虫まつり

ふと気が付くと前の前の記事が777でした。別にだからどうということはないのですが、7が揃うと(しかも3つ)うれしいのはなぜでしょう。


さて、当神社では先週より虫まつりが開催されています。
陶器祭り、水祭り、あじさい祭り、いろんな祭りがありますが、これらは神事をともなうお祭りですが、今わたしがおこなっている虫まつりは神事をともなうまつりではありません。
というか、大方の予想のとおりですが、子供たちが虫とりをして大フィーバーしているというだけです。しかし残念ながら大フィーバーといっても7が揃ったわけではありませんし、確立変動でもありません。

毎年夏になると近くの子供たちが神社に虫とりに来てあそんでいます。(過去記事にもしています。こちらを参照)
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-147.html
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-364.html

虫とりといっても、神社にはセミが山盛りいるくらいですからまぁセミとりです。昔はもっといろんな虫がいました。カブト虫やクワガタ、カミキリ虫やカマキリ、いろんな虫がいましたが最近はほとんど見かけることがなくなりました。ふくろうさえ昔はいたんですがね。

それで虫とりは梅雨があけて夏本番になってからですが、梅雨真っ最中のいまなぜ虫まつりなのかというと・・・
それはコレ

100713CIMG1040.jpg 100713CIMG1041.jpg

カブト虫、クワガタが大量にやってきたからです

100713CIMG1037.jpg


どうしたのかというと、高校の頃の同級生がもってきてくれました。彼の家の近くにはまだ自然が多くあるようで家のすぐ近くでカブト虫やクワガタが山盛りなんだそうです。それであまりにも多くいるので自分のところの虫かごは飽和状態、自分の子供たちもカブトに慣れっこになってしまったようで、もしよかったら神社に遊びにくる子供たちにあげたら喜んでくれるかなぁと連絡があったのです。

おそらく子供たちは大喜びするだろうということで先日さっそく持ってきてもらったのですが、虫カゴの中に20匹くらいのカブトとクワガタが入っています。虫カゴにたくさん入れすぎるとケンカして死んでしまいます。
いまは夏休み前で、梅雨の最中でもあるのでまだ虫とりに来る子供はいませんので、夏本番、子供が大勢来る前に死んでしまってはかわいそうだなぁということで、おとなりさんや、いつも来る子のお家に声をかけてみました。
「カブト虫いるよ」と

すると案の定よろこんでやってきました。

100713CIMG1044.jpg


で、そこからが大変。その子のお家に遊びにきた友達が僕も欲しい、あ僕も、とわんさか増えてゆき10人くらいがやってきましたので、持ってきてくれた20匹くらいがあっというまにお嫁にいきました。(お婿にも)
またおっちゃんの友達に持ってきてもらうように頼んでおくわぁとその場を納めていますが、予約がたくさん。

100713CIMG1046.jpg 100713CIMG1045.jpg

預った虫カゴが6つ、虫カゴなしの予約が6件。
夏本番を前にしてはやくも虫まつりです(=^_^;=)ゞ 

その後はその子たちが毎日やってきます。
「おっちゃ~ん、もうカブト来た~?」って
そのなかのには今自分の家にるヘラクレスオオカブトを持ってきて、見せてくれる子もいました。ヘラクレスオオカブトは世界最大のカブト虫として有名ですね。持ってきてくれたヤツも私の顔の大きさくらいありました。(誇張)
「いま家にこれいるねん。カブト虫がふえたら対決させるね~」と


しかし最近はカブト虫のエサもずいぶんと上品になっていますね。昆虫専用のゼリーがあるのですね。昔は食べた後のスイカとかきゅうりだったように思いますが、今はスイカをエサにやるとカブト虫がお腹をこわすからダメなんだそうです( ̄□ ̄;)



ランキング↓にクリック、ご協力お願いします。

人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる


昨日はFC2は11位。人気ブログ18位。→ 今日の順位
虫まつり本編予告 | Home | 人が神になる3

コメント

なつかしいですね~
それにしても今どきのカブトは、デリケートというか贅沢というか・・・・スイカの皮でお腹をこわしますか・・・・・
人間と一緒で、時代とともに軟弱になっとりますな

2010/07/14 (Wed) 01:22 | 西院 #- | URL | 編集

それにしてもおっちゃんって・・・(汗)

まだまだお若いのに・・・・。

神社のお兄ちゃんって呼んでくれる子供限定にかぶと虫を差し上げればどうですか(笑)

2010/07/15 (Thu) 16:20 | てるてる坊主 #- | URL | 編集
西院さま

そうでしょう?私もこの前それを聞いて、驚きました。
いまどきのカブト虫は人間と一緒でデリケート?いや軟弱になってきたのか?って
まぁ昔のカブト虫もお腹をこわしていたのかもしれませんが、こっちがそれに気付かなかっただけで・・

2010/07/15 (Thu) 20:57 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
てるてる坊主さま

いや、実際はもうけっこうなおっちゃんです。
しかも彼らにしてみたら、20歳以上はおっちゃんでしょうから。
しかし、そのお兄ちゃんって・・・の提案はナイスアイデアです(笑)

2010/07/15 (Thu) 21:00 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

おはようございます。
神主様はやはり日頃も 地域に密着して良いことをなさっているのですね。
ご友人にも恵まれていらっしゃると思いました。
よその子供たちの喜びのために行動できる素敵なことです。

ペットの餌の高級化?には驚きますね。
昔は犬も猫も 魚の骨や 煮干しの出汁の味噌汁かけご飯でしたが 今はドックフードそれ以外はチキンのむした料理とかで塩味を薄くなどと ペット用の料理番組もあり驚きです。

ペットの餌を わんこのご飯 などと呼んでるあたりから変わってきたのでしょうかね。

神社でラジオ体操があったり 縁日があったこと 集合場所にしていたこと 常に生活の中にあったことを懐かしく思い出しました。

2011/07/16 (Sat) 08:15 | 言の葉IS #- | URL | 編集
言の葉IS様


まぁ、特別にいいことをしているわけではないんですが(=^_^;=)ゞ 
しかし友人にめぐまれているというのは、そうですね。今回のこともありがたいことです。

ペットのエサの高級化に関しては私も同様に思います。驚いています。
好きな方にとっては本当に自分と人間と同じように思われていますしね。

今の子どもにも神社でいろいろあったこと、生活の中にあったこと、それが懐かしく思い出されるようになってほしいと思っています。それらの経験がその人を大きくというか心を豊かにしてくれると思うので・・

2011/07/17 (Sun) 22:05 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する