地鎮祭

今日は午前中に地鎮祭(じちんさい)がありました。
地鎮祭というと、新しく家を建てるにあたり土地の神様、建築の神様、その郷の神様達に家を建てることを報告し、工事の無事を願うお祭りです。建築のお祭りでは最もポピュラーなお祭りではないかと思います。

地鎮祭は家を建てる工事を始める前にするお祭りです、まだ家はありませんから必ず屋外でのお祭りです。だから雨や雪が降ると非常に困るのです。また冬は寒いし、夏は暑い中で行います(当たり前ですが)。

今書いている途中で思い出しました。去年の夏の地鎮祭のはなし。ちょっと季節外れのはなしですが・・・
先日から寒の戻り、今日の地鎮祭は結構寒い中でのお祭りとなりました。途中でみぞれが降ってきてましたが・・・。神主の格好は白衣、袴、に狩衣(かりぎぬ)を着ます。着物の下にはわりと着込むこともできるので、まぁまだ大丈夫です。

kariginu.jpg
↑この着物が狩衣です

しかし夏は、Tシャツ1枚だけでも汗がでるような中で、冬と同じ、白衣、袴、狩衣ですからコレは暑い。もちろん薄手の着物ですが、えもいわれぬ暑さ。サウナスーツのようなもの。

お祭りで神主に絶対に必要なものは、笏(しゃく)、祝詞(のりと)です。
syaku.jpg
↑これが笏(しゃく)です

これは基本的にずっと手に持っているのですが、別のものを持つとき、拍手をするときなどは、懐に入れるわけです。


さて去年の真夏におこなった地鎮祭です。気温は30度を越えているうえにサウナスーツをきているのでもう全身滝の汗。
全身から汗が滴りおちながら、お祭りも終盤にさしかかりました。最後に神様を拝むのですが、拝む作法は2礼、2拍手、1礼です。2回おじぎ、2回拍手、1回おじぎです。
先ず2回おじぎをしました。次に2回拍手をするのですが、手には笏(しゃく)と祝詞を持っているので、笏と祝詞を懐にいれて、2回拍手をしました。そして最後にもう1回おじぎをします。
そのときにさっき入れた笏と祝詞を取り出すために、手を懐にいれて、そして手をだすと・・・手が真っ黒に染まっていました。

なんじゃこりゃぁぁ

太陽にほえろで松田勇作さん(ジーパン刑事)が腹を撃たれて、腹に手をあて、手が血で真っ赤に染まったのをみて
なんじゃこりゃぁぁ

まさにそれ。私は懐に入れ、その手が真っ黒に染まったのを見て。
なんじゃこりゃぁぁ

原因は祝詞でした。祝詞は墨で書きます。その祝詞の墨が、祝詞を懐に入れたときに汗でにじみだしたのでした。



今日のお祭りもみぞれの降る寒いなかでしたが、暑いなかよりもいいです。その時々のつらいことを見るのではなくて、いいところを見ていくと、寒いなかでのお祭りでもヘッチャラです。


地鎮祭についてのHP http://jichinsai.net/

最後までおつきあいありがとうございます。
↓ボタンを押してくださると順位があがり神主がパワーアップします
(おそるおそる)できれば2つとも・・お願いします
banner2.gif
 a_01.gif



↑blogランキング参加中。ポチッとお願いします。

東大寺お水取り | Home | 一年後

コメント

こんばんは

 こんばんは。はちみつです。笑いました!さすが祝詞は見なくても読めるんですね!私も地鎮祭思い出しました。頂いたお札は神棚に祭ってあります。最近、地鎮祭こちらでは少なくなりました・・・

2007/03/13 (Tue) 00:20 | はちみつ #- | URL | 編集
はちみつさま

ありがとうございます。
いえ、さすがに祝詞が全部消えてしまったら途中ところどころでつまります。神様にたいして申し上げたいことを、美しい言葉、響きで申し上げるものですから。弁慶の勧進帳ではないですが、見なければ私ごときでは多分美しいものにならないと思います。住所などもありますしね・・・

2007/03/13 (Tue) 08:24 | 神主 #- | URL | 編集
はちみつさま

書き忘れました、地鎮祭が少なくなってきたのはこちらも同じです。非常に残念なことです。
・・・と地鎮祭についてのことを書いていまいしたが非常にながくなったので、また記事にしたいとおもいます。

2007/03/13 (Tue) 08:33 | 神主 #- | URL | 編集

おはようございます。昨日命名に関するお手紙が届きました!ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!
地鎮祭や静粛な所等でのハプニング時の「笑い」は我慢だと思っていますが…そういう時のハプニングがとてつもなくウケてしまうものですよね(いけない事ですが…)♪
そういう時はお祭りだけに笑ったら…いい…ってダメですよね…(笑)

2007/03/13 (Tue) 09:27 | 青森かずき #- | URL | 編集
こんにちは

思わず笑っちゃいました(笑)
神主さんも色々な所で笑いを・・・おっと、大変なんですね。
我が家も2003年に家を建てた時に、地元の神主さんにお願いしました。
その時は2月だったので、きっと着込んでたんでしょうね(笑)
あの、ブログをリンクさせて頂いていいでしょうか?

2007/03/13 (Tue) 15:43 | まさ妻 #- | URL | 編集
青森かずきさま

無事に届いてなによりです。

お祭りの時の実際の場ではもちろん笑いにはなりませんけどね。着物の上から狩衣を着てますので懐が黒いのは見えませんし、手が黒く染まったことも参列している皆さんには見えませんから。

でもビデオに映っていれば、よくテレビであるハプニング特集みたいに爆笑ネタになるのでしょうね。

2007/03/13 (Tue) 20:14 | 神主 #- | URL | 編集
まさ妻さま

そうです。いろんなところで笑いを取るために日夜励んでおります・・・
イヤ、神明奉仕しています。
ブログでは笑いを入れてますが神様の前では、ものすごく神妙ですし、引き締めるところは引き締めますから(^o^)丿

リンクどうぞお願いいたします。

2007/03/13 (Tue) 20:21 | 神主 #- | URL | 編集

↑ たいがいくどい。
青年会の資料 見てもらえました?
突然お邪魔して お母様 お驚き遊ばしたのでは・・・
 
ぶっ飛んだ服装で伺ったもので・・・

ところで 松田勇作×→優作○

烏帽子の掛緒が アマイ 
と カライ 突っ込み 失礼

2007/03/13 (Tue) 21:15 | 西○春○中○ #- | URL | 編集
西○春○中○ さま

烏帽子の掛緒・・・(苦笑)またそんなところに突っ込みがはいるとは・・

せっかくおこし頂いたのに、丁度入れ違いになってしまいました。
母親は今まで私を見てきていますから、驚くなんてことはありません(笑)
資料見せて頂きました。もしなんでしたら
mune●takenobuinari.jp
(↑●を@に置き換えてください)
へメールでご指示くださいますでしょうか

2007/03/13 (Tue) 23:31 | 神主 #- | URL | 編集

だいぶ前の記事にコメントで申し訳ないのですが。。
地鎮祭のことでどうしても知りたいことがありまして。

学校などを建てるときももちろん地鎮祭を行うと思いますが、その後、敷地内にプレハブや部室みたいな物を建てるときも改めて地鎮祭を行うものなのでしょうか。
変な質問で申し訳ないのですが、教えていただけると助かります。

ちなみに記事を読んで笑ってしまいました。
神主さんにもいろんなハプニングがあるんですね。

2009/02/27 (Fri) 22:43 | なつお #0iyVDi8M | URL | 編集
なつおさま

いえ、前の記事でもコメント遠慮なくどうぞ。自分でも昔の記事を読み直すいいきっかけになりますから。

まず結論は、今回おっしゃっているような学校でプレハブや部室の場合は地鎮祭はまずしないではないでしょうか。地鎮祭は基本的に基礎工事の前ですから、ちゃんとした建物の場合です。私の感覚的なはなしですがプレハブや部室なら増築?の感覚です。

2009/03/01 (Sun) 22:05 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ありがとうございます。

なるほど…!
なんだか変な質問で申し訳ない気持ちでした。
でもとても助かりました。ありがとうございます。

2009/03/02 (Mon) 08:37 | なつお #0iyVDi8M | URL | 編集
なつおさま

なんなら清祓いをなさったら良いと思います。
どこの神社でもしてくださると思いますので。

2009/03/04 (Wed) 20:15 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する