きもの

弱くてはかなきもの
母は温かくて強きもの
奥義を記した巻きもの
熊の置きもの
スリッパは履きもの

などなど様々な「きもの」がありますが、っと無理やり「きもの」を集めてしまいましたが、ご想像のとおり今日の「きもの」は「着物」で、和服のことです。
先日のテレビの撮影のときの写真ですが、

100510CIMG0887.jpg

舞妓さんが着ているようなこういうのも着物ですし、私がきているのも着物です。そういうえばあまり考えたことはなかったですが、私は毎日着物ですごしているのですね。
私にとっては当たり前だった着物ですが、なぜ今日着物に反応したのかというと、
「京都ゆかた割」という企画が阪急電鉄が実施されています。阪急電鉄の沿線にある様々な場所に「ゆかた」で行くと特典がうけられるというヤツです。もちろん「ゆかた」はおおきなくくりで「着物」ですからゆかた以外でも和服ならOKなんだと思います。
それで阪急電鉄さんがウチの神社にも掲載させてもらえないかぁと依頼がありましたので、どうぞどうぞ、と了解してこの「ゆかた割」という企画の一覧に掲載されました。
これがその企画のサイトです
http://www.arashiyama-navi.info/special.html

よくみたらこのページに載っているのはうちの神社ではないですか。いつの間にこんな写真を・・・と思ったらついこの間取材にこられたフリーペーパーの発行元が阪急電鉄でした。そういえばそのときホームページでつかわせてもらうかもしれませんと許可を求められましたがこれのことだったのですね。

そういえば、この記事を書きながら思い出しました。先日23日の日曜日、他の神社のお祭りのお手伝いに行くとき、大雨でしたのでタクシーでその神社へ向かいました。お祭りのお手伝いに行きますのでいつもの白衣に袴に羽織の神主スタイルです。
するとそのタクシーでは「和服の方は10%OFFです」と割引してくださいました。なんともありがたい。
私はいつもと何も変わらない、いつも通りの格好でタクシーにのったのですが・・・
その和服の方は10%OFFの狙いとしては、和服を着てもらって観光を、とか普段は和服を着ない方にも着るきっかけになって欲しい、多分そんなところだと思います。
私は年がら年中、毎日和服なわけですから、その狙いの顧客とは明らかに違いますが、まぁ乗っからせていただいた感じです。
・・・申し訳ないm(_ _)m


ところで私がこのように神主スタイルで出かけるという話しをすると、たまに驚かれることがあります。
たとえば地鎮祭など神社の外でお祭りをするときなど、車に道具類を積んで出かけます。迎えに来てくださることもありますが、自分で車を運転んして行くときもあります。
そんな話しをそると、えぇ?その格好で車を運転しているのですか?と

もし自分が運転中に横の車にその格好の人が運転していたら、二度見します。と
一度目は何気なく見て、その後
えぇ?何だ今のは?目の錯覚か?
ともう一度確認のために見直すらしいです

自分にとっては当たり前のことですから、車乗っていったり、電車乗って移動したり、自転車で移動したりしますが、はたから見ると珍しいのでしょうね。



人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる


昨日はFC2は14位。人気ブログ20位。→ 今日の順位
エービーシー | Home | 今日は雨

コメント

うちの親戚の住職もお衣で車移動や電車、新幹線など乗りますよ~

普段はデパートやスーパー、どこでも作務衣のようです。 京都では珍しくないと言っていました。

前から思っていましたが神主様は鮮やかな水色のお召し物が大変よくお似合いですね☆

2010/05/29 (Sat) 23:07 | ほの香 #- | URL | 編集
ほの香さま

親戚の方は住職さまですか。お坊さんは袈裟でバイクのったりのすがたはよく見ますね。
どうなんでしょう、作務衣は私もさほど珍しくないとは思いますが他府県ではそうでもないのでしょうかね。
浅葱(あさぎ)色の袴は神主用の決まった色ですからね(*^ー゜)b

2010/06/01 (Tue) 21:52 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する