つぎのおまつり

先日11月8日にお火焚祭がありました。
そして今週の土曜日、11月14日にもおまつりがあります。しかもふたつ。なんともりだくさんなんでしょう!!

ひとつめは、神社主宰のおまつりではありませんが、神社でおこなわれます。当社のすぐそばの三条会商店街の主催で「龍馬まつり」というものが開催されます。
来年の大河ドラマ「龍馬伝」にむけて坂本龍馬にゆかりある商店街であることを広く知ってもらうためにいろんな催しがおこなわれます。坂本龍馬とどうゆかりがあるのかというと、ウチの神社に龍馬とおりょうの逸話が残っているということですから当神社でやらないわけにはいかないということですね。
http://www.eonet.ne.jp/~sanjo/

090617ryoma_pnf1.jpg


当日は、商店街のアーケードで1時から「京炎そでふれ!」というおどり、「チャンバライブ」という坂本竜馬や新撰組の登場するライブなどがおこなわれて、1時30分から当神社に移動して「龍馬にかんするはなし」があります。この「龍馬にかんするはなし」をするのは当然私です。龍馬にかんする、とか歴史についてなどというテーマは本当いうと専門外なんですけども。まぁそのへんは皆様にはわらって許していただくとしましょう。
同じく11月14日の午後6時からは碁盤の儀と平安舞の奉納があります。これは神社主宰のおまつりです。昨年も行っています。

091114_pst_A_3.jpg


最近では11月15日に七五三詣が一般的に定着していますが、室町時代以前は子供の誕生日に近い日に行われていたようです。
現在の七五三詣のルーツとなった儀式には「髪置きの儀」、「着袴の儀」、「深曽木の儀」、「帯解きの儀」などがあります。また天皇家では現在でも伝統を守り行われています。この儀式では皇子、皇女は碁盤の上で天皇陛下から贈られた袴を着ける儀式、碁盤の上で髪を切る儀式、碁盤上に鴨川の青石を置き、それを踏みつけて「えいっ」と声をあげ南に飛び降り床に立つ儀式など行います。

その後に舞の奉納があります。
081026_IMG_1540.jpg

081026_IMG_1460.jpg

081026_IMG_1512.jpg


お時間がある方はぜひおこしください。








↓面白かったらクリックしてください。
たくさんのクリックがあると記事を書く元気がでます (*^―゜)b



人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる


昨日はFC2は19位。人気ブログ28位。→ 今日の順位
HOT一息 | Home | おひたきの後

コメント

思わず昨年のすてきなポスターと見比べにいってみたりなんかしちゃったりしましたよ'-'ことしはふたつセットなんですかね

2009/11/13 (Fri) 20:22 | るる #- | URL | 編集

仕事帰りにいいタイミングだったので、拝見いたしました。

夜の神社での奉納舞は幻想的ですねぇ~(^.^)

質問ですが、子供さんの舞いの時、足を踏み鳴らしたのは反ぱいの意味合いもあるのでしょうか…

2009/11/14 (Sat) 19:51 | さとみっく #- | URL | 編集

はじめまして。

はじめて、碁盤の儀をみました。飛び降りるところがよかったです。平安舞も優雅でしたね。

ときどき寄らせていただきますね。

2009/11/15 (Sun) 04:21 | suzakunohikari #- | URL | 編集

先週はお火焚きv-42おつかれさまでした。来年は子供v-206と一緒にパワーアップして戦力になれるよう頑張ります!

さてさて昨日の奉納舞は楽しみにしていたのですが,あいにく仕事があって観に行けませんでした。また来年,再来年と続いていけばいいですね。

日々忙しいと思いますが,ご自愛くださいv-218

2009/11/15 (Sun) 12:08 | jacoby #- | URL | 編集
はじめまして。

はじめまして。
何度か訪問をさせて頂いておりましたが、
なかなかコメント等を残せず、
失礼をいたしました。

神様また神社に、とても関心があり、
訪問をさせて頂いた際には、
興味深く拝見させて頂いております。

また、ちょこちょこ訪問させていただきます。

2009/11/15 (Sun) 19:21 | ひつじ9348 #2L1SwTNc | URL | 編集
るるさま

去年のポスター結構できがよかったでしょう?今年のも自分では悪くはないと思っているのですが、私はなんとなく去年のほうが完成度は高のではないかと・・・・かけた時間もね

2009/11/16 (Mon) 18:15 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
さとみっくさま

当日おいでになっていたのですか。知りませんでした。夜の奉納は幻想的な雰囲気になりますね。

>質問ですが、子供さんの舞いの時、足を踏み鳴らしたのは反ぱいの意味合いもあるのでしょうか…
私、子供の舞いのときはうろちょろしていましたのであまり見れていませんが、これは多分能の動作でいうところの拍子だと思います。
wikiより
拍子(ひょうし)
いずれかの足を上げ、舞台を踏む。
留メ拍子(とめびょうし) 
一曲の終わりにはっきりと2回踏む。シテが踏むこともワキが踏むこともある。

2009/11/16 (Mon) 18:21 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
suzakunohikariさま

書き込みありがとうございます。
当日おこしくださったのですね。ありがとうございます。本来なら碁盤の上で全ての儀式をきちんとすればよいのでしょうが、子供のことですからぐずることもありますし・・・
今後ともよろしくお願いします

2009/11/16 (Mon) 18:23 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
jacobyさま

書き込みありがとうございます。
また当日はどうもおせわになりましてありがとうございました。今年はベテラン陣が欠席だったのでどうなるかと思いましたが、奮闘してくださったおかげでなんとかなりました。

パワーアップ期待していますェィ(≧0≦*)ノ"

2009/11/16 (Mon) 18:25 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ひつじ9348さま

書き込みありがとうございます。
とてもとてもご遠方ですね。ネットはそれほどのご遠方であってもやりとりができるのですからすごいですね。
神社や神様に関心があるとのことですので、ぜひまた来ていただいて、ごくたま~に書くまじめな記事を読んでください
m(_ _)m頻度はすくないですが・・・
今後ともどうぞよろしくお願いします

2009/11/16 (Mon) 18:29 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する