お礼参り

願い事が叶ったことにたいしてお礼のお参りですが、これ大切です。
↑唐突すぎますか。

ぼちぼち受験の合否がわかってきますので今の時期、合格のお礼参りの方々がこられます。

合格祈願される方々がたくさん受けられるのが必勝の守護札『勝駒』

om_koma_kati.jpg


それから身につけておくには必勝の御守り『勝守り』
om_kati_bl1.jpg

受験生やスポーツの選手なんかは身につけられる『勝守り』が多いですね。

さらに必勝を期する方は『勝駒』『勝守り』を受けて神前で御祈祷をうけて必勝祈願されます。御祈祷は願い主の思いを神主が神様に取り次ぎますのでどんな方がこられたか記憶に残りやすいのです。

ところで御祈祷というものは願い主(御祈祷を受ける方)自身が神様へ祈り、願います。神主はあくまで神様への取次ぎ役です。願い主の思い願いを神様がわかりやすいように通訳することが役目です。
ですから御利益(私は御利益という言い方あまり好きではないのですが)は願い主の祈り、思い、願う強さにより大きく違います。

叶ったらいいなぁ~。くらいの願いと、
お百度(百回お参りし願う)の願いとでは、神様がどれ位かなえてくださるかが違うのはすぐわかると思います。
神様のはなしになると、マジメなはなしになって長くなるので次にそれだけで記事にしたいと思います。


話を戻すと、先日合格祈願をされた方々がお礼参りにこられていました。
お一人は大学受験合格祈願のお礼。超難関医学部を受験されるとのことでした。お礼参りにこられたくらいなので合格なのですが、6つとも合格とのこと。東京大学医学部より難しいところにも合格されたそう。どこに入学するべきか迷っているんだとか。

もう一方も合格のお礼参り。これまた超難関の宝塚音楽学校に入学が決まったそう。宝塚音楽学校って倍率スゴイらしいですね。なんかロト6に当たるのと同じくらい難しいって。その筋の方々の間では宝くじ音楽学校と言われているんだとか。


・・・なんだかネタみたいになってしまいました

書いているうちに今回いったい何を言いたかったか忘れてしまったのでこのまま進んでいきます。

あっ 正月には去年初当選したという議員の先生がお礼参りにこられ新しい年の『勝駒』を受けていかれました。
近頃は選挙の時に掲げた公約を忘れてしまう政治家の方もおられるし、ちゃんと神様のおかげを覚えていてお礼参りにこられる方もおられる。

人は時に自分だけの力で生きていると錯覚することがあります。
人は時に自分だけが辛い思いをしている、ひとりぼっちだと落ち込むことがあります。

そんなことはないんです。
私たちは神様に、この宇宙に浮かぶ地球という庭で、生かされているんです。自分だけで生きてなんかいられません、ひとりではないんです。
私たちのいる庭のすぐ横でいつも見ていてくださってます。


全然違うところに着地してしまった・・・


banner2.gif

↑人気blogランキングへ参加しました。
ボタンをポチッと押して応援してくださいm(__)m
あなたが押してくれると順位があがるんです・・・
神様のはなし① | Home | 神社のススメ

コメント

自分一人で生きていない・・・・。身に染みる言葉です。先日いただいた勝守りに託した気持ち、榎にお願いしたお願い事。いつか、また晴れ晴れとお礼にお詣りさせていただける日を楽しみにします。     ご町内が京都新聞に掲載されるのが近々の最大の楽しみです。

2007/02/22 (Thu) 20:13 | おへそ #- | URL | 編集
おへそさま

私は毎朝、榎の御神木を見上げて人間の、自分の小ささを感じます。そして自然の大きさ、神の御力を感じます。
自然の大きさを感じ、自分の小ささがわかると、謙虚な気持ちになって、素直な気持ちになれます。またいらしてください。清々しい気持ちになってかえってもらえるように常から心がけておきます(^_-)

僕も京都新聞の記事楽しみにしています。取材にこられたあのコーナーにはイラストがつくんですよね。自分の似顔絵がどんなのか楽しみ~。

2007/02/22 (Thu) 21:54 | 神主 #- | URL | 編集

初めまして ときより楽しく拝見させていただいております。生かされいてる... それが苦しく 一人ぼっちに感じてしまう事もなせかあるんですよね。自分に勝つためと昨年知人からいただいた武信神社の「勝守り」遅くなりましたがお礼参りかねて  御神木のパワー春の風 を浴びにおまいりさせていただこうと思っています。宇宙の中のちっぽけな自分だけれど 少しでも自分らしくありたい。ブログぜひ続けてくださいね。ポチッと.. 

2007/03/06 (Tue) 14:12 | さくらの涙 #- | URL | 編集
さくらの涙さま

コメントありがとうございます。

>それが苦しく 一人ぼっちに感じてしまう事もなせかあるんですよね

そういうことありますね。だからこそ神社があるんだと私は思っています。そういう時こそ神仏に頼ったらいいと思うんです。不思議な力の満ちた空間(神社以外でもありますが)で大きく深呼吸して、目をつむって、手をあわせて。
不思議と軽くなります。

宇宙の中のちっぽけな自分だけれど、でも自分の中には小宇宙が存在しています。(神様のはなしで言ってますが・・)
自分は宇宙と同じ存在。限りない大きな存在なんです。

わかりにくいことを、ながながとすみません。
お参りにも、このブログにもぜひまたいらしてください。おまちしています。
ポチッともよろしく(^.^)

2007/03/06 (Tue) 20:32 | 神主 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する