時の流れ

わたし達がいきているこの地球には周期というものがあります。1日という周期。1ヶ月という周期。1年という周期。
新しい年を迎えていまお正月です。新年がはじまったばかりですが、春になり夏になり秋になって冬になる。そしてまた1年経ってお正月がやってきます。繰り返してやってくるものだから、いつも通り、いつまでも変わらないでいるのかと錯覚しがちですが、1年という時間が経過しているんですよね。
当たり前のことですが・・・・



このブログに以前に何度か登場していますが、当神社に毎日お参りされる方なので、御年90歳でありながら1日になんと4万歩を歩く方。そのすさまじい健脚ぶりから、そのすじの専門家の間でスーパーじいちゃんの呼び名がたかい方がおられます。
今みてみると2年前の記事のときに90歳でしたから今なら92歳でいらっしゃいます。
そのときの話しでは毎日4万歩を歩いていたが、足が痛いので医者にいくと「年を考えて歩きなさい」と怒られた。だから今では1日2万歩にしているんだとおっしゃっていました。90歳で1日2万歩・・・すごいな。というのが2年前のはなし。
私も3年前そのスーパーじいちゃんに触発されてランニングをしていました。ウチの近くにあるジョギングコースを毎晩タイムを計って走っていたのですが、だんだんとタイムがあがってくるのが面白くってかなり本気でやっていました。
実は最初にタバコをやめたのもそれがきっかけです。走りはじめたころにあまりにも体力がなくなっていることに愕然としたためです。そのジョギングコースは私が小学生のころも走っています。小学生のときに1週が7分で走れていたものが、そのとき10分かかった自分がなんとなく悔しくて。
で禁煙して、毎日本気で走りはじめたのです。
なのですが、はりきりすぎて足を痛めて「お医者さんに年を考えてやりなさい」と怒られてそれ以来中断して現在にいたります。禁煙だけはつづいていますが。
ちょうどよかったですけどね。会社勤めをしていていた頃は少しヘビースモーカーの要素がありましたから、神社へ戻ってきてすぐにタバコがやめられて。



さて、そのスーパーじいちゃんが今日神社へおみえになりました。実はここ最近(といっても数ヶ月、か1年くらい)お参りにこられていませんでした。
今日は御札を受けにこられ、そのときに引越しをしたとおっしゃっておられました。ずいぶんと遠くへ引越したのでなかなかお参りができなかったのだと。しばらくはまだお参りできないので御札を受けていくのだと。

で「最近足が痛いし、しんどいので、今日はタクシーで来た」とも。
少しショックでした。1日2万歩あるくスーパーじいちゃんがタクシーで来たとおっしゃるのが。まぁよく考えてみると私が聞いたこともない地名のところへ引越しされて(多分だいぶんと遠くだと思う)そこからこられているのですからそりゃタクシーにも乗るか。

しかし毎年同じように季節が変わっているのですが、やっぱり時は流れているんですねぇ。
時が流れていると感じて、私は3年前と比べてどうだろう。成長しているのか?
と自問自答した今日の神主でした。


3年前のスーパーじいちゃんの記事です
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-8.html
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-54.html
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-317.html



あ、成長しているところがあった。

おなか周り・・・( ̄_ ̄|||)


↓面白かったらボタン2つクリックしてください。
たくさんのクリックがあると記事を書く元気がでます (*^―゜)b



人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる


昨日はFC2は27位。人気ブログ17位。→ 今日の順位
日本固有 | Home | 家系

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/01/13 (Wed) 19:06 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する