針供養祭

昨日は針供養祭でした。
当社では西陣織工業組合の主催される西陣和裁ファッションスクールの方々が普段から使う縫い針を供養されます。
http://www.nishijin.or.jp/kaikan/f_school.html
西陣織といえば京都を代表する織物です、参加される方々も綺麗な着物姿で祭典にのぞまれます。今年は約80名の方々が神前でコンニャクに折れた縫い針をさして日頃の労をねぎらって供養しました。

harikuyo071212_2.jpg

harikuyo071212_1.jpg


写真は昨年のものです

この針供養祭は12月8日に行われることが多いのですが、今年は12月9日になりました。
12月9日は実は全国的に雨が降った日でした。
天気予報では朝から雨。
全国どこも雨。
絶対雨。
とにかく雨。

とNHKの天気予報では、お天気おねえさんの半井さんが言っておられました。
天気予報でそんなことを言うものだから、西陣和裁ファッションスクールの事務局の方も心配して前日に電話をかけてこられて
「雨が降りそうですがどうしましょう。参加者は着物ですから濡れると大変です」
と心配されていました。
雨の場合は本殿(神主が祭典をおこなうところ)と拝殿(参加者が並ぶところ)の間にテントを張って、参加者の方々が濡れないようにします。とお答えしていました。

続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548

私は勝率100%を誇る晴れ男ですが、今回は無理かなと少しあきらめて雨での段取りを組んでいました。
当日。朝8時のニュースの天気予報では京都では午前中から曇りのち雨、昼前から本格的に降り出すという予報でした。
・・・だったのですが、9時になっても天気は快晴
10時になっても青空が広がりお日様が出ています。
本殿と拝殿の間にテントを張るとやはり見栄えは悪いですのでできることなら張りたくはありません。祭典は11時からですので10時の時点で完全に晴れて雨の気配は全くなかったのでテントは張らずに祭典をおこないました。

今回は無理かなとあきらめていたのですが、晴れ男の勝率はまだ100%を継続中です。

祭典が11時30分過ぎにおわりました。それから12時になるまでのあいだに見てるまに空が曇りだして1時には雨が降り出しました。
その日、弟が祭りの準備など手伝ってくれていたのですが、
「祭りが終わったとたんに曇り出したのをみて奇跡的な晴れやな」
とつぶやいていました。

前回のお火焚き祭のときの晴れ方にも自分でも驚きましたが、今回もまたとても強力に護っていただいていることを感じた神主でしたm(_ _)m


更新の励みになります。↓クリックしてくださると嬉しいですm(_ _)m

人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる


昨日はFC2は18位。人気ブログ20位。→ 今日の順位
ぷるぷるしております | Home | 木の枝粉砕機~その後

コメント

こんばんは。
いやはや…『晴れ男』もここまで来ると、
単なる偶然じゃアリマセンね!
ホント、神様に護られているとしか思えません。
『イケメン神主』あらため
『スーパー神主』って、どうでしょう?

2008/12/10 (Wed) 22:45 | 青嵐 #G.Tpg2uE | URL | 編集
青嵐さま

こんばんは。
偶然じゃないですよね。最近私も自分でそう思います。
おそらく強力に護られているんですよ。
スーパー神主ですかふむふむφ(..)カキカキ
って、例えば祝詞のなかではどこどこ神社の神主○○が神様に申し上げますと書くのですが、そのときスーパー神主仲尾宗泰が恐み恐み申す・・・怒られそうです(笑)

2008/12/11 (Thu) 20:18 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する