成長の証

今日は11月23日、祭日で学校や会社など休日のところも多いことでしょう。
現代は勤労感謝の日となっていますが、もともとは新嘗祭(にいなめさい)というお祭りの日です。お祭りの日だから祭日です。
この新嘗祭とは千年以上の非常に古い歴史をもつお祭りで、「古事記」にもそれが記載されている日本でもっとも大切なお祭りのひとつです。
今日は日本全国の神社、それから皇室でもお祭りが行われています。

新嘗祭とは収穫に対する感謝の祭りです。その年に収穫した新米を神様にお供えをして、その後頂きます。皇室でも天皇陛下が皇室の御田で収穫した新米を奉りその後召し上がられます。

日本全国の神社で一斉に新嘗祭が行われていますがが当社 武信稲荷神社では簡単なお祭りとなっています。というのもつい先日の御火焚祭にて新米を供え同様の祭りを執り行います。
なので本日は新米と、その新米でつくった新嘗祭用の酒を神様にお供えをする。私が1人だけで行ったお祭りでした。

この新米で作った新嘗祭用のお酒は普通のお酒とはちょっと違います。
img_1079670_26921744_0.jpg


「白酒(しろき)」といい新嘗祭専用のお酒なのです。
img_1079670_26921744_2.jpg

ひな祭りのときの白酒(しろざけ)と似ていますがちょっと違う、まぁ濁り酒です。現代の清酒ができる前の昔のお酒はみなこうだったと思います。(たしかそう聞いたことがある程度のあいまいな記憶です)

続きの前に人気ブログランキング
続きにの前にFC2ランキング
さて新嘗祭についての記事はおそらく本日はたくさん他のブログであるでしょうから、ためにならない事で有名な私のブログでは新嘗祭の話題は掘り下げません。(神社の公式ブログなどになってしまうとこんなこと言えませんが、まぁ個人のブログということで問題ないでしょう)

私は今日、2件の御火焚祭をまわりました。私が宮司を兼務している越後神社と、武信稲荷神社のご近所の「トロン温泉稲荷」です。
御火焚祭には収穫の感謝という意味と、火(エネルギー)に対する感謝、またそれにまつわる災害のないようにと願う祭りでもあります。この辺りは祭りの起源をみていくとよくわかるのですが今回はちょっと置いておきます。
トロン温泉稲荷はお風呂屋さんですから火にかかわる商売。火に対する感謝、火による災いがないようにと毎年、御火焚祭を行われます。

ご近所ですので歩いて向かいます。徒歩約1分。
道中で同じくご近所の子供達があそんでいました。道中というほどの距離でもないですが・・
この子です。(2年前のお宮参りのときの写真)
miyamairi4.jpg


この子は初宮参りに当社にやってきて、そしてご近所なのでよく神社へ遊びにきます。それなのに・・・

私の顔を見るたびに大泣きするのです。ホントの大声でわんわん泣きます。
見ていて気持ちいいくらいの泣きっぷりです。
私を見ると必ず泣いていたのですが、あるとき私がスーツ姿で外出したときに出会ったときは泣かずに、笑っていたのでどうやら神主の着物姿がコワイのだろうということになっていました。まぁ普段みることのない格好した人ですからねぇ。

さてその子が稲荷湯さんへ行く道中でお兄ちゃんと遊んでいました。私はお祭りに行くところなのでもちろん神主の着物姿。
「あっ泣くかなぁ」
と思って進んでいくと向こうも私を見つけた様子・・・すると次の瞬間・・・

「ムネく~ん」とさけびながら手を振っています。
(私は宗泰なので小さい頃からムネくんと呼ばれていました)
私「唖然・・・」
2歳の子供に「ムネく~ん」とよばれて、手をふってもらったのは初体験です・・

この子のお母さんと私は歳が同じくらいなので幼馴染というヤツでして。だからこの子のお母さんは私を「ムネくん」と呼びます。それを聞いていて覚えたのでしょうか。
ついこの前まで着物姿を見て泣いていたのに・・・

でも私は結構子供にもなつかれるようで、他にも
「大きくなったらお嫁さんになるから待ってて」などと言われることもよくあります。

モテモテです・・・・・・・・・小さい子供には

小さい子供にだけ・・・(泣)

↓ボタンを押して投票してくだされば幸いです。
banner2.gif
 a_01.gif

京都ご利益めぐり | Home | 木枯らし1号

コメント

新酒

どういう偶然か、今日、伏見のお酒招徳の濁り酒を買いました。明日ゆっくりいただくつもりです。

2007/11/23 (Fri) 23:06 | 阿修羅王 #QmhNi1cU | URL | 編集

新嘗祭は皇室行事だと思ってましたが神社のお祭りとしても
行われてたんですね~
とりあえず飛騨でにごり酒を買ってはきたのですが
自分への戒めで今月は封印中です。

ちなみに私の場合友達の子供にHATANAKA君(仮名)
と普通に呼ばれてたりします。

2007/11/23 (Fri) 23:59 | HATANAKA #- | URL | 編集

子どもの時分の成長って目を見張るばかりですよね・・。
2年間で習得できた、ムネくん♪
彼は、これからの長い年月をきっとそう呼ぶことになるんでしょうね。
そのうち、ムネ君に恋の相談をしてきたりして・・・・。
うふっ

2007/11/24 (Sat) 09:58 | yume #I3ynuaOo | URL | 編集
こんばんは(*^^*)

わたしは猫に好かれます。猫フェロモン全開そして人間のオスはさっぱり…なにをいわせる(←逆ぎれwww

2007/11/25 (Sun) 00:38 | なな #XrwkbYLc | URL | 編集

白酒の件。
わざわざご丁寧に・・・・
ご心配なく。
参考になる画像があれば、どしどしお持ち帰りを・・・・
(そうそう無いか)
数え年の事や「子どもの大泣き」、自分の年齢不詳
誰しも同じような経験があるもんで、ブログを読みながら一人うなづいてます。
 またお邪魔します。

2007/11/25 (Sun) 01:53 | 西院 #- | URL | 編集
阿修羅王さま

こんばんは。
良い日によいものをお買い物されましたね。日本全国で行われた新嘗祭のお供えみたいですね。濁酒を買われるということは阿修羅王さまお酒がお好き?な雰囲気ですね。
ちなみにこの白酒は皇室でも同じものを供えられています。

2007/11/25 (Sun) 18:44 | 神主 #- | URL | 編集
HATANAKAさま

こんばんは。
新嘗祭は神社の祭礼のうちでも最も大切なもののひとつです。
旅行おつかれさまでした。
いいえお土産は気にしなくて結構ですから。
いえいえくれぐれも気を使わないでください。
お気持ちだけで結構ですから。

・・・今は気温も低いですから生ものでも日持ちはしますものね

2007/11/25 (Sun) 18:51 | 神主 #- | URL | 編集
ゆめさま

こんばんは。
ほんと子供の成長は早いですね。見てるまです。
私は2年間で習得した「ムネくん」でよばれ続けるのでしょうか・・・
ちなみに彼ではなく彼女です。

2007/11/25 (Sun) 18:52 | 神主 #- | URL | 編集
ななさま

こんばんは。
すみません・・・って逆切れされてつい謝ってしまった。
ってそのフェロモン前回ぶりはうらやましい限りです。メロメロなんですね、先日の電気ナマズくんや、今回のネコくんたち

2007/11/25 (Sun) 18:55 | 神主 #- | URL | 編集
西院さま

こんばんは。
ありがとうございます。画像使わせていただきました。きれいに撮ってあった写真だったので、同じものなんだし、私がもう一回撮っても・・・と楽させていただきました。

あ!同じ経験がおありですか。子供の大泣きは宮参りのときなんかは装束をつけているとよくあるかもしれませんね。

2007/11/25 (Sun) 18:59 | 神主 #- | URL | 編集
きゃっ

それは、失礼致しました♪
ぺこり

2007/11/26 (Mon) 08:15 | yume #I3ynuaOo | URL | 編集

いえいえ、おばさんにもウケがよろしいですえ~。
間の大事な年代が抜けてますな(爆)
と言うことはなく、うちに来る妙齢の女性にも大受けでっせ。

2007/11/26 (Mon) 15:29 | ぽん #- | URL | 編集
ゆめさま

こんばんは。
いぃえ。まぁいつまで言ってくれるのでしょうね(笑)
小学生くらいまでかな?

2007/11/26 (Mon) 23:14 | 神主 #- | URL | 編集
ぽんさま

こんばんは。
わ~い。ありがとうございます。

はっ!まさか・・・
そぉやって喜ばせておいて後で、「実はアレうそでしたぁ~」などというのはくれぐれも無しの方向でお願いします。

2007/11/26 (Mon) 23:20 | 神主 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する