針供養祭

明日、平成19年12月7日(金)針供養祭が執り行われます。
針供養祭とは裁縫を学ぶ人たち、縫製を生業とする人たちが縫い針に感謝し、普段使っていて折れた縫い針を供養し、技術の上達を願う祭りです。

明日の針供養祭では
西陣織工業組合 http://www.nishijin.or.jp/
西陣織高等職業訓練校
西陣和裁ファッションスクール
西陣和装学院
のみなさまが総勢70~80名で華やかな着物姿で参列されます。

一般的に針供養は12月8日に行われますが(関西では)、地域によっては2月8日に行うところもあります。
毎年12月8日に行っていたのですが、今年は12月8日は土曜日ですので、学校がお休みですので一日はやめて、明日12月7日におこなうことになりました。


針供養祭では普段使っていて折れた針を納めます。そして神前で針をコンニャクに刺します。
針は普段がんばってくれていますので、この日はやわらかいものを刺して休ませてあげようというものです。

長い年月を経たものには魂がやどるというように、先人たちは物を大切にして感謝してきました。この針供養というものも普段から使う針に感謝し、針を労わるという優しい気持ちが表れています。
これは現代人が忘れていることですね。


武信稲荷神社に御祀りされている大宮能売大神(オオミヤノメノオオカミ)という女神様は技術、技能、芸能をつかさどる女神であります。明日の針供養祭ではこの女神様に技術、技能のさらなる上達を祈願します


↓ボタンを押して投票してくだされば幸いです。

banner2.gif
 a_01.gif

知識の泉 | Home | 続 学問のすゝめ

コメント

 結構 針をつかいます。あまりに暖かいので 針供養の日をわすれておりました。

2007/12/06 (Thu) 21:23 | 水戸小紋 #- | URL | 編集
水戸小紋さま

こんばんは。
最近は毎年異常気象といっていますが、今年はとくにひどかった(暑かった)ですしね。ちなみにそちらさまでも12月8日でしょうか。全国的にみると2月8日のほうが多いようなことも聞きますが

2007/12/07 (Fri) 22:48 | 神主 #- | URL | 編集

変な質問すいません   私も以前 針供養なるものにおまいりさせて頂いた経験がありますが     あの蒟蒻にさした多数の針は供養のあとどう処理されるのですか?      ゴミ分別厳しい折・・疑問のまま今日に至っています今だとお尋ねしますが  お答え難しいでしょうか

2007/12/08 (Sat) 13:06 | おへそ #- | URL | 編集
おへそさま

こんばんは。
針供養で有名なお寺なんかでは針を納めるお堂があったりしますよね。ウチの神社では専用のなにかがあるわけではありませんので最後は・・・埋めています。大量だとはいえ針ですから多分数千本はあると思うのですがさほどかさばりません。

2007/12/09 (Sun) 23:30 | 神主 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する