漢詩

神主がお祭りのときなんかに奏上する祝詞(のりと)ですが、これは書くのは大和言葉(やまとことば)です。書くのはすべて漢字になります。たとえば以前にもブログに書いていますが、お正月に奏上していた祝詞は

掛巻母畏伎武信稲荷神社乃大前尓恐美恐美母白佐久
新玉乃年立返留今日乃生日乃足日乃朝日乃豊栄昇尓 
仲尾宗泰賀礼代乃幣帛捧持氐御祝乃寿詞稱辞竟奉良久平良介久安良介久聞志食志氐 
・・・・とこんな感じです。


さて以前、うちの神社の近くでお宅を新しくされるときに、私がよせていただいてお祓いをしたことがあります。それでそのときそのお宅のご主人が、私が奏上している祝詞を後ろからご覧になったようです。書いてあるのは先ほどの大和詞ですから漢字の羅列です。

それからしばらくして、そのご主人がやってこられました。
手には何か紙をもっておられます。
その紙にはその方が大切にしておられる詩がかいてありました。
あぁ、いいなぁコレと以前から思っていたのでちょっとご紹介します。
お前はお前で丁度よい 顔も体も名前も姓も お前にそれは丁度よい

貧も富も親も子も息子も嫁も その孫もそれはお前に丁度よい

幸も不幸も喜びも 悲しみさえも丁度よい

歩いたお前の人生は悪くもなければよくもない お前にとって丁度よい

地獄へ行こうと極楽へ行こうと 行ったところが丁度良い

うぬぼれる要もなく 卑下する要もない 上もなければ下もない

死ぬ月日さえも丁度よい

神仏と二人連の人生 丁度よくないはずがない



素晴らしい詩です。内容からするとお坊さんの書かれたものですね。作者は良寛さんだとか、違うとか、いろいろな説があるようです。
これ元は筆で書かれたものですが、この方のもっておられるのはそれをコピーしたものです。その大切にされている詩を私に見せてご主人が、

「この詩は自分がとても大切にしているものだが、いかんせんコピーです。コレをちゃんと飾れるようにしたいので、この間のお祓いのときの祝詞のように漢字ばかりにして、筆で書いてもらえませんか?せっかくなので氏神様の社の宮司さんに書いてもらいたい」と

うぅぅ・・・( ̄_ ̄|||)
私、字はヘタクソなんですが、それでもよいとおっしゃってくださるなら書くのは書きます。そりゃぁもう身を削って、魂をこめて書きます。
・・・しかし祝詞は確かに漢字ばかりで書いていますから、漢字ばかりの詩と似ています。が、漢字ばかりの詩っていうと、漢詩ですよね。中国語の。
大和詞でかいている祝詞とは根本的に違うものです。私には漢詩の知識など一切ありませんので、この詩を漢詩になおすことができないんです。

しかし、まったく急がないので宮司さんにぜひお願いしますとおっしゃっておられますし、この方、神様への崇敬の念も厚い方ですし、神社のお世話もよくしてくだします。その方にそこまでいわれればやらないわけにはいきません。

というわけで、ずいぶん前にこの依頼をうけていましたが、本も書き終えたし、お正月も無事迎えたし・・・そろそろ言い訳もできないし(笑)取りかかることにいたします。
まずは漢詩にするところからですね。
これが完成するころにはもしかすると私、詩人になっているかもしれません。
このブログも詩ブログになっているかも


ランキング↓にクリック、ご協力お願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


神主つながり | Home | 卯の縁起物

コメント

次は

では、次は「漢詩ライフ」でも出しますかね~(笑) 書く方も大変なら 読む方も大変ですね・・・

2011/01/16 (Sun) 22:49 | コテツ #- | URL | 編集

はじめまして ブログあさぎです
この度はご訪問下さいまして誠にありがとうございます

写真ですが実は知り合いからの頂き物でして・・・。

話はかわってしまいますが、私は『京国』90期なのですが
もしかして!?
間違っていましたら大変失礼ですが。

今後とも何卒よろしくお願い致します

2011/01/17 (Mon) 08:56 | みやつかさ #- | URL | 編集
コテツさま

漢詩ライフですか・・・

後ろ向きに検討いたします
(笑)

2011/01/18 (Tue) 19:38 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
みやつかささま

はじめまして。書き込みありがとうございます。早速記事で使わせてもらいました。

京國の件
あれ?お会いした事ありますか?
わたしは88期だったと思います多分。多分だとかあやふやなことですみませんです。卒業後しばらく会社勤めをしたもので、何期なのかすっかり忘れています。
わたしの1期後輩ですと現在京都にいる方ですと、委員長された神社庁のN森さんや、松尾大社のI田さん、下鴨神社S水さんなどでしょうか。1期先輩にその方々おられました?

ともあれ今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2011/01/18 (Tue) 19:49 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

某社、某財団法人より、私の前職をみなさん知っているのでよく知らない支社の総務課の人から
「あの、地鎮祭の相場っていくらですか」
「のし袋って『お供え』『お祝い』『初穂料』どれですか」
「神主と禰宜ってどう違うんですか」
という問い合わせがあるので、神職ライフ片手に回答しています。

というか地鎮祭に相場ってあるのか、、、???

ちなみに、詩、とてもよいですね。
早速会社のデスクマットに敷いておきます。
最近厄年かと思うくらい試練ばかりでして、、、

もしかしたら私は18歳なのかもしれません

2011/01/18 (Tue) 23:42 | おはる #- | URL | 編集
漢詩ですかぁ………。

万葉仮名書きされた祝詞は、素人目には漢詩に見えますもんね。然し祝詞は完全な日本語ですし、漢詩はあくまでも漢語ですからね。先ずは中国語の勉強から始めなきゃ、祝詞を漢詩にするのは難しいかと存じます。何はともあれ、楽しみに待ってて下さる氏子さんの為にも頑張って下さいね。

2011/01/19 (Wed) 09:04 | マジンガー乙 #- | URL | 編集
そうです・・・

こんにちは。

いえいえお会いしたことはありませんよ
最近神青にもあまり参加していませんので・・・。
神社庁&松尾&下鴨神社の方々!その通りです。

またお会いすることができるかもしれませんので
よろしくお願い致します。

リンクさせて頂いてよろしいでしょうか?

            あさぎ

2011/01/19 (Wed) 17:26 | みやつかさ #- | URL | 編集
おはるさま

なるほど、そういう問いあわせがあるのですか。そういうときのために、某社、某財団法人様に備え付けの資料として「神主ライフ」を購入されることをおすすめします。各支社に1冊づつでしょう・・・おぉぉものすごいたくさん売れますね。
(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)
あ、ちなみに
「神職ライフ」×
「神主ライフ」○
です

> もしかしたら私は18歳なのかもしれません
やっぱり。わたしもそうじゃないかと思っていました。お肌のぷりぷりぶりがもう18歳そのものですから。
(各支社1冊・・・各支社一冊・・・)

2011/01/20 (Thu) 21:19 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
マジンガー乙さま

まさにそれで、祭典に参列されて、部屋でお祓いしたときでしたのでそれほど距離も離れず後ろに立っておられたので、漢字の羅列が見えたのですね。
何人かに中国語のことや漢詩のことを訊ねてみましたが、かなり難しいお返事。中国からの留学生の方にも聞いてみたところ、中国語に翻訳することはできてもそれを漢詩にするのは難しいとか・・・いろいろあります。
とにかくもう少し頑張ってみます。

2011/01/20 (Thu) 21:24 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
みやつかささま

そうでしたか。来週その3人さんにもお会いすると思うので聞いてみます。
おとなりの県ですし、またお会いすることがあるかと思いますので、そのときはどうぞよろしくお願いします。
リンクはもちろん構いません。こちらもリンクしておきます。

2011/01/20 (Thu) 21:27 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
アイヤー

題名を間違えるなんてなんてすみません

2011/01/20 (Thu) 23:40 | おはる #- | URL | 編集
おはるさま

> 題名を間違えるなんてなんてすみません
いえいえい。現在の正式な?というか丁寧な?というか、まぁそういう言い方では神職ですものね。
思い込みってそういうもんですよ。一度そう見えてしまうともうそれにしか見えない。

2011/01/24 (Mon) 18:35 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する