針仕事

いつも拝見させていただいているブログで、針仕事の記事がありました。
そのブログを書いている方は今年小学生になったお兄ちゃんと、4歳の弟くんのお母さん。
小学校にあがるときというのは、いろいろつくらなければいけないんですね。給食袋とか、ナフキンとか、おはし入れとか、お道具袋とか・・・
で、毎晩子供が学校でそれを使う姿を想像しながら縫ったのだとか・・


さらにその他にも、子供さんたちが手作りのぬいぐるみを欲しがるそうで、なんでもマヨネーズのヌイグルミとか、ぬいぐるみのサンドイッチとかを欲しがるそうです。1つ作るのに20時間ほどかかるのだそうです。
で、毎晩目に涙をうかべ泣きながら縫ったのだとか・・・

そんな記事ありました。

地獄のなかでも最も過酷とされる針山地獄、血の池地獄につづく苦行である
針苦行を体験されたようでした・・・



さてそんな記事に触発されて、先日私も針に挑戦しました。
さてそんな記事に触発されて、先日私も針に挑戦しました。
東洋四千年の叡智
「鍼灸」です

090618CIMG0231.jpg


鍼灸(はりきゅう、しんきゅう)のすすめ
~自然治癒力を高める医学・医術~
by 日本鍼灸師会


はい。かなり体が疲れていましたので行ってまいりました。

鍼灸(しんきゅう)とは、皮膚または筋膜などの体表部位に特定の刺激部位(古来経絡・経穴と呼ばれてきた)を選択し、鍼(はり)や灸(きゅう)を用いた刺激を与えることで、各種疾病に対し治療的な介入を行なう医療技術である。古代中国において成立した物理療法であり、近世まで東アジア各国で発展し、現在ではアジア各国は勿論、欧米でも広く活用されている。フリー百科事典wiki


実は私は小さい頃からよく鍼灸院に通って治療してもらっていました。西洋医学では原因が不明の痛みとか、アトピー性のなにかとかあったようでしたので。
昨日行ってきた鍼灸院におばあちゃんに連れられて通っていました。私のおばあちゃんについては過去記事でエピソードを紹介していますが、かなり強烈な人でした。
おばあちゃんのエピソード→http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-195.html


で、そんなおばあちゃんに連れられて通っていた鍼灸院にもう一度行くことになったのです。30年近く経っていますので辺りの様子はずいぶんと変わっていましたが、その鍼灸院は当時のままのたたずまいでした。
中に入って予約をしようと名前をいうと先生が
「いやぁ~、ムネくんか。わからんかった」
「けどお父さんとよく似てきたなぁ」
などなど・・・


・・・・
治療をしていただいて、いろいろお話していると、いろんなことが思い出されてきました。
おばあちゃんに連れられて5~6歳の頃に通っていましたが、その後も実はここに通っていたことをすっかり忘れていました。

おばあちゃんが亡くなる少し前ですが、薬を長いあいだ飲み続けていてどうも副作用が出てきたらしく、病院ではなくて鍼灸院で治療をすることになりました。
体はまだまだ元気で、歩くことは大丈夫だったのですが若干痴呆症が始まってきたようで、徘徊や知らないお宅へ勝手に行ったりということもちょくちょくありました。それで、ひとりでは危ないので私がおばあちゃんをこの鍼灸院へ送り迎えをしていたのでした。


私が何歳くらいだったかは定かではありませんが、それくらいの頃だとたぶん頭は金色でしたし、ダボダボのズボンにシャツだったかもしれません(笑)
鍼治療をうけていてそんなことを思い出しました。


結構いいところあったんじゃん。自分(*^―゜)b



更新の励みになります。↓クリックしてくださると嬉しいですm(_ _)m
お願いいたします。

人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる


昨日はFC2は9位。人気ブログ20位。→ 今日の順位
無敵のじいちゃん | Home | 龍馬 幕末をゆく

コメント

金髪?

ホンマですか~ うーん、金髪をイメージしてみました。似合ったはりそうです。鍼や灸の経験はないですが、興味あります。体の調子は良くなりましたか?

2009/06/18 (Thu) 20:28 | はんのき #- | URL | 編集

そうですか・・・私の針苦行に触発されて神主さんも針苦行に・・・
って「ハリ」の字が違う!!
それはそうと疲れは取れましたか?
お大事に~!

2009/06/18 (Thu) 21:34 | きみこ #- | URL | 編集

神主さんが、金髪ですか???
何だか、以外過ぎてイメージできません(汗)

2009/06/20 (Sat) 00:59 | 十羅二 #- | URL | 編集

器用なお母さん、素敵ですねえ。今は何でも安く買えてしまうので買って済ませてしまう人も多いみたいですけど。。。
先日友人宅で、友人が子供の為に発砲スチロールやスプレー缶のフタやなんかで作った「流し」と「ガスレンジ」を見て、出来ばえのすばらしさに感動しました。
うちのハハも針仕事は得意でよく色々作ってもらっていました。今思うと贅沢だったなぁ。
しかし針仕事の器用さは全く受け継いでおりません。。。(iдi)

2009/06/20 (Sat) 10:50 | kasparek #- | URL | 編集

大学の人の4割は染め髪でござーますw

話しながら針さすってのが凄いっすねぇ…プロの業だ…
色んな導きがあってこその神主さんとゆう職業なんですね

2009/06/20 (Sat) 22:15 | ユーリッ君 #- | URL | 編集
はんのきさま

ブログでも、神主の身の上話シリーズの最終で確か写真が野っていたと思います。それはまだましだったと思いますが、ちょっと色が明るい・・・
体調はすこぶるよいです(*^ー゜)b

2009/06/22 (Mon) 22:49 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
きみこさま

はい。触発されましたェィ(≧0≦*)ノ"
一心不乱にハリにいそしみましたです。

体はおかげさまで快調ですm(_ _)m

2009/06/22 (Mon) 22:50 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
十羅二さま

もちろん昔のはなしですよ・・・
若いころはいろいろあります(*^ー゜)b
↑正当化している(汗

2009/06/22 (Mon) 22:52 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
kasparekさま

>針仕事の器用さは全く受け継いでおりません

いやかなり受け継いでおられるのでは?
ハサミで紙をきって絵になるなんて私には考えられませんから。器用でないとあれだけのものはできないでしょう?

2009/06/22 (Mon) 22:54 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ユーリッ君

そういわれてみれば・・・逆にさされる側n私のほうが話せなかったですものたしかにプロですね。

まぁ神主に限らずかならずどんな人でも、さまざまな導きによってなりたつのでしょうね。

2009/06/22 (Mon) 22:56 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する