神主の身の上話6

ついに私は正式に神主養成所虎の穴(仮名)へ入所することとなりました。
「神主になりたい」という強い意志があったわけでもないのによく頑張ったなぁと思います。しかしとりあえず免状をおばあちゃんに見せるためだけのつもりで入所したこの場所で、私は繋がれていた鎖から解き放たれることになったのですが・・・



他の人たちは皆、神主を本気で目指すきりりと引き締まった顔をした人たちばかり・・・・・・・・・(ということにしておきます)
でその生き残ったメンバーたちと一緒にに勉強をすることになったわけですが(その後もポツポツと数人脱落しましたので厳密には違います)、まわりを見てみると社家率は9割を超えています。

社家(しゃけ)とは、代々特定の神社の神職を世襲してきた家(氏族)のことである。
第二次大戦後、神社や神職が政府の管理から離れたことにより、かつて社家であった家や、明治以降神職となった者の子孫が神職を世襲する例が増加した。現在ではそのような家のことも社家と呼んでいる。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

要するに私と同じく、家が神社である、親が神主であるという人が9割だということ。
まぁ2~3人は社家以外の人も含まれていましたが・・・(この方々はホントに神主になるぞという決意で臨まれていると思います)


続きの前に人気ブログランキング
続きにの前にFC2ランキング
まず私の中でどんな変化が起きたか。
家が神社であることが普通だと感じるようになりました。だって周りがみなそうなんですから。いままでは周りの友達と違う、普通の家の子ではない。と中学生の頃に芽生えた思い、これが高校生になってもどこかに残っていました。それがあったのでどこかで自分を隠そうとする、偽る心理が働いていました。それがあったのでちょっとズレた方向へ向いたこともあったのだと・・・

それがこのとき完全に消え去りました。

このことは神主としての私より、一人の人間としての私にとってとてつもなく大きな意味を持ちました。
高校を卒業して、この神主養成所虎の穴(仮名)を出所するまで、時間的にはそれほど長い期間が過ぎているわけではありません。もちろん成長期を過ぎているのて外見、身体的には変化をしているわけではありません。ですが、

「かがやいている」

と皆からいわれるようになりました。(・・いや一部の人から・・・いや自分では・・・)
自分でこんな事を言っていますが、変な意味で言っているわけではありまえせんので、どうかご寛容ください。
外見、身体的には学生の頃と何も変わっていませんが、学生の頃にはそんなこととは言われたこともないし、また実際なかったと思います。

自分の心の隅にあったもやもやしたものが消え去って、
自分の中で勝手に大きく膨らませて重くなった荷物を降ろした
それにより、恥ずかしいから目立たないようにとか、周りと違うことがいやだとか、そんなことが完全になくなり、何に対しても、全てのことに自信を持てるようになりました。(このあたりからナルの素質が生まれたのではないかと(笑))


そしてもう一つ、
自分は神主の親に育てられたということを思い出し
神の側で神に護られて大きくなったということに気がつきました


つづく・・・


↓ボタンを押して投票してくだされば幸いです。
banner2.gif
 a_01.gif

神主の身の上話7 | Home | 神主の身の上話5

コメント

読み進むにつれて・・・

「虎の穴」、大変そうですね。
でも、そこあっての神主さまなんですね。

2007/10/19 (Fri) 21:28 | こた #- | URL | 編集
こたさま

こんばんは。
えぇ。虎の穴大変でしたね。そこで得るものはいろいろあると思います。
でも時が流れていまは虎の穴がどうも猫の巣になっているらしいです。
先日虎の穴の関係者の方が、最近は甘いんだとおっしゃっていました。

2007/10/19 (Fri) 22:49 | 神主 #- | URL | 編集
「悟り」が開けたのですね

あるがままに受け入れる・・・
神の思し召しのままに・・・
人間になれたのですね(じゃあ今までなんだったの?)
モトイ人間が出来た・・・
バリバリ華ありそう(実像知らないので―そう―です・・)
ナル多いに結構。
世はCM時代。
しっかりプレゼンして下さい。

2007/10/19 (Fri) 23:29 | Bako #1jhbtX.k | URL | 編集
こんばんは(*^^*)

虎の穴のお話は、とっても興味深いです。
もし私がそこにいたら、きっと足が折れたといって、大騒ぎするでしょう(ええ、折れてなくてもw)

神主さまは虎の穴以前は、神様から片思いされていたような気がします。
虎の穴で両思いになれた、の、かな?

2007/10/20 (Sat) 01:44 | なな #XrwkbYLc | URL | 編集
Bakoさま

こんばんは。
悟りなどとは程遠いですが、受け入れることができたのがこのときだと思います。
でその瞬間から神を側で感じることができるようになったのかと思います。

はやく人間になりた~い
Byべム

2007/10/20 (Sat) 23:57 | 神主 #- | URL | 編集
ななさま

こんばんは。
恐れ多いですが神様から思ってもらえていたのだと思います。まぁ神様はみなのことを思ってくださっているのですけどね。
もちろん今はめでたく両思いですよ。それもすごく自然に遼思いになった感じです。
男なら「アレ?なんかお前のことが好きになったみたい」
女なら「いつからだろ。あなたの事が好きなのは」
↑どうですか?小説で使えますか?(笑)

2007/10/21 (Sun) 00:07 | 神主 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する