わたしの顔2

昨日記事を書いている途中で眠くなり力尽きましたので続きです・・・

自分の顔を好きになることは必要だというはなし。
なんだかナルシストだと思われるかも?とか恥かしいとか、照れがあるかもしれませんが、真面目なはなし自分の顔を好きになること、鏡を見ることは自分自身を見つめることです。また自分自身を認めるということで、とても大切です。
というような事を昨日書いていました。


ところで人間はひとりでいくつもの顔を持っていると思います。
子供の前ではお父さんの顔。
友達と遊んでいるときは悪ガキの顔。
仕事中は企業戦士の顔。
夜、お店ではおネエさんの顔。・・・オイ∑( ̄Д ̄;)


というように一人の人間にいくつもの顔があります。
そりゃそうです。仕事場で気を張り詰めた顔のまま家で家族と過ごすかというとそんなことはないでしょう。家が戦場だという方は別ですが(爆)
やはり家ではくつろいだというか気を緩めるような顔でしょう。
家庭と職場では「まるで別人のような顔だな」というのは気持ちというか心構えというかそれが顔に表れてきているとでしょうね。
だから鏡をみて自分の顔を確認する、自分の顔を好きになるということは必要だと思うのです。
で私の場合、神社に住み込みで毎日神主です。
早朝から夜までずっと神主です。
まぁ朝早くから始めているなら夜早めに終わればいいのですが、なんやかんやとやってたら夜の結構な時間になります。

「朝から晩まで一日中♪ 365日で一年中♪♪」

となんとなくラップ調のフレーズですが、一日中ずっと同じ神主の顔をしています。それを365日繰り返します休日がないですからね(*^―゜)b
ようするにずっと気が張った状態が続いているから最近疲れた顔してきているのかなぁなんて思っています。
しかしそれは私に限ったことではないのでいずれ克服できると思っています。
うまく休息がとれるようなコツを会得するのか、もしくは365日休息なしでも疲れない体になるのか。どっちでしょうね。
まぁ今でも体も精神も疲れている自覚は全くないんですけどね。まぁ神様の側でずっといるということですから回復できているのでしょうか。


さてさて、顔にその人のいままでの経験、それから人柄などが表れるとはよくいいますが、私もよく出ているそうです。自分では全くわかりませんが他人から見るとよくわかるそうです。
というのは私が昔会社勤めをしていた頃、その頃の私を知る人が今の私を見ると「別人のようだ」といいます。
顔が穏やかになっているそうです

今の神主の私しか知らない人が、私のサラリーマンの頃写真を見たり、こんなだったという話を聞いても想像がつかないといいます。

心の状態やそんなのが顔に表れているんでしょうね



・・・もう一回だけ続きます


更新の励みになります。↓クリックしてくださると嬉しいですm(_ _)m
お願いいたします。

人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる


昨日はFC2は10位。人気ブログ20位。→ 今日の順位
わたしの顔3 | Home | わたしの顔

コメント

こんばんは
神主様(^-^)
ワタシは神主様がうまく休息がとれるようなコツを
会得なさるにスーパーひとし君d(ゝc_,・*)ок♪

神主様のお写真からは
おおらかさが伝わってくる気がしますよ(^-^)

2009/05/21 (Thu) 23:41 | LINDA #- | URL | 編集
LINDA☆さま

そっちでしょうか。
スーパーひとしくんが置かれたということはかなりの自信ですねぇ。
私は逆なような気もしていますが。疲れない(ストレスを感じない)体になるような・・・
おおらかさですか・・よくわかりません(=^_^;=)ゞ 

2009/05/25 (Mon) 21:26 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する