初音2

梅が花開き、うぐいすの歌も上手くなって、本格的に春がやってきたようです。
陽射しもぽかぽかと暖かくて、家の中よりも外のお陽さんのあったっているところのほうが暖かい感じがします。

暖かくなると生き物の活動も外で活発になってきます。
今年は3月5日が啓蟄(けいちつ)でした。これは1年間を24等分して表す二十四節気のうちの一つで、地中で冬眠していた虫が、草木が芽吹き、春の到来を感じて地上へ這い出してくる、そんな意味の名前です。


人間もやっぱり寒さが厳しいと外に出ることが少なくなりますが、暖かくなってくると外出の機会も増えてくるようです。
人も生き物ですからやっぱり同じです。


近所にいる子供たちも元気に外で遊んでいます。やっぱり寒いあいだは遊んでいる声もあまり聞こえてこなかったような・・・暖かくなってから賑やかになってきたように思います。これはお母さんの影響もあるのかな?寒いあいだはお母さんが外に出るのをイヤがるとか?

そんな中で先日から遊んでいる子供の「声」ならぬ、遊んでいるであろう「音」が聞こえてきています。

・・・ピアニカの音です。ピアニカなのか鍵盤ハーモニカなのか正式名称はわかりませんが、小学校の音楽の授業で習う楽器です。
pianika.jpg


それでこの音の主も学校で習っているのでしょう、近所の小学生たぶんまだ低学年だと思います。私が現役だったころは(小学生の)ピアニカが音楽の授業で登場したのは高学年だったように思うのですが、最近はもっと早いのでしょうか。
それはさておき屋外で楽器の練習をする方って結構おられますよね。
川原とか、広い公園とか、ブラスバンド部なのかなぁと思われる人たちが大きなかたつむりのような楽器、ホルン?(だったかなぁ)担いで練習される姿見かけます。

神社の境内でも広いところではそういう光景をみることもあります。
当社武信稲荷神社でもたまにあります。近くに笛を教える教室がありますのでその生徒さんたちが稽古されるようです。
笛とは小学校で使うリコーダーではなく和楽器の横笛ね。
ryuteki.jpg

これは神社の境内とはよく似合います

さて話しは冒頭の小学生のピアニカに戻ります。
習った曲を練習している様子です。
「かえるの歌」とか「こぎつねコンコン」とか「こぐまのプーさん」とか
なかでも「こぐまのプーさん」がむずかしいようで間違えながら何度も練習しています。

こぐまのプーさん♪ 穴から出たが♪ お山はふぶき♪ まだ春とおい♪
音程を思い出しながら、なんなら鼻歌で読んでみてください。

音程のアップダウンは「お山はふぶき~」↑ここで音が上る
「まだ春と~お~い~」→ここは同じ音程が続く。たぶん音程はドドシラソソソ。


これがどうしても上手くできないみたいでいつも間違えています。
「まだ春と~お~い~」のと~お~い~がどんどん音が高くなっていくのです。
ドドシラシ~ド~レ~と最後がものすごく高音になって終わるのです。

「まだ春と~お~い↑↑↑」


春が遠いどころか、もう常夏な感じです



 a_01.gif

↑ボタンを押してくだされば得点が加算されこのブログの順位が上ります。
1日1回よろしくお願いいたします。
ホワットデー | Home | 初音

コメント

私の時はピアニカは一年生から登場してました。リコーダーは三年生からです。
もう京都は暖かいんですね。北海道はまだまだ寒いです。
ちなみに私は高校生時代はブラスバンドでした。小さいくせにコントラバス担当でした(笑)
外でも頑張って練習している姿は素晴らしい!と一人感心しました。

2008/03/16 (Sun) 21:06 | 彩 #- | URL | 編集

小学校でピアニカなるものを習った記憶がなく、世代の溝を感じました。(-.-;)

2008/03/17 (Mon) 19:16 | 西院 #- | URL | 編集
彩さま

こんばんは。
一年生からってものすごく早いですね。そのころのことあまり覚えていませんが、一年生の音楽で楽器などさわったことなかったような・・・
あまりわからないのですがコントラバスは大きなかたつむりの楽器ですか?(笑)

2008/03/17 (Mon) 22:32 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
西院さま

こんばんは。
いやおそらくあるはずですよ。
お話を聞いていると40代半ばの方も小学校のときにピアニカ習っておられたそうですもの。

2008/03/17 (Mon) 22:35 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

こんばんは。
「かたつむり」はホルンで正解です。学生時代吹いてました。
季節の良い時期は外練もよくやりました。
でも、外やと音が響かないからヘタクソなんがバレバレになっちゃうんですよね。。

「こぐまのプーさん」て、初めてきいたタイトルです。

2008/03/18 (Tue) 00:33 | kasparek #- | URL | 編集

違いますよ(笑)
コントラバスはヴァイオリンを大きくしたような楽器で、立って弾くヤツです。
コンクール当日、これを持って階段を降りた時に前が見えなかったせいで転んで捻挫しました・・・。

2008/03/18 (Tue) 16:20 | 彩 #- | URL | 編集

中学校の音楽発表で、身体がでかい(横に)ってだけで、コントラバスやりました。指で弾くだけの簡単な曲なのに、血豆できましたよ。
ピアニカもなつかしいですね。ウチは学校備品でした。2つ下の弟から個人購入になって、すっごい差別を感じたのを覚えています・・・

2008/03/18 (Tue) 21:09 | こたつ #- | URL | 編集
kasparekさま

こんばんは。
結構多いですね。吹奏楽、ブラスバンド、軽音楽、クラブの人。
こぐまのぷーさんならぬ、こぐまの2月だそうです。
メロディー付きで今日の記事にリンクしてみました。お分かりになります?

2008/03/18 (Tue) 21:41 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
彩さま

こんばんは。
わかった!コントラバスは人の背くらいある大きなバイオリンですね。あれをもって階段を移動するとは挑戦者魂が旺盛なのですね・・・(笑)

2008/03/18 (Tue) 21:44 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
こたつさま

こんばんは。
中学の授業ではコントラバスなど習いませんよね。発表会とはクラブですか?やっぱり多いですね音楽系のされている方。ウチの学校も学校備品でした。ウチはいつ頃から変わったのだろう・・・

2008/03/18 (Tue) 21:47 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

何年も前の記事への書き込み失礼いたします。
こぐまの2月、懐かしいです…。小学校で習いました(笑)
正式名称は鍵盤ハーモニカです。ピアニカやメロディカは商品名です。
金色のかたつむりはホルンですね。ただ、白いカタツムリを担いでいるのでしたら、スーザフォンっていう楽器だと思います。かなり重いらしいです…。(私はフルート、ピッコロ吹きだったので持ったことはないですが)
写真の龍笛は神主様のですか?竹製の龍笛ですか?
この間、知り合いの方の竹製の龍笛を吹かせていただいたのですが、ものすごく息がしんどかったです…。(私は樹脂製のを使っているので…)

2013/02/11 (Mon) 22:12 | 煌夜 #- | URL | 編集
煌夜さま

お!鍵盤ハーモニカだったのですね正式名称。
この写真の龍笛、まったく覚えはないのですがうちのだろうか・・・
わたしは自分では龍笛やってないので覚えはほとんどないんですよね。
もちろんひととおりは神社にはあるので、それを撮ったんだろうか・・・

2013/02/15 (Fri) 20:33 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

>わたしは自分では龍笛やってないので覚えはほとんどないんですよね。
楽器ってやらないとそんなもんですよね(笑)私の鍵盤ハーモニカもそんな感じです。引っ越しなどのゴタゴタで行方不明です。

「笛の音を聞きながら、月のきれいな夜に花見酒!とっても贅沢!」(*^-^)bとは、この前先生の先生が言った言葉です。
私はお酒は飲めませんが、確かに…と思いました。

2013/02/16 (Sat) 19:31 | 煌夜 #- | URL | 編集
煌夜さま

> 「笛の音を聞きながら、月のきれいな夜に花見酒!とっても贅沢!」(*^-^)bとは、この前先生の先生が言った言葉です。

というかそのセリフ、わたしも以前にそのまんまのことを言った記憶があります
その先生、わたしと似ているのかも・・

2013/02/18 (Mon) 22:35 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

>というかそのセリフ、わたしも以前にそのまんまのことを言った記憶があります

あら!そうなんですね!神主様、雅ですね。
先生と似ているのかもしれませんね。うーん、言われてみれば、似ている…かも……?

横笛なら吹かせていただきますよ(*^-^)b
あ、でも私が笛を吹くと、雅とはかけ離れるどころか、騒音で苦情が来たりして…(笑)

2013/02/19 (Tue) 20:55 | 煌夜 #- | URL | 編集
煌夜 さま

なんのときだったかなあと思ってたらブログで書いてましたね
バトンがあってその回答ですね↓
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-327.html

2013/02/23 (Sat) 23:01 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する