デジャヴュ

デジャヴュ、既視感(きしかん、「既に見た」の意)とは、実際は一度も体験したことがないのに、すでにどこかで体験したことのように感じることである。
一般的な既視感は、その体験を「よく知っている」という感覚だけでなく、「確かに見た覚えがあるが、いつ、どこでのことか思い出せない」というような違和感を伴う場合が多い。
「過去の体験」は夢に属するものであると考えられるが、多くの場合、既視感は「過去に実際に体験した」という確固たる感覚があり、夢や単なる物忘れとは異なる。
フリー百科事典Wikiより

ということでデジャヴュとは初めて体験するはずなのに結果がわかる、初めてきた場所なのに既に知っている。そんな感覚のことです。
先日記事で書いていますが、夢の「おつげ」。今まで行った事もない、聞いたこともない神社にお参りにいきなさいと夢でおつげがあった、調べてこの神社(武信稲荷神社 うちの神社です)に来ました。という方ともちょくちょくお会いしますし、またこの神社には今日はじめて来たのですが過去に見たことがある、はっきりと覚えているという話をきくこともあります。
そういう経験をされている方とお会いすることがあるからかどうかはわかりませんが、実は私も不思議な経験をするようになりました。
そしてそれは今日、突然やってきました。
朝、境内の掃除をしているときのことです。

今日、時間は6時50分頃。
いちょうの木の下を掃いているとき。
いい天気で晴れているのに頭にポツリと雨がかかりました。
晴れているのに雨、キツネの嫁入りだ。しかもこんなに天気がいいのに降ってくるんだからよっぽど盛大な嫁入りなんだろうなぁ。と思いまわりを見るがそれ以上雨が降る様子はありません。
あれっ?と不思議におもってかかった雨を手にとって見てみると雨に色がついています。土色の雨・・・・
「あ?あれ?この場面は知っている。」
デジャヴュです。頭にピキーンとひびきました。


この先の展開はたしか・・・
上からふってきたのは・・・鳥のフン・・・( ̄_ ̄|||)
そう木の上から鳥にフンを落とされたのでした。


鮮明によみがえりました。なぜ、「あれ?この場面を知っている。」と鳥のフンを落とされたことが記憶にあったのか。
2年前にも同じ場所で鳥にフンを落とされていたからです。ブログにも書いていました。
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-308.html
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-309.html



そのときの記事でも
あれっ?と不思議におもってかかった雨を手にとって見てみると雨に色がついています。土色の雨・・・・
・・・・ハッ!として上を見上げると頭の上の木の上に、

とまってる 鳥のオシリが 見え隠れ(五七五)

とその時のやりきれなさが五七五のリズムでしるされています。


頭にピキーンとひびいたのはデジャヴュの効果音ではなく、鳥のフンがおちた音だったのですね。
しかし同じ場所でふたたびやられるとは・・・
デジャヴュでもなんでもなくただ単に2度も鳥に狙われただけんですが、これはこれでなんだか不思議





↓面白かったらボタン2つクリックしてください。
たくさんのクリックがあると記事を書く元気がでます (*^―゜)b



人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる


昨日はFC2は16位。人気ブログ23位。→ 今日の順位
明日のことや他 | Home | 一歩先をゆく

コメント

くっさ~~~~
失礼しました、昨日は有難うございました。

人は記憶で生きているのですかね。

DNAはすごいですね。

2010/02/25 (Thu) 11:57 | 美容室OAHU #- | URL | 編集
美容室OAHUさま

こちらこそいつもお世話になります。
DNAはすごいですし、生命はものすごいものです。
ちなみに今わたしが記事に書こうとおもっているのは記憶が遺伝するのかということです

2010/02/28 (Sun) 20:52 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する