初日

新年おめでとうございます
昨年にブログをはじめましたが、たくさんの方々にお越しいただいて、コメントもたくさん頂けるようになり大変感激しております。
本年もどうぞよろしくお願いいたします

正月の神社はいうまでもなく一年でもっとも忙しいときです。とりあえず年賀状をそのまま画像にして今年初投稿としていましたが、ちゃんと記事を書くのはこれが今年初めてです。
なにごとも最初が肝心。今日は心して書きます(最初の3行くらいまでは・・)。


さて年明けはまず0時をまわったころに参拝の方々がこられます。
近くに除夜の鐘がつけるお寺がありますので除夜の鐘をついてその後に当神社へお参りするという方も多いと思います。
小さな神社ですのでお正月の準備から、祭典、御祈祷から一人で行います。このときはまだ夜中ですので御祈祷はありませんので授与所には私が座っていました。

参拝の方が授与品を受けにこられます
「この御守1個ください」とか
「御札を2つください」とか

実は御守りや御札などは1個とか2つとは言わないのです。単位は「体」です。
だから私はさりげなく
「はい。御守を1体と御札を2体ですね」
と復唱していますが気づいたかたはおられたかな?
0時をまわったあたりから参拝の方がこられて、1時ころから人の流れが途切れはじめ、2時ころにだいたい止まります。
2時過ぎに人の流れが止まったところで一旦授与所を閉めて、朝からの祭典、御祈祷の準備を行います。少し時間があったので2時間ほど仮眠。

朝一番、6時に新年の祭典を行いその後、本年最初の御祈祷です。まだ日が昇る前ですから真っ暗ですが毎年この時間に御祈祷を受けていかれる方です。

祭典の後に境内の掃除を行いました。
本当は元旦の朝からほうきを持たないでいいように前日に徹底的に掃除をしてあるのですが、大晦日には雪起こしの強風が吹き荒れていましたので、落ち葉が飛び散っていました。仕方ないのでいつものコースを掃除してまわっていました。
そして掃除のコースのちょうど半分くらいに差し掛かったときです(場所でいうと境内の一番奥)時間は6時50分ころだったでしょうか。

あたりが金色の光につつまれました。

「えっ?」

私はその美しい光につつまれて しばらく時を失いました


今年の年賀状にまるでその光景を見ていたかのような歌を記したものがありました。
毎年5月のお祭りでお世話になる琴の先生のくださったものです。


もや白き
杜の木立に あらとうと
朝日さすかげ 神乃通い路



↓ボタンを押して投票してくだされば幸いです。

banner2.gif
 a_01.gif

その後 | Home | 謹賀新年

コメント

あけましておめでとうございます♪

今年もよろしくお願いいたしますです。
お正月から仕事三昧で、まだ初詣に伺っていない宝來ですが。
少し初詣気分を味わえました。
(気分だけじゃなくて、いかなくてはいけませんが)

おおっ!お守りは一体と数えるんですか!
宝來、ほんの少しお利口になりました♪
そういえば、わが街の古いお宅には必ず稲荷神のお社があります。
いつも「なんでだろ?」と首を傾げています。

また伺わせていただきますね。

2008/01/05 (Sat) 21:41 | 宝來りょう #hvDLYPqY | URL | 編集

謹んで 新年のお慶びを申し上げます

お一人での御用は大変ですね。

西院は、幸いにも巫女や氏子の若い連中(勤皇隊)にたすけて貰いながら、大神様には恙無く新年を迎えて頂けました。

神主様の事を思えば、「忙しい」と愚痴をこぼしておられません(反省)

「1個」「一つ」  わかります!
西院でも
「古い御守はどこに『捨てれば』よいですか」
「去年の『いらなくなった』御札はどこで『処分』してもらえますか」といった問い合わせがあります。

  「啓蒙活動」は大切です。


とにかく 
くれぐれも体調にはお気をつけ下さい。
 神職は体が資本。
 肉体労働者ならぬ肉体奉仕者 ですから・・・

2008/01/05 (Sat) 23:30 | 西院 #- | URL | 編集
迎春

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。
初日の出、私も見ましたが、神々しかったですね。
>朝日さすかげ 神乃通い路
夜明け前はオレンジに輝いていて、それはそれは綺麗でした。本当に「神乃通い路」ですね。思わず柏手を打って一年の安寧をお願いしてしまいました。

2008/01/06 (Sun) 10:47 | 阿修羅王 #QmhNi1cU | URL | 編集

金色に輝く境内
神聖ですがしい空気でいっぱいだったんでしょうね。
お守りやお札、一体・二体、と言うのは全然知りませんでした。
神主さまのブログにお邪魔すると賢くなれます。

2008/01/07 (Mon) 00:51 | 紫 #- | URL | 編集
宝來りょうさま

おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
お正月もお仕事だったのですか。ご苦労さまです。私はお正月がお休みでないのはあたりまえですが、一般はお休みですものね。
昔はお稲荷さんを祀るのは非常に多かったですからね。江戸時代には江戸に多いものとして「火事 喧嘩 伊勢屋に稲荷に犬の糞」といわれるくらい多かったそうですしね。

2008/01/07 (Mon) 23:01 | 神主 #- | URL | 編集
西院さま

おめでとうございます。
私もいろいろな方に助けていただいて新年を迎えることができました。
そうですね。体が資本。風邪でもひこうものなら祝詞もあげられませんしね。それに神様の手となり足となり動かないと・・
本年もよろしくお願いいたします。

2008/01/07 (Mon) 23:07 | 神主 #- | URL | 編集
阿修羅王さま

おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
えぇ。光につつまれたとき気のせいかいつもより美しく感じました。やはり初日だから?
私もこの初日につつまれて今年も神様に導いてもらえるように感じましたね。

2008/01/07 (Mon) 23:13 | 神主 #- | URL | 編集
紫さま

こんばんは。
えぇ。光につつまれたときは神々しさがあふれていましたね。神様に道びいていただけるような感じでした。
えぇ~?賢くなれますか?
でもたまにウソをいいますので気をつけてくださいね(笑)

2008/01/07 (Mon) 23:17 | 神主 #- | URL | 編集
名前

おめでとうございます。今年もこさせてくださいね。お金受け取るだけで 
一体なんていわれたことありません。こんどからよーく注意して、買います。
名前を水戸小紋から小紋にかえました。

2008/01/08 (Tue) 17:43 | 小紋 #- | URL | 編集
小紋さま

おめでとうございます。本年もよろしくおねがいいたします。ちなみに厳密にいうと買うでもないんです。授与品とか、授与所とかいいますでしょ。売り買いではなく、授与する、受ける。が正解です。
私は水戸小紋はいいなぁと思っていましたが・・しかし新年に名前も改めパワーアップした小紋さまにいっそうの幸あれ!

2008/01/08 (Tue) 22:17 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
感謝

 やはり ブログはありがたいです。
 授与所と、かいてありますね。お札を受けるといいますね。ありがとうございました。

2008/01/09 (Wed) 06:07 | 小紋 #- | URL | 編集
小紋さま

こんばんは。
こんなことは普段は意識しませんものね。こういった小さなことでも、こと神様にかかわることであればちゃんと伝えるのが神主の務めなのだと・・・神に失礼があっては困りますからね。

2008/01/10 (Thu) 22:54 | 神主 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する