超電磁

先日とあるとこで「超電磁」という言葉を聞きまして、なんとなくカッコイイなぁと思いました。なにがかっこいいのか具体的に説明しなさいといわれると、言葉につまってしまいますが、なんとなくかっこいい気がします。
まず「超」が付いていること。これだけで2割り増し(当社比)でかっこいい気がします。
つぎに「電磁」という単語。これは科学のニオイがしますから、さいえんてぃっくな感じでかっこいい気がします。
要するに一言でいうとよくわからないけどなんとなくカッコイイということです。

神主はいまの世の中では宗教者です。宗教と科学は相反するもののように思われるかもしれません。だから神主が科学をかっこいいというのはおかしいという方がいるかもしれませんが、私は宗教と科学は実は根底は同じものがあると考えています。あるいは宗教者と科学者かもしれませんが。
なにが同じなんだというのはここでは書きません。最近なにかと忙しくって頭の中が整理でず、うまく説明する自信がありませんので。

とにかく神主(私)は科学を否定するものでないし、さいえんてぃっくなことも素晴らしいなぁと思います。かといってもちろん科学万能主義というわけではないですけどね。


電磁という言葉からいろいろ連想したのですが、磁気とか磁場とか聞いたことあることばだけどなんだかあまりよくわからないんですが。
富士山のすそに広がる富士の樹海では磁場が乱れ方位磁針が使えなくなるため、一度足を踏み入れたら戻れなくなる。
実際にはそんなことはなく、地中に磁気を含む鉄?が多くあるため方位磁針は1、2度程度は狂うらしいですが、使えなくなるほど狂うものではなく、噂というかデマらしいです。
他にも以前に記事で書いていますが、ウチの神社でも似たようなはなしがあります。
私の父がどこだかの施設から、放射線だったか磁気だったかを計測できる機械をかりてきて境内の中をあちこち計測していました。すると何箇所かほかと比べて飛びぬけて数値が高い場所があったそうです。参拝者の方々がよく願掛けをされる場所でした。



さて私は普段は武信稲荷神社の宮司としておつとめをしているのですが、それ以外にも別の神社の宮司も兼ねています。お祭りの際はそれらの神社へ行きます。1月2日もそのうちの1社で新年拝賀式がありました。普段はその神社のある町内会の方々がお世話、施設の管理などしてくださっています。

11時から祭典をおこない11時30分頃に祭典は無事に終了。その後は町内のみなさんと一緒に集会所で一杯呑みながら新年ご挨拶(新年会?)です。
11時30分終わってそのあとすぐに集会所に移動していますから、時間は遅くても12時前です。が、時計を見ると14時30分。まだお酒も飲んでいないのに酔っ払うことはないだろうし、明らかに時計が狂っています。
そういえば昨年の秋祭りに11月に来たときも時計が合っていませんでした。だから

「時計が狂っていますよ。直しておかれたらいかがですか」と町内の方にお知らせしました。すると
「あぁ、この時計はいくら直してもすぐに狂うんです。12月頃にも一度時間をあわせたんですがねぇ。電池を新品とかえても効果なしです。まだ新しいはずなんですけどね」
とおっしゃっていました。時計が止まるのではなくて、常に動いているけれど狂うのだそうです。

神社の境内にある集会所ですから、特別な磁場みたいなものがあって時計が狂うのではないかぁ?という人もあれば
時計をかけている柱が傾いているのではないかぁ?と言う人も。
あるいは、安物の時計を買ってきたから壊れている時計なのではないのかぁ?と言う人も。
いろいろな意見が出てました。

私は3番の時計安物説ではないかと思うのですが・・・




↓面白かったらボタン2つクリックしてください。
たくさんのクリックがあると記事を書く元気がでます (*^―゜)b



人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる


昨日はFC2は18位。人気ブログ20位。→ 今日の順位
あなたと出会って・・・ | Home | 日本固有

コメント

あっという間に新年明けましたようで、今年もブログでどうぞよろしく!

家のキッチンの時計も新しい電池入れ替えてもいつも遅れるので取り払い、代わりに絵皿をかけましたが、腕時計をしてないとやはり必要のようで購入考えています・・・

今度はIK●Aの安もんは買いましぇ~~ん・・・笑

2010/01/17 (Sun) 19:58 | ヘルブラウ #pDmV/urE | URL | 編集
ヘルブラウさま

今年もよろしくお願いいたします。本当に1年が早いです。
おぉ、ということはヘルブラウさまのお宅も超電磁場なのでは??

2010/01/17 (Sun) 20:59 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

超電磁波…神主様のおっしゃる様に、なんだか、カコイイ響きですね。

そうそう、時計の件ですが、僕は「特別な磁場みたいなものがあって時計が狂う」に一票入れときますね(汗)

2010/01/17 (Sun) 23:38 | 十羅二(トラジ) #- | URL | 編集

静電三法という本をもってますが難しくてさっぱりです

2010/01/18 (Mon) 12:45 | 吉士 #//wnbboM | URL | 編集
どう違うの?

神主さまと宮司さま、どう違うのですか。常識知らずですみません。わかりません。教えてください。

2010/01/19 (Tue) 10:06 | 美意夜 #RO8RHgXw | URL | 編集

700回、おめでとうございます。
これからもきばってください。

時計の中にネズミさんがいて、一所懸命回してはるとか?
ネズミの時間は早いし。

2010/01/19 (Tue) 17:22 | ぽん #- | URL | 編集
十羅二(トラジ)さま

なんとなくかっこいいでしょう?
おぉ、特別な磁場票。むこうの町内でも少数派意見でした。少数派意見の方々にとってはちからになるかも?

2010/01/21 (Thu) 23:56 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
吉士さま

ほんとに難しそうですね。しかしその本をもっておられる吉士さまもなんとなくすごいです

2010/01/21 (Thu) 23:57 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
美意夜さま

これはよくある質問で、実は過去記事にも書いていますが簡単にいうと、
宮司とは会社でいうところの社長にあたります。その神社の代表者、トップのことです。
神主は社員にあたります。神社で奉仕する神職すべてです。だからその神社に1人しか神主がいなければ神主=宮司ですし、神主が大勢いればその中で代表者が宮司です。

2010/01/22 (Fri) 00:00 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ぽんさま

ありがとうございます。1000回まであと300・・ながいなぁ・・
ネズミ説はあたらしい説です。なんとなくネズミが遊ぶまわし車を想像しました・・

2010/01/22 (Fri) 00:02 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

錬金術(れんきんじゅつ、Alchemy)とは、最も狭義には、化学的手段を用いて卑金属から貴金属(特に金)を精錬しようとする試みのこと。 広義...

2010/01/18 (Mon) 15:56 | 占い師 十羅二のブログ / 「十羅二宣ふ」