小指の考察

なにかと忙しく、最近ブログの更新に時間がなかなか使えなくなっておりまして・・
更新してもあまり時間をかけて記事を書いていないので内容がいまいちだったりでしたので今日はちょっとしっかりと記事を書こうかと思っています。
まぁ今日は朝からずっと事務仕事をしていたので息抜きをかねて


さてさて、当ブログでは記事のカテゴリーがいろいろありまして、下記のように分類しています
「神様のはなし」
神社の由来や神様のこと、など真面目に書く分類の話

「神社のはなし」
本来はこれをメインにするつもりでした。神社のあれこれ。実際はやや少なめ

「神主のはなし」
私の個人的なこと。どうなのコレ?というカテゴリですが・・・

「ひとりごと」
これが圧倒的に多いです。とにかくなんでもありのごちゃまぜ話

「不思議のはなし」
神様のはなしと少し似ているかもしれませんが、その名のとおり不思議なはなしです

「外向きのはなし」
これはお祭りやイベントの案内など

「その他のはなし」
神社や神主に関係のないくだらない話。お笑い部門です。


で最近は「その他のはなし」が少なくっています。今日は息抜きですからその他のはなしを・・神社も神主も関係ない、どーでもいいくだらないはなしです( ̄_ ̄|||)


テーマは「小指」について


続きを読む前に人気ランキング
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=147548

人生と小指の関係の考察(論文調で)


小指とは言うまでもないが5指のうちの1本である。
では5指とは親指、人差し指、中指、薬指、小指の5本である。これも言うまでもないだろう。
また、5指には別名もある。
親指は父さん指、人差し指はお母さん指、中指はお兄さん、薬指はお姉さん、小指は赤ちゃん。
この名前から推察すると指には順位的なものが決められていると考えることができる。右足と左足ではどちらが順位が上かとは決めることはできないが5本の指の場合はあきらかに親指から順位が決められているように思う。(これはお父さん指とお母さん指のはなしであって、決してお父さんとお母さんではお父さんが順位が上であるという意味ではないので誤解のないように願いたい。)

さてそれでは5指の役割をすこし考えてみたい。
「親指」これは親指というくらいなので指のなかで一番先頭にくるものだ。他の指を守ってみせる!というような意気込みすら感じられる。だから親指は、たくましいし、太いのである。
しかし・・・
短い。

明らかに他の4本の指よりも短い。赤ちゃん指である小指よりも短いのである。これでは他の4本の指が危険にさらされたとき親指が盾となって守っても、他の4本の指がはみ出してしまうではないか∑( ̄Д ̄;)

どうやら親指の役割は他の4本の指の盾となって守ることではないようだ。
では何か。親指で行うこと・・・
掲示板にポスターを貼るときに画鋲を親指で押す・・・


いや、そんなことではないはずだ。
では何か。親指で行うこと・・・
体のコリをほぐすためのマッサージをするため指圧。指圧の心は母心、押せば命の和湧く


いや、お父さん指なのに母心では違和感がある。
ということはもうアレしかあるまい・・・
親指の役割とは・・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
「イェーイ!」(*^―゜)b 
by高島忠夫氏



小指のはなしにはいることもできずに長くなりすぎましたので続きはまた後ほど・・


更新の励みになります。↓クリックしてくださると嬉しいですm(_ _)m

人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる


昨日はFC2は10位。人気ブログ24位。→ 今日の順位
小指の考察2 | Home | イタリアン

コメント

真面目にお答えすると、
親指が無ければ
例えば紐を結ぶ、何かを握って作業することが出来なくなります。
手を使う上で非常に重要性が高い指ですので、
万が一親指が無くなってしまった場合は確か一級の身体障害に認定されます。
他の指に関しては等級が下がる場合がありますが。
また、
足の親指となると重心が掛けられなくなりますので、歩行が困難になります。

てなわけで、
なんだかんだ言って一番力持ちで有効稼働率が高いのがお父さん指である親指なわけなんですよ~。

2008/11/21 (Fri) 22:23 | #- | URL | 編集
RE:

書き込みありがとうございます。
親指の重要性が的確にかいてくださって、重要性がよくわかります。
私も親指をバカにしているわけではありませんので(笑)
親指も人差し指も、右足もみんな大事なからだですので、みんなが集まって私になっていると。感謝。

2008/11/24 (Mon) 22:05 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する