縁の下のお金持ち

このところ神社での日常というか、神社でおこるなんてことないことをあまり書いていませんでした。私が忙しくしていたのでなかなか、何気ないことが気に止まって、それを記事に書こうというふうになりませんでしたので。

今日はとくに書くこともないし、ちょうど昨日境内でおもしろい光景を目撃したので久しぶりにそれを書いて見ます。

縁の下(えんのした)の力持ち
日本のことわざのひとつで、人の気がつかない場所や、目立たないところで人のために努力したり、一生懸命行動する人のこと。
縁の下は家の床の下だから、外からは見えないが、土台はしっかりと家を支えているということ。


縁の下の力持ちはこういうことですが、今日書くのは縁の下のお金持ちです。
昨日の夕方、小学1~2年生くらいの男の子がふたりやってきました。私は社務所にいたのですが、物陰だったので向こうからはみえていません。私には気付かずに、二人で喋りながら何やらはじめました。
「うわぁ、熱っ。蚊取り線香に火がついてるやん」
「ホンマやぁ。これ邪魔やし入れへんなぁ」
今の時期、ウチの神社は蚊がものすごく多く、拝んでいるときにもあっという間に蚊にかまれてしまいますからせめて・・・と思って社殿の前、お賽銭箱の横に蚊取り線香を置いていました。

男の子たちが言っているのはその蚊取り線香のことです。
ん?香取線香がいったいなんの邪魔なんだ?人に当たらないように賽銭箱の下においてあるから邪魔にはならないはずだが?
と思って、その子たちを見ていると・・・・・

賽銭箱の下にもぐりこんでいました。

おぉぉぉ・・・・( ̄□ ̄;)!!
なんと、そんなところにもぐりこむのか。まぁそこに入るには蚊取り線香は邪魔だわな。
なぜ、そんな所にもぐり込んでいるのか・・・は一目瞭然。賽銭箱に入らずに落ちたお賽銭を拾おうとしているんでしょうね。
お賽銭箱の中に入っているお金を取るのはドロボーだけど、お賽銭箱の下にあるお金は落ちているお金だから持っていってもよいという判断なんでしょう。体が小さいから、完全にではないにしても賽銭箱下にももぐり込めるんですね。

私はその子たちを見ていますが、むこうは私に気付いていません。ながめていてその様子があまりにもかわいらしくて、面白かったので、その光景をニヤニヤしながらみていました。
その子が賽銭箱の下からお金を拾ってもどってきたあたりで、知らん顔してその側まで歩いていこうかなぁ、どうするかなぁ。なんてイケズなことも考えて、なおさらニヤニヤとしてその様子を見守っていました。

で、その子が賽銭箱の下から出てきてひとこと
「今日はないわぁ」
あぁ、残念。わたしが行ったらどうするかなぁと楽しみにしていたのに。
っというか初めてではなかったのか・・



縁の下のお金持ち
人の気がつかない場所や、目立たないところで人のために努力したり、一生懸命行動する人のこと。
人気のない場所や、目立たないように努力して、お金をあつめようとする人のこと。



ランキング↓にクリック、ご協力お願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


昨日はFC2は10位。人気ブログ23位。→ 今日の順位
荒野の決闘 | Home | 神札3

コメント

皮肉はいけませんよ。子供らがかわいそうです。子供らも神主のカッコイイオニイサンに拾ったお賽銭を渡せたらよかったですねv-20。私は子供の頃は地元の神社の軒下でアリジゴクを探したりして遊んでいました。幼稚園のときは遠足、少年野球のときは階段ダッシュしたり。神社での楽しい思い出がいっぱいあることに気が付きました。神主さんありがとう。

2010/09/28 (Tue) 10:09 | うどん #- | URL | 編集
うどんさま

あ、これは別に皮肉ではないですよ。縁の下のお金持ちはわれながらうまいこと言ったと思ったのですが。
子供のころに神社で遊んだ記憶というのが大きくなって地域を愛する心、神仏を敬う心につながるのだと思いますから、私のところでも極力子供に境内で遊ばせようと心がけています。

2010/09/29 (Wed) 20:47 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

ごめんなさい。私自身が敬う心を持てればもっとよかった。

2010/10/01 (Fri) 05:28 | うどん #- | URL | 編集
うどんさま

はて?ごめんなさいとはなににあやまっておられますか?

今、まだ敬う気持ちが薄いということでしたら、もう少し歳をとってくれば湧き出てくるようです。どうやらそういうものみたいです。ウチの神社におこしになる方々からお話きいていると。
というか、うどんさまがおいくつかは存じませんが、90歳や100ではなさそうですから

2010/10/01 (Fri) 21:44 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する