原稿はどこに

前々回の記事で書きましたが、先日私が神主として神社へ戻るまで勤めていた会社にお祓いへ行ってきました。でその会社の社長さんとの不思議なご縁のことを書きましたが、今日はちょっと続きを。

その社長さんは非常に有能な人物です。先見の明がある、頭の回転が速い、などありますがなによりも仕事に対する並々ならぬ情熱があるということもあり、その社長さんの手腕で会社の業績は急上昇して・・・と別段私が今日書くのはその会社のPRではないので詳しいことは省きますがとにかくすさまじい発展を遂げました。

とにかくその社長は頭がよく、理論的な思考の持ち主です。業務の管理においても目標、結果、評価など数値化する手法を早くから取り入れておられ、そのおかげで社内では無駄な経費はほとんど発生せずに非常に効率的な会社運営がなされていました。ちなみにそういった手法は私も学ばせてもらい今非常に役立っています。


でそういう会社にお祓いに行ったわけです。
お祓いというとある意味それらと全く正反対であるともいえます。効率的な経営をするために埋もれがちな無駄を数値化して目に見えるようにするということ。
お祓いの効果を数値で表せるかというと絶対に無理でしょう。目に見えない部分ですからね。
それで祭典終了後に少し時間を頂いて今日の祭りはどういう意味がある、人間という存在と神について、そんな話をさせてもらいました。
普段は祭典終了後のご挨拶は1分ほどです。あいさつとスカートは短い方がよいですから(=^_^;=)ゞ 
しかし祭りの意味や人間の存在と神のことを1分で表現できるわけがなく、話し出すと1時間くらいかかるでしょうがそこを5分にまとめる・・・つもりでいましたが結局10分以上かかったようでした。


なぜそんな話しをしたのかというと、お祓いとは目に見えない部分であるということ、
それからなんといっても私の元勤め先ですから当時の上司や部下も参列しています。私が退職してからその会社に入社した方々は目の前にいる神主としての私しか知りませんが、社長や当時の上司や部下はおそらくどうしても神主としての私と違う、勤めていたときの私の印象のほうが強いでしょうからね。
真剣に神事に向き合ってもらうために少し真面目なはなしをしたというわけです。


私はかなり環境への順応性があります(どうもそのようです)。だから多分いまでも大型ダンプカーに乗る仕事をすればそれっぽくなるでしょうし、今はやり?のホストの仕事をすればすぐにそれっぽくなると思います。
で、当時も物流の仕事でしたのでそれっぽくなるようにしていました。(少々やんちゃっぽい雰囲気、今でいうちょい悪?のほうが何かとやりやすいと当時は考えていました)


そんなことで短くまとめるつもりが10分以上かかってしまったので少し申し訳なかったなぁと思っていました。
さて数日後その会社の総務部から連絡がありました。
「先日のお祓いのとき、祭典終了後のお話のことですが・・・」
と担当の方


・・・・( ̄□ ̄;)!!
話しが長かったからみなさんお怒りですか?( ̄_ ̄|||)


すると
「あのときのお話しに社長がすごく興味をもったので、ぜひお話しの原稿を送ってほしい」ということでした。


そういってもらえて非常にうれしいです。言いたかった事が少しでも伝わったということでしょうから。
しかし残念ながら原稿はないのです。短く済ますつもりでしたから・・・
そのかわりにといってはなんなんですが、このブログでたまに真面目な記事を書いていますので、そこに似たようなことがいろいろ書いていますといくつか過去記事のアドレスをお伝えしました。


しかし・・・このブログはおふざけ記事の割合も高いですので、今度はそっちに苦情がこないかドキドキしております・・・




そのように言ってもらえてうれしかったという記事でした


更新の励みになります。↓クリックしてくださると嬉しいですm(_ _)m
お願いいたします。

人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる


昨日はFC2は15位。人気ブログ23位。→ 今日の順位
ひょうたん | Home | 上には上がいる

コメント

果たして社長様は神主さまの運命の人なんでしょうか(どのような運命かは謎でも…)2度あることは3度あるとも言いますし、月末が楽しみですね! 質問です、神主さまは神職をご自分で天職と思いますか?ダンプカーの運転手(意外に似合いそう~笑)ホスト(爽やかに似合いそだな~)とイメージしましたが、やっぱり神主さまは神主さまですよ(^o^)!、と思います

2009/08/05 (Wed) 05:13 | はんのき #- | URL | 編集

こんばんは。
ヽ^0^ノ よかったですね!!!
引き寄せあった運命の赤い糸がしっかり☆結ばれたようですね。
目的が果たされたとなると、もう遭遇はしないかも('-'* )ね。

2009/08/05 (Wed) 22:54 | るる #- | URL | 編集

こんばんは。いつもお世話になっています。

社長さんとのご縁って、深いみたいですねぇ…。
このブログを読んでいると、そう思います。
自分の場合、家族以外に縁の深い人って…居ないですね(汗)

2009/08/05 (Wed) 22:57 | 十羅二 #- | URL | 編集

運命の赤い糸ってやはりありそうな気がします・・・

様々な糸に大事に接される神主さまのお人柄のよさがわかるようです。

いろいろなお仕事をそれなりできるような気はしますが、ホストはできればご遠慮くださいませ!・・・笑

2009/08/06 (Thu) 20:24 | ヘルブラウ #pDmV/urE | URL | 編集
はんのきさま

自分では天職なのかどうかはわかりません。仕事という意味では私は何をやってもできる気がします。

ただ神主の場合は、神主になりたいと思っていてもなれない人もいますし、別に神主になりたいと思っていないのにならざる得ない人もいますし。これは神様が選ぶのかなとも思います。
だから私は今神主なので、神様から「お前神主しなさい」といわれたのかなと思います。

2009/08/07 (Fri) 22:43 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
るるさま

い、いや・・・決して赤い糸ではないですが( ̄_ ̄|||)
あ、でも今年は遭遇はないかもしれませんね。ご本人様にもこのあいだ話しましたし・・

2009/08/07 (Fri) 22:44 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
十羅二さま

こんばんは。
家族との縁が深いのはすごくいいことですよ。私は家族との縁は薄いのではないかなぁ・・と思ったりもします。
なんとなくのはなしです。

2009/08/07 (Fri) 22:47 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ヘルブラウさま

運命の糸はもちろんいろいろあるでしょうね。縁のはなしってそういうことですものね。
えぇ、私は結構どんな仕事でもうまくこなせますよ。今までがそうでした(*^ー゜)b

2009/08/07 (Fri) 22:50 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
それこそ天職っ (・・;)

勝手に『天職』の言葉の意味を(天から与えられた職)、というような風に解釈しているので
わ~ 天職だー、スゴい!と思いました、(バカでスミマセン)
でも神主さまの回答をよくよく考えてみると 何かの仕事をしてる人が本人が好きでもそうじゃなくても それが天職なんかも… と 妙に冷静に考えてしまいました。

神主さまは ホントに与えられてる(選ばれている)っぽいんですけど(笑) 数々のフシギやブログを読んでいる、端から見ている私にはそのように見えます(*^-^)b

2009/08/08 (Sat) 00:47 | はんのき #- | URL | 編集
はんのきさま

どんな仕事をしている人でも天職とはそういうものなんだと思います。
私はたまたま神主ですが。

選ばれているかどうかはわかりませんが、神様にホントに守られているのはヒシヒシと感じます。
人間の操作できるようなことでないところから本当に事あるごとに守ってもらっています。

2009/08/09 (Sun) 21:59 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

わかってますよ(笑)本物の運命の赤い糸もぐいぐい引寄せてるんですよネd^^

2009/08/13 (Thu) 00:04 | るる #- | URL | 編集
るるさま

それが運命の赤い糸だなんて考えただけでもゾっとします。
自分の父親であってもおかしくない年齢の男性だなんて(笑)

2009/08/13 (Thu) 22:05 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する