枯れた桜

ウチの神社(京都三条 武信稲荷神社)には桜の木が何本かあります。そのうち2本がいま満開になっています。枝垂桜もあるのですが、これは遅咲きでまだつぼみのまま。まだしばらくは咲く気配はありません。
この枝垂れ桜は濃いピンク色の花で、すごく綺麗な花を咲かせますから楽しみに待っています。

このほかにもう1本あります。でもこの桜は数年前から花も葉も減ってきて、去年は全く咲きませんでした。花が咲かなかったし、葉も付きませんでした。
夏になると毎年せみがびっしり幹にとまっていたのですが、去年の夏はその桜には全くせみが寄り付きませんでした。
私が虫取りの網をもって走り回っていた子供の頃からずっとそうだったのですが、その桜の木にはいつ見ても必ず蝉がとまってました。蝉を捕まえるのに失敗して逃がしてしまっても、しばらくしてから見に行くとまた戻ってきているという蝉にとっての人気スポットでした。
その人気スポットに去年は全く蝉が寄り付かなかったのです。

花は咲かないし、葉は付かないし、樹液は流れていないし(蝉が寄り付かないのは樹液がないからだと思う)、要するにひとことで言えば枯れている。ということでした。

そんな桜に今年は少しだけ変化がありました
sakura2.jpg

枯れた幹から新しい枝が出て、そして一輪だけ花が咲いたのです。続きを読む前にランキング1票よろしく
続きを読む前にランキング1票よろしく
わりと派手に枯れてきていまして、雨が降ったあとには枯れた枝が雨を吸って重くなり、自分の重さに耐え切れなくなって折れてしまったり。
以前も雨上がりにちょうど参拝者の方の目の前にかなり大きな枝が折れて落ちてきて、もう少しで頭にあたってしまうところでした。そんなことがあると、危険なので大きな枝は切ってしまわないといけないのかな、などと考えたりもしていた矢先でした。

そんな中で今年、一輪だけでも花が咲いたことは
「まだ僕はいける。もうちょっと待ってて」
って桜が言っているみたいで思わず頑張れよって声をかけてやりました。
まぁ少しずつ桜が元気になってきたのは、近所に住む方が肥料をやったりいろいろ世話をしてくださっていたからだと思いますが。ありがとうございます。
今年はまだでしょうが、来年か再来年くらいには元通りに戻って、きれいに花をつけて、蝉の人気スポットになるかもしれません。

ところで私は子供の頃は虫取り名人でした。夏になると網と虫かごをさげて1日中いろんんなところへ遠征して虫取りしていました。だから今でも結構虫取りは上手いんです。

夏になると子供達が虫取りにウチの神社へもやってきます。私は着物袴とか、狩衣とか、作務衣なんかを着ていますから、子供らは普段あまり見慣れない格好をしている私を
変なカッコしたオジさん。って見ているのです。
でも虫取りをしている時に名人技を見せてやると、目を輝かせて「すご~いっ!」って(笑)
期間限定で変なカッコしたおじさんから、カッコイイ先生へ昇格します(^^)v


最後までおつきあいありがとうございます。
ランキングの順位が下がり続けてます(;_;)
↓ボタンを押してどうか救済お願いします
2つとも・・
banner2.gif
 a_01.gif


選挙戦 | Home | ウルフルズ神社へ行く

コメント

何やら感動的なお話のよう・・・・
老いに負けず頑張る木は美しいです。
六角通りのお寺の柳も頑張ってますね。

私は、貴社のしだれ桜が好きですよ。円山公園みたいに派手すぎない、深窓のお嬢様ってとこが。

2007/04/05 (Thu) 23:34 | ぽん #- | URL | 編集

こんばんは。

 良いお話ですね。恐らく樹齢何百年では
ないでしょうか?

 神主さんのお気持ちが届いたのでしょう。
 

2007/04/05 (Thu) 23:49 | はちみつ #- | URL | 編集
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2007/04/06 (Fri) 18:18 | # | | 編集
ぽんさま

老いに負けずに頑張る姿は木も人も美しいですよね。
ところで、ウチのしだれ桜は実はその円山公園のしだれ桜と姉妹らいしいんです。
私の先々代(要はじいちゃん)はもともと祇園さんの神主でしたから。で武信さんに来たときに、祇園さんからか、植木屋さんからかは忘れましたが、贈ってくださったそうです。

2007/04/06 (Fri) 21:09 | 神主 #- | URL | 編集
はちみつさま

いつもありがとうございます。

樹齢は私はよく知らないのですが、100年くらいたっているのでしょうか。
木の頑張っている姿に見えるのがすごく美しいです。

2007/04/06 (Fri) 21:21 | 神主 #- | URL | 編集
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2007/04/06 (Fri) 21:22 | # | | 編集

と言うことは、あの桜守の愛娘なんですね!
では、二条駅前のしだれ桜とも姉妹なのか。
そりゃすごい。

トラバおおきにどしたー。って、いいのか??必勝祈願の神社様があんなブログにトラバして(爆)

2007/04/06 (Fri) 23:57 | ぽん #- | URL | 編集
ぽんさま

その当時のことを知る人がだんだんいなくなっていってしまっていますので、私の知らないことだらけなんでしょうね。できるだけ聞いておきたいのですけどね。

トラバがいいも悪いも、そもそもリンクしてますから(笑)
「王様のミミはロバの耳」って叫びたいときに代わりに叫んでもらいたいですから(笑)

2007/04/07 (Sat) 00:24 | 神主 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する