なつならでは

神社は鎮守の杜というくらいですから木が多いです。ですから蚊も多くなります。これはたいていどこの神社でもそうだと思います。またウチの神社は本当に森みたいですからとくに蚊も多いのです。

そんな状況の中で境内で仕事をしようとすると当然蚊にかまれます。そりゃぁもう大量です。
まさに出血大サービスです。
血だるまです。

しかし境内での仕事はしなければいけませんから、何か対策を考えなければいけません。考え続けてはや4年。ついに編み出しました。
蚊にかまれても痒くなくなる技を。伊藤家の食卓におそらく採用されるであろう裏技を私が編み出しました。
・・・というか以前の記事でも紹介していますけどね。http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-415.html

やり方は簡単。まず最初は蚊に好きなだけかませる。この時たたいたり、追い払ったりしてはいけません。放っておいてください。当然たくさんかまれてしまうのですが、もう少しだけじっと蚊の好きにさせておくのです。

すると・・・20箇所くらいかまれた頃にはかまれても痒くなくなっています。マヒするのか耐性ができるのかはわかりませんが。
蚊が顔に来たときはうっとおしいので追い払いますが、手や足は放っておきのこ方法を使って痒くなくなるようにしていつも外で仕事しています。
私はこれを編み出したときは大発見だ( ̄□ ̄;)!!と思って「科学雑誌ネイチャー電子版」で発表しようとすら思いました。
で当然他の神社でも蚊には困っておられるでしょうからこの蚊に悩まされない方法を、他の神社の方にも教えて差し上げました。これでもう蚊恐れるに足らず。
しかし・・・・他の神社の神主さんや巫女さんは

「いくらかまれても痒いもんは痒いし~( ̄へ ̄)」とか
「そんなの仲尾さんだけやわ~(一_一)」

と信じてくださいません。どうも効果がないそうです。
挙句の果てには
「普通の人はかまれたら痒いし~仲尾さんが異常体質なんやわ~」

さらにある巫女さんは
「仲尾さんのこと素敵な神主さんだと思っていましたが、勘違いだったようです」とか
「私は神様にお仕えする身ですから、もう近寄らないでください」とか
「早く正直者の道にもどってきてくださいね」
などと言われる始末(TmT)


というわけで、夏の間に(蚊がいるあいだに)実験をしましょう。
本当に20箇所くらい蚊にかまれっぱなしで放っておくと痒くなくなるのか。また何箇所目から痒くなくなるのか。男女で違いがあるのか、年齢で違うのか、調べてみましょう。
おそらくこのときに脳では脳内物質カユナインが分泌されてきているはずです。


実験は被験者1人に記録者2人をつけて行います。
1、被験者はただひたすらかまれる。
2、記録者は蚊にかまれた箇所を全てカウントしていきます。
3、被験者は痒くなくなった時点で「ハイッ!」と手を上げて申告。
4、手があがった時点で何箇所かまれているのかを記録する。


ね?簡単でしょう?
どなたか実験に参加される方はおられませんか?
ちなみに私はイヤです。やりません(きっぱり)


あ、巫女さんのくだりはフィクションです。巫女さんはそんなひどいことは言いません。(それに近いことをいわれただけで・・・(笑))


更新の励みになります。↓クリックしてくださると嬉しいですm(_ _)m
お願いいたします。

人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる


昨日はFC2は16位。人気ブログ23位。→ 今日の順位
なつならでは2 | Home | ○○の母

コメント

今年は蚊が少ないのですが居るところには
居るんですね~例年以上にいそうですね。

しかし、いつ行っても蚊が居そうなので
蚊よけグッズのテストにもってこいな感じが
します。

2009/08/13 (Thu) 23:05 | HATANAKA #- | URL | 編集
あっはは

神主さんも大変ですね~(^_^;)
ちなみに私は蚊に刺されてもあまり腫れないし痒みません☆巫女さんに向いてるかも←違うか

2009/08/13 (Thu) 23:06 | 鈴芝 #VZUwebqk | URL | 編集

蚊ですか~。
幸い、今年は蚊に喰われていません。
折角だから、蚊に喰われた時に良い(痒み止め)アロマとか試してみたいのですが、なかなか蚊に血を吸われることがありません(汗)

2009/08/13 (Thu) 23:20 | 十羅二 #- | URL | 編集

浅黄袴が20日に出席しますと申しておりました。

私は朝から確実に20箇所以上刺されておりますが、
刺されるたびに痒いです。
もろこしヘッドが手放せません。
中尾さんのように特異体質になりたいです。

2009/08/14 (Fri) 13:52 | 西院です #- | URL | 編集
好ましくない実験

日本脳炎が蚊を媒介にしているというのが否定されていない以上、実験室で培養された蚊を使ってやってみてはどうですか。
というまじめな提案をしておいて、
本根は、蚊が人間の皮膚からでる二酸化炭素か汗の揮発成分に群がる可能性もあるので、
いっそのこと非科学的ですが、
体質改善に努めましょう! 
でも現実的には、効果が早く出るけど完全ではないのが、「お菊さん」、一枚、二枚と数えるんです。
いえ、火をつけてぶら下げるんです。
除虫菊を含んだ線香です。
何もしないよりは菊と思います。いや効くと思います。 外人ですから日本語を間違えます。 

2009/08/15 (Sat) 01:17 | Peter #JyN/eAqk | URL | 編集
HATANAKAさま

ウチにはいるところにはいるというレヴェルではないですけどね。蚊のいない場所をさがすのは不可能というくらいいます。

2009/08/15 (Sat) 20:05 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
鈴芝さま

そちらにはあまり蚊がいないのでしょう?1分間に30箇所かまれる環境は想像つかないと思います。
そのすさまじさをご理解されたうえで巫女さんになる場合はどうぞおっしゃってください。1分間に30箇所を体験してもらえます(笑)

2009/08/15 (Sat) 20:10 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
十羅二さま

>蚊に喰われた時に良い(痒み止め)アロマとか試してみたいのですがかまれない・・・・
いや、間違いなくかまれないほうがいいですよ(=^_^;=)ゞ 
私はいろいろ試せなくてもいいのでかまれないほうがいいです・・・

2009/08/15 (Sat) 20:19 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
西院さま

ありがとうございます。浅黄袴さまにもよろしくおつたえください。

それはそうと
>中尾さんのように特異体質になりたいです。

・・・西院よお前もか( ̄_ ̄|||)
とシェイクスピア風に言ってみました

2009/08/15 (Sat) 20:21 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
Peterさま

なるほど日本脳炎。実験中にかまれたのが原因で・・・・
っというより普段から大量にかませている私はものすごく危険ですね・・・・( ̄_ ̄|||)

菊はよく効くので愛用しています。電気でするアースノー●ットとかよりよく聞きます。私ひとりなら別になくてもなんとかなるかもしれませんが、参拝者、来客時は菊がなければ大変ですから。

私は日本人ですが日本語をまちがえます

2009/08/15 (Sat) 20:33 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
参拝者対応

確かに参拝者に蚊にかまれないように体質改善をして参拝に来てくださいなって言っても始まらないので、
電気(太陽電池発電ならなおよい)のお力で薬剤が醸し出される商品はいいでしょうね。

でも実際のところこの虫対策っていろんな難しい、そして人間と自然という本質的な課題でもあるんです。
だから体質改善をして自然と共存しようと崇敬者に強要しましょうとは、やっぱり言えない、私。

あと蚊が発生しやすい環境を変えるという手もあると思います。虫除けに効くような樹木で境内地に現在植わっている樹木と相性が悪くないものを植えるとか。十年程度は効果が出るまではかかるでしょうが何もしないよりは少しは改善に近づくかな。

後は、武信稲荷さんの神威を発揮してもらう。
参拝者のため、鎮守の杜のためと思って祈願する。

2009/08/15 (Sat) 20:49 | Peter #JyN/eAqk | URL | 編集
Peterさま

まさにそのとおりですよね。夏は暑いもの。冬は寒いもの。
夏には蚊がいるもの。
人間の都合だけで考えると蚊の対策が必要になるのでしょうが
う~ん・・・だけどそれは人間の都合だけなんだけどなぁと私は思ってしまいます。で、これに関しては人に強要するものでもないですしね

2009/08/17 (Mon) 16:12 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する