神主の声

神主は「えぇ声~」な方が多いそうです。これは神主以外の一般の方の意見です。
自分も神主なのですが、自分で自分の声はわかりませんからね。録音された声を聞くとまったく違う声に聞こえますし。
自分以外の神主さんの声を聞いているとたしかに「えぇ声~」な方も多いような気もしますが、でも普段は別段ふつうの声のような気もします。ようするに祝詞を奏上するときの声の印象が強いので神主は「えぇ声~」となるのではないかな?と思います。


そんな私もたまには「えぇ声~」ですね。と人からいわれますが、ノドは弱いのだと思います。
これは神主にとっては致命的なのではないか?と心配にもなります。すぐに声がでなくなってしまうようでは祝詞があげられないですからね。

過去記事でもかいていますが、元日は朝から夕方まで参拝の方の御祈祷に祝詞をあげっぱなしです。だいたい昼を過ぎたくらいからだんだんと声がかすれてきます。
そんなときでも普通にはなすときは声がかすれているのですが、祝詞のときの声は大丈夫です。これはもしかすると祝詞のときはノドで声を出しているのではなく腹式?で声をだしているのかもしれませんね。ならったことはないですが自然とそうなっているのかもしえれません。


というように祝詞のときは別として普段の私はノドが弱いのです。
2時間も連続でしゃべっていると声がかすれてきます。子供の名前をつけてくださいとこられる方が続いたときなども4人目くらいからは声がかすれはじめます。いろいろ説明をしますからね。
昨日は神社関係の会議がありました。
私は所属している部門の代表としてその会議に出席していました。
この会議というのは普通の会議ではなくて、いろんな神社の神主があつまる会の役員会で、役員の方々が出席しています。私は役員ではないのですが、少々事情がありまして臨時での出席です、私の所属する部門内で決めたことや意見を説明をしました。

10人ほどの役員に対して、私ひとりが説明する構図ですので、必然的に私がしゃべり続ける形になります。私の説明したことに対して10人から私に向かって質問や意見が飛んできますのでそれに返答したり、中には結構ヒートアップしている方もおられましたしその応対、などそこでもまたしゃべり続けていました。
19時からはじまって、気がつけば21時までしゃべり続けており、終わってみると声がかれていました。


その会議の後にもう一箇所行くところがあり、打ち合わせがあったのですが、驚かれました。
その声、一体なにがあったの?って


いや、別に・・・会議があっただけなんだが・・・



↓クリックしてくださると嬉しいです。
お願いいたします。


人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる


昨日はFC2は15位。人気ブログ21位。→ 今日の順位
洛中いぬ道楽 | Home | 今日はお葬式

コメント

ご苦労様です。

神主さんも、結構のどが勝負な面を持っておられて
大変ですね。
祝詞を奏上するときの声の印象・・確かに神々しく
思われる事しきりです。いつもそう言う声を聞いて
いると、声がかすれるなんて、考えもしませんでした。
そう言う神主さんも多いのでしょうかね~?
今度、喉飴でも献上しようかしら・・・(^^ゞ

咽頭pharynxから声帯がある喉頭larynxまでは一般の人が考えるよりもはるかに複雑な要因が影響を与えます。個人差も大きくあります。
祝詞奏上では問題がなくて、相談にのられたり、講演のような場合に問題が生じるとしたら、日ごろの発声に何らかの負担や障害が生じている可能性があります。
空き時間などにシュガーレスのガムを口を閉じて噛んだり、やけどをしないように口をあけて加湿したりなどという方法も便宜的な方法としては考えられます。
日常的あるいは継続的に発生しているようですと、今後のことを考えて、声楽や体質改善にも詳しい耳鼻咽喉科の専門医、できれは、phoniatricianに相談されるのが一番的確だと思います。でも、神主さん、病院嫌いでしたのよね。 

2009/09/19 (Sat) 01:34 | Peter #JyN/eAqk | URL | 編集
プリティ・カフェ・チューリップさま

神主は肉体労働者ですよ。体が資本です。
私の場合は祝詞では声はかすれずに普通の会話のときにつかう声帯?ではかすれます。ちょっと使うところが違うのでしょうね多分。

2009/09/20 (Sun) 21:12 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
Peterさま

普通のひとがどれくらいしゃべりつづけたら声がかれてくるのかがわからないので、病院で・・というのは考えもつきませんでした。2時間ほどでかすれてくるのは異常なんでしょうかね。
しかしご指摘のように病院きらいですから多分いきませんが・・・

2009/09/20 (Sun) 21:15 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/09/20 (Sun) 23:19 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/09/21 (Mon) 01:01 | # | | 編集

祝詞って、神主さんによっては特殊な響きが
ありますよね。歌唱指導とか受けて習得する
のですか?それとも親などのみよう見まね?

2009/09/21 (Mon) 09:21 | zanki #nEx7PFYA | URL | 編集
声について

ありがとうございます。詳しく書いていただいて。
確かに祝詞と通常会話では精神的な違いの部分もあるように感じます。
実質的な違いも少し気をつけてみようかと思います。

2009/09/24 (Thu) 19:34 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
zankiさま

祝詞は一応こうすべきである。という指導は受けています。
が、各神社によって違いがありますので人によって違っています。私の場合は父親のソレを無意識のうちに耳コピーだと思います。
よく他の神主さんから、お父さんの祝詞と全く同じだ。といわれます。

2009/09/24 (Thu) 19:37 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

我が家のオカメインコのココ!
朝 通勤前に私が神棚拝礼の祝詞を奏上してると、最近

後ろで『ナンチャラカンチャラ』とブツブツお喋りしてます!
もしかしたら そのうち

『カシコミ カシコミ』なんて 言い出すかも知れません!

因みに エエ声ですよ!(^_^)v

2012/01/27 (Fri) 18:44 | 見古都 #- | URL | 編集
見古都さま

ナンチャラカンチャラとぶつぶつおしゃべりですか。
まねしてるんでしょうか。
しかし神棚拝詞を聞いているときにぶつぶついうということは、えぇ声で「カシコミ カシコミ」と言い出すのも近いかもしれませんね

2012/01/31 (Tue) 20:19 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する