クマ被害

今年は全国的にクマがものすごくたくさん、また街中まで出てきているとのこと。人を襲ったりする被害もでています。
京都でも丹波のマツタケやクリなどの秋の味覚ハンターの人たちがクマが出るため恐ろしくて山に入れないと新聞にのっていました。
今年の夏は猛暑だったためマツタケなどが出るのは遅く少なかったので、秋の味覚ハンターの方々も困っていたようですが、最近は気温も下がり、雨も多かったのでマツタケがニョキニョキ生えてきていて豊作になりそう・・・
なのに今度はクマが出没して山に入れなくなって収穫できないと困っておられるようすでした。

この前もニュースで道路上で信号待ちをしている車のヨコ、横断歩道を歩いている2頭のクマの写真が載ってました。
それから今年のニュースで多いのはクマが射殺されたという処理。市街地までクマが来た場合は人命にかかわることなので、射殺するのだとか。今年は市街地に出てくるクマが例年よりもものすごく多いとのこと。
先月北海道で市街地にクマが3頭出没したため地域の人たちは学校体育館に避難して、猟友会のメンバーがクマを射殺した。射殺したクマが親子だったのでそれを聞いた人から「クマがかわいそう、クマを射殺するな」という非難が役所や猟友会にたくさん寄せられたというニュースもありました。

クマがかわいそうだという人の気持ちもわかります。保護して山にかえせないのかって。一方でその地域の人たちは危険なので非難しているわけで、射殺した猟友会のメンバーも命がけでやっています。クマがかわいそうというなら自分たちが危険にさらされるのはかわいそうではないのか?となるのは当然です。
クマも住む場所が段々せまくなってきて、食べ物が少なくなってきて、仕方なく人里へ出てくる(らしい)です。地球の温暖化による影響もあるでしょうし、森林伐採による影響もあるし、森に木を植えるにしても杉やヒノキが大量に植えられてエサとなる木の実が生る木がなかったりするのも影響しているでしょう。
いまさらながらですが、森の危機です。でそれは森だけでなく森に生きる動植物の危機でもあり、多分それは人間の危機でもあると思います。
今そういうことをマジメに考えないといけないところまできているんだと思います。

特に日本は森が危険ないまのこの状況をちゃんと考えないといけないと思います。世界的にみると森は魔の住まう場所とされる国や地域も多いのですが、日本は森と供に生きてきています。森は恐れるべきものでもあり、恵みをもたらす敬うべき母なる存在でもありました。
はるか昔、狩猟時代には直接的に食物を得る場であったことでしょう、稲作がはじまってからは田をつくるための水は山からの恵み、家を建てるための材料、暖をとるための燃料、と様々な恵みを与えてくれる、森や山は母なる存在でした。

様々な恵みを与えてくれると一言でいうと簡単ですがよく考えてみると大変なことです。秋に木の実をとって食べると当然その実はなくなりますが、また次の年には同じように木の実がなっている。家を建てるために木材を切ったらその木はなくなりますが、その切り跡からまた新しい芽が出てくる。
田をつくるために水を引いて使うとその水はなくなりますが、山からはこんこんと水が湧き出てくる。そのように新しく生産されるエネルギー、そのスケールに、生命力に自分たちでは到底およびもしない力を感じたことと思います。

というか現代人である私もすごく大きな力をそこに感じます。今ブームになっている山のぼりもそういうことも無関係ではないと思います。森や山のもつそういうエネルギーに癒しを感じるのでしょう。
山ガールとか森ガールとかいうんですよね。違うのかな?まぁいいですが。

森や山もそのように神性をもったものであって、森の神や山の神と時に恐れ、時に敬い、森と共に暮らしてきた民族です。クマだってときには森の主として恐れ敬われたこともあったものです。
私たちのDNAにはそういう記憶というか感覚が刻まれているはずですから。それを思い出さないと。

で、急になぜクマのはなしをしたかというと、私も遭遇したんですよね。それは次回へつづく・・・


ランキング↓にクリック、ご協力お願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる

クマ被害2 | Home | DQNネーム

コメント

ハト、サル、カラス、クマ、これって全部神の使いや神に近い存在とされてきたものです。クマはAinuではそういう扱いだったと怪しい記憶を私は持っています。

それと海も、山から流れてくる川の水が栄養を運んでくるのです。やはり、自然というか、自然の一部である人間の無意識のSOSの叫びかもしれません。

クマの話は、本当にクマったものです。射殺しても食べないとモッタイナイとも感じられるでしょうし、射殺して食べるとなにか悪い気がするらしいのです。
食べるのは食べるためにマタギさんらがそれなりに山の神に祈ってhuntingしてきたクマだけでしょうから、本当に不用意に出てきて殺されるクマにとってもクマったものです。

2010/11/02 (Tue) 00:59 | Peter #JyN/eAqk | URL | 編集
Peterさま

本来は他の動物をころすことはそういうことなんでしょうね。自分の命をつなぐために、食べるためにと。
他の動物たちはみなそうですものね。

2010/11/03 (Wed) 21:25 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する