未来予想図Ⅱ

5月11日は当神社武信稲荷神社の例祭です。お時間あるかた方はぜひお参りください。例祭(れいさい)とはその神社でとても重要なお祭です。


昨日(これを書いているのは5月7日ですが途中で用事ができてUPできませんでした)は目一杯反省をいたしました。
私も、鳥居も・・・


というわけで、本日は朝一番から鳥居の補修です。
今回は鳥居を奉納してくださったお施主様がすばやく補修の段取りを組んでくださり、朝一番から作業が始まりました。

神社を鎮守の杜(ちんじゅのもり)といいますが、当神社の境内は本当に森のように木々が生い茂っています。先々代の宮司が神社は森であるべきだということで木をたくさん植えています。そして数十年後には本当に森のようになっています。
いまの神社の姿は先々代(つまり私のおじいちゃん)の未来予想図通りなんでしょうかね。

そんなことで森のようですので鳥居の上にも木の枝が茂っています。
補修作業を行うためにはこの枝をなんとかしないとならないため、まずは木々の散髪からです。
鳥居の真後ろにあるのはザクロの木です。
zakuro.jpg

このザクロ木は大きな木でして鳥居に覆いかぶさるように茂っています。ただ古木でもあるので葉の付かない枯れている幹もありますので今回ついでに枯れていた部分を落としすっきりと植木屋さんが散髪してくださいました。正面参道の枝でしたから散髪した後は光量が増えて非常に明るくなりました。
鳥居の上に覆いかぶさる枝がなくなってからいよいよ鳥居の補修へ取り掛かります。
まず鳥居をクレーンで持ち上げて、鳥居の根元を掘り起こして補強して再度埋め戻します。
080508SN330283.jpg


080508SN330286.jpg

クレーンで鳥居を持ち上げて、根元を掘り返してみると完全に木が腐っておりキレイにぽっきり折れています。
080508SN330287.jpg

同じ時期に建った鳥居でもまったくなんともないものもありますので、場所によって条件がずいぶんと違うようです。

折れた部分を鉄製のものにかえて補強して、鳥居は見事再び立ち上がりました。
080508SN330296.jpg

一度は道を踏み外しそうになった鳥居が、お祭りまでに反省して立ち直ってくれたので一安心です。雨ふって地かたまる。障害のない歩きやすい道を歩くより、一度道をはずれてそして立ち直った彼は強いです(彼なのか?)。これからは頼もしく立っていてくれることでしょう。


ところで、今回の作業ではクレーンが活躍しました。こういう狭いところでも作業ができるタイプのものがいろいろあるんですね。
今回活躍したクレーンがこれ
080508SN330282.jpg

080508SN330281.jpg


私はこの姿になんとなく未来のニオイを感じます。
22世紀、ロボットが意思を持って人間と敵対する未来ではこういうロボットが街を闊歩しているんです。そして
「ガーッ、A地区にて人間が集結している、至急現場へ急行せよ、ピーガガーッ」
そんなロボット同士の会話があるのかもしれません。
人間は人間らしさをなくしちゃいけません。


最後までおつきあいありがとうございます。
↓のボタンを押してくだされば得点が加算されこのブログの順位が上ります。
1日1回づつ(できれば両方とも)ポチポチっとよろしくお願いいたします。
昨日はFC2は7位。人気ブログ18位(なかなか上位へ戻れません(泣)復活のため応援を)今日は何位だ?

人気ランキングへ1票入れる
 a_01.gif FC2ランキングへ1票入れる

| Home | 反省

コメント

5時半頃です

既に縄が張ってあったので、さぞかし鳥居を直すために業者さんとやり取りしてお忙しいだろうと、遠慮さしてもらったんです。
例祭までに直って良かったですね。

ひょっとしたら、ちょっとお出掛けされていた神様が、戻りしなに慌てていて、鳥居に引っ掛かったのが原因だったりして(笑)

2008/05/08 (Thu) 21:00 | さとみっく #- | URL | 編集
機械オンチなのに機械好き

小回りのきく作業機械が来たのですね。よかったです。本当に鬱そうとした鎮守の森でどうやって作業するのかと思っていました。

例祭にはこの再び立ち上がった鳥居を見に行きたいと思っていましたが、体調を考えてやめておきます。でも行きたいと思っています。

この可愛いクレーン車、タチコマみたいで可愛いです。しゃべったらいいな。(知る人ぞ知る甲殻機動隊)

2008/05/08 (Thu) 22:06 | 阿修羅王 #QmhNi1cU | URL | 編集
同じ考えです

それ↑同感です。ご立派!
これから、応援させてもらいます。

2008/05/09 (Fri) 18:41 | ジュリア♪ #- | URL | 編集

鳥居さんの補修、お疲れさまでした<m(__)m>
宝來、神主さまのところの「例祭」ごっつういきたいですぅ!
でも、埼玉から京都はあまりにも遠すぎますわん。
どうでしょうか?宝來のように遠距離の人間のためにインターネット中継をするというのは(笑)
神主さまの晴れ姿、プリーズ!な宝來でした。

2008/05/09 (Fri) 21:31 | 宝來りょう #hvDLYPqY | URL | 編集

お役目ご苦労様です。
未来予想図を更なる未来へ継承していかれるのですものね。
お写真でみても本当に鎮守の森のようでお手入れが大変そう。

2008/05/09 (Fri) 22:34 | るる #- | URL | 編集

また拝見させていただきました。
応援ポチッ!

2008/05/10 (Sat) 12:33 | サトシ #- | URL | 編集
大きな木

 家で大きな木が生えていたのですが、近所から木の葉が舞いこんで困ると苦情が来て泣く泣く切り倒してしまいました。樹齢が百年以上の楠ですので結構見事なものでしたが、裁判を起こされたら負けてしまうとの話でした。先に生えているにもかかわらず後から来て建物を建てて文句を言うのはどうか思います。

神社に大木はつきものですのでしかも管理されているので、ご近所からクレームが来ることがないでしょうね。
 公共の場で大きな構造物を持っていると安全を第一に考えていかなければならないので鳥居の補修作業は大変ですね。

2008/05/10 (Sat) 14:51 | 必殺遊び人 #tHX44QXM | URL | 編集

今日はおつかれ様でした。
その前に、このような事態になっていたとわっ。
全然気付きませんでした。密やかに行われてた?
ガーとかゴーとかいう音が聞こえたような気もしましたが、どっかのマンション工事やと思ってました。
早く直るもんですねぇ。

2008/05/11 (Sun) 22:25 | ぽん #- | URL | 編集

あの立派な実をつけてた柘榴の木…手入れしてもらってまた大きな実をつけるでしょうね。枯れた部分はあんまり放っておくと、木そのものが弱ってしまうそうです。
フチコマ(ほんとに似てます)みたいな重機がかわいい…

例祭は、滞りなくすんだのでしょうか。お疲れ様でした。
神主さまも、お稲荷様も、「やれやれ」って感じで一息でしょうか。

2008/05/12 (Mon) 10:58 | こたつ #- | URL | 編集
似ているんでーす

お疲れ様でした。
神主様はあの俳優さんに似ているんですよ!
梅図かずおの原作をテレビドラマにした「ロングラブレター」で主役を演じていた俳優さん最近見かけないのですが。。。あの顔私の好みなんです。
記事とぜんぜん違うコメントでごめんなさい!

2008/05/12 (Mon) 20:18 | ヘルブラウ #pDmV/urE | URL | 編集
さとみっくさま

こんばんは。
あ!5時半ならもうヒモはってました。
ふ~む。神様は「ちょっと行ってくるわ~」ってお出かけせずにいつでも広く広くおられるので、慌てて戻ってくることもないから、犯人は神様ではないはずです(笑)

2008/05/12 (Mon) 22:58 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
阿修羅王さま

こんばんは。
へぇ機械好きですか。
お体の具合がよければぜひお参りしていただきたかったですね。ずいぶんと長いようですのでくれぐれもお大事になさってください。
おぉ!甲殻機動隊!あまり知りませんがそれです。私が想像した未来の風景って。(名前からして多分それです(笑))

2008/05/12 (Mon) 23:03 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
宝來りょうさま

こんばんは。
ぜひ来ていただきたかったです。残念(><)
ふむ。インターネット中継ですか。今日の記事にハレとケがでてますが、晴れ姿の写真。今年は準備が遅れていて直前までバタバタしていたので写真を撮る間も、祭典の写真をとってくれる人も手いっぱいで今年は写真なしでした。

2008/05/12 (Mon) 23:09 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
るるさま

こんばんは。
ほんとうに森という感じです。
たしかに先代の描いた未来予想図Ⅱを受け取りました、私の描く未来予想図Ⅲを次の時代へ渡したいです。時代にあわせてうまく変わっていくものと、変わらずそのままのものと。

2008/05/12 (Mon) 23:12 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
必殺遊び人さま

こんばんは。
えぇぇ樹齢百年の木を。それは本当に泣く泣くですね。
私もそれはつくづく思います。神社に対しても同じことを言ってくる人はおられます。迷惑だから木を切れと。まったく同じです。後から引っ越してきた人間が、文句を言う。もちろん一部の人だけですが。
そういた考え方が今の環境破壊の原因ですし、自然はともに生きるものでなく、征服するものだという風潮ですね。これを改めないと人間はこの先生きていくことができないですしね。

2008/05/12 (Mon) 23:18 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ぽんさま

こんばんは。
クレーンも境内の中に入って作業していましたからね。外からでは見えません。たまねぎご主人さんは散歩中にその前を通っておられますからご存知だと思いますよ。
植木の散髪などなければ1日で直ったと思います。

2008/05/12 (Mon) 23:22 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
こたつさま

こんばんは。
そうなんですか。枯れた木を放っておくと元気なほうもダメになるんですね。ただ鳥居の上にかぶさっている部分をゴッソリと切りましたから今年はたくさんの実は期待できませんが・・・
フチコマですか。調べてみよっと。
おかげさまで例祭は滞りなく執り納められました。

2008/05/12 (Mon) 23:26 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ヘルブラウさま

こんばんは。
ロングラブレター聞いたことがないので調べてみると・・・窪塚洋介さんですね。あぁよく言われますよ。いろんな人に似ているといわれますが彼が一番多いですね。10人中6、7人くらい。あとの3、4人はホントにいろいろです。ありがちな顔なのかも(笑)

2008/05/12 (Mon) 23:29 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する