のことをみても、やっぱり日本の人たちは素晴らしいと誇りに思います。

2011/03/22 (Tue) 20:04 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ひだまりこたつさま

チェーンメールはいただけませんね。このメールの発信者は純粋に節電を願ってのことだと思いたいです。
災害派遣ナースの申告、ご立派ですね。
ほんとに支援は一過性でないですしね、長い協力が必要になりますものね。

2011/03/22 (Tue) 20:06 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
コテツさま

ほんとうに、このところ、ニュースなどみるたびありがとう、という気持ちばかりです。
これから本格的に復興です。ものすごいエネルギーが必要になりますから、日本全体で元気に頑張っていかないといけませんしね。

2011/03/22 (Tue) 20:08 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
本来の姿

看板、イルミネーション等が消え
夜が夜らしく、本来の姿が戻ってきたようです♪

お母様の介護をしている友人が、危なくて電気をつけたいけれど、ご近所が節電で消しているので電気つけられない。
お母様の状態が悪くなってきたと。
友人が暗く話してくれました。

節電→節約→自粛→委縮

適電:
それぞれにあった適切な電気の使い方をしていくこと。
もとのようにつけっ放しにするのとは違います!!

周りでちょっと流行ってます♪

2011/04/05 (Tue) 12:55 | レオママ #- | URL | 編集
レオママさま

私はやはり夜は寝るもんだと思ってしまいますね。寝ないと生きていけないですしね。
> 適電:
> それぞれにあった適切な電気の使い方をしていくこと。
> もとのようにつけっ放しにするのとは違います!!
えぇ、浪費することとは違うと思いますから、有る程度の水準の暮らしと両立することはできると思うんです。

2011/04/06 (Wed) 19:04 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
涙します

私は、元来感激屋さんなのですが、最近神主さまでは無いですが輪をかけて感激しやすく涙もろくなりました。特に、5月に教育支援で南三陸町に行ってから特にです。ワカメ養殖をしている両親を持ってる男の子、『海は怖いけど、嫌いになりたくない』と話してくれました。
毎晩夜泣きする子、夜尿症になる子、阪神大震災でも長く続きました。そんなこんなを考えてると涙が止まらなくて困っています。

2011/12/05 (Mon) 18:45 | 見古都 #- | URL | 編集
見古都さま

海は怖いけど、嫌いになりたくない
これ、私たちがもっていた自然感そのものですね。
自然とは畏れ敬うもの、恵をくれる存在であり、同時に荒ぶる恐ろしい存在でもある。私たちはそのなかで生かされている存在であると。

2011/12/07 (Wed) 21:32 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
漁師さんの涙

本当にそうですね。

この度の震災で私たちは神様に生かされてるのだと言うのを思い知りましたね。

南三陸町志津中学校に滞在して学校支援をしてたのですが、(多くの教師も津波にさらわれたので)時々地元の人と話すと、船をなくした漁師さんは、『今まで海に生かして貰ってたから、海に奪われても仕方ない、だけど、海はまた、恵みをもたらしてくれる』と言って涙されてたのを今も鮮やかに思い出します。

2011/12/09 (Fri) 20:14 | 見古都 #- | URL | 編集
見古都さま

そのように感じることができる漁師さんすばらしいです。やっぱり普段から接しているとそのような感覚になるのでしょうか。その感覚は絶対に必要です。

2011/12/09 (Fri) 21:44 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する