当たり前?

昨日からの続きのようなものです。今日はじめての方は先に昨日までの記事を読むと多少わかりやすいかもしれません。
引き続き「まとまっていなくてもいいやっ」と開き直ってどんどん書き進めています。


ところで必ず環境への配慮のはなしでは経済的な損失がいわれます。この部分で神道が世界から注目されているのはそのためです。
過去記事でも書いていますが神道もしくは大きく別けると東洋の宗教と西洋の宗教とでは自然に対する接し方が違います。
東洋では自然は恵みをもたらしてくれる、また時に荒れて災害をもたらす、敬うべき存在であり恐れるべき存在であり共に生きる。
西洋では森を切り開いて畑にする、など自然は人間が支配するべき存在であって共生という感覚は少ない。


だから神道の立場に立つ神主は、自然に負担をかけないようにすることで経済的損失が発生するというのは少し筋が違うと考えます。
自然が先か人間が先か。
これは聞くまでもなく自然が先です。山、川、海、森、自然があるから生命が生きてゆけるのであって、人間が誕生する遥か昔から気の遠くなるような年月をかけて生命が生きてゆける環境を整えてくれている。山だけでなく、海だけでなく、自然界のあらゆるものには神の働きがあるとし、神道では八百万の神々を祀ります。

人間はそうやって整えてもらった環境の中で生きています。もし森林がなければ酸素もなくなり人間は生きられませんものね。
さてここで経済的損失という発想。
本来なら得ることができたはずの利益が得ることができない。経済活動を行って利益を得るのは当たり前ということなのですよね。
でもそもそも原油にしても自然の中で長い年月をかけて出来上がったものです。金属にしても原材料は自然界からしか採れません。
人間は自分の手で無から有を作り出すことはできないのです。自然から元になる材料を貰ってそれを加工しているということです。

そこで自然に別けて貰ってありがとうございます。と感謝してお礼をいう神道ですからこれからの世界でもっとも必要であるといわれるわけです。
原材料は自然を占領して略奪するのだ、自然は征服するもので感謝やお礼の対象ではないとしてしまえばいくら環境のために高度な仕組み、制度ができてもうまく機能しないということでしょう。


権利を主張することが多い国や、人は、自分達には快適に過ごす権利があると考えられることでしょう。もちろん快適に過ごす権利はあるのだと思います。
しかし自然に恩返しする義務もあるはずです。権利とは義務とセットになるものだと思います。今自分がここにいるのは間違いなく自然があるおかげです。酸素は人間が作ったものでしょうか。湖の水は?電子機器に不可欠なレアメタルは地中から採掘されるのでは?

根こそぎ奪い取る権利でしょうか。

当たり前と思ってしまうのをよく考えてみる必要があるのでしょう。
我慢できなくないほど暑くはない。が、汗は出る。ハンカチで汗を拭くのに仕事の手が止まる。暑いので仕事のペースが少し落ちる。だからクーラーで冷やさないと経済的損失が発生する。電気料金を払うのだから構わない。
ではちょっと・・・
もちろん、体力の低い幼児、病人、高齢者の方は熱中症の危険もあるので無理をしてはいけませんが、暑くて不快というのと暑くて危険はまた度合いが違うのかもしれませんね。

今夏の暑い中なのでクーラーのはなしばかりですか・・・
まぁでも寒い冬にクーラーのはなしでは、できるできるとなりますものね


明日へつづく・・・

ランキング下降中(TmT)。ぜひポチッと投票お願いします。
昨日はFC2は6位。人気ブログ24位。
今日は何位だ・・・
↓のボタンを押してくだされば投票できます。(画面が変わったら投票できています。)得点が加算されこのブログの順位が上ります。1日1回づつ(できれば両方とも)


人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる

雅 舞 祭 | Home | 正直者がバカをみる2

コメント

これからは水素の時代
逆浸透膜は素晴らしい日本の発明ですね

2008/08/17 (Sun) 14:19 | 吉士 #- | URL | 編集

以前話題になった世界を100人の村に例えれば
6人で世界の富の59%を保有し、その6人は全員
アメリカ人。
80人は標準以下の暮らしをし50人は栄養失調に
苦しんでいるという。

そしてもし、冷蔵庫があり屋根付の自宅に住み
寝るところがあれば世界の75%より裕福で、更に
銀行に貯金があれば世界の上位8%に入ります。

昨日、100カ国35万人を対象に大規模な幸福度
調査が行われ、日本は43位だったという。

日本の大半の人間が生活レベルでは世界トップ
クラスであるにも関わらず43位。

また、新興国で中国の躍進は凄いのですが実際には
内陸部との格差が広がる一方。

物質的な豊かさはマダマダ足りてないと大量消費は
やまず、ペーパーレスが進んでいるかと思いきや
紙の消費量は増えている。
(うちの会社の紙の消費量といったら・・・)

さて・・・大量消費から方向転換はできるかなあ。

2008/08/17 (Sun) 23:10 | HATANAKA #- | URL | 編集
吉士さま

こんばんは。
水素もそうですが、そもそも自然があるおかげで・・・ということを忘れないようにしたいものです。
どれだけ素晴らしい技術や発明も、人間だけの力で作っていないということを忘れては道を違えてしまいますものね。

2008/08/19 (Tue) 22:50 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
HATANAKAさま

こんばんは。
そうですよね。とくに日本など非常に恵まれていますね。それを忘れないようにしないといけません。

ほんと、まだ足りない、もっともっと・・・
唯吾知足
必要です

2008/08/19 (Tue) 22:55 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する