(続)能世界 リターンズ

先日からの続きです。今日初めてのかたは昨日の記事を先に読むとわかりやすいと思います。

この「松風」もそうですが能には幽霊・亡霊、また神・天女・仙人・天狗・鬼・物狂いなどが登場します。
能の根底にあるテーマは救済であると思っていますので、こういう登場人物(人物ではない?)も多く登場するのだと思います。そしてその劇中で深い心の動きが表現される。
喜び、悲しみ、怒り、愛、嫉妬、人間の非常に深い部分が現れる。
例外もあるでしょうが基本的にはハッピーエンドとなるそうです。
また脇能といわれる神様を主役としたものや、切能という鬼や天狗などを主役とした演目もありますが、こういったものは能の中でも派手なもののようです。



こういった通常の人とは違うものが出てきます
主役を演ずるシテ方(役者)は、能面を付けることで、それらの役になりきります。
まるでそうした人ならざるものが、面を通して役者と同化するように。

続きに行く前にまずはランキングにポチッと!続きに行く前にまずはランキングにポチッと
アクション映画はスピード感にあふれ映画の側から次々と展開させて、情報を投げかけてきます。ストーリーの説明もきちんとあって分かりやすく、スピード感があって、見終わったあとは爽快感を得ます。

能は見る側によるところが大きいものです。
演劇のような建物などの大掛かりな舞台セットはとくにない、物語の説明はあるものの一から十まであるわけではない、登場人物が細かいセリフをやり取りするわけではない。
能のほうから、見る側に対して投げかけてくるのではなく、見る側が舞台の上から情報を引き出すということです。
見る側の想像力によって、100人いれば100通りの演目となるのでしょうね。小説などと同じでしょか。文字で表現された風景を読者がどのようにイメージするかは読む人によって違いますから。
そして見終わったあとは「う~む・・・」と余韻に浸ることになるようです。


今回、見ていて「おやっ?」と・・・
先ほど言ったとおりシテ方(役者)は能面をかぶります。その曲の間中おなじ面をずっと付けます。
能面はよく、「能面のような顔だなぁ」なんていわれるように基本的には無表情です。
面が大笑いしていると、その同じ面を付けたままで泣く場面はできませんものね。


物語は若い二人の女の幽霊が、旅の僧侶に宿を貸します。
話しの中で僧侶に自分たちが幽霊であることを明かします。そして別れて死んだ愛しい人への想いを死んだあとにも抑えられずに、形見の烏帽子、狩衣を手に恋慕の舞いを狂い舞う。
このあたりから面の表情があきらかに最初と違いました。寂しく悲しそうで、情熱的でもあるような不思議な表情に・・・

「立ち分かれ稲葉の山の峰に生ふるまつとし聞かば今帰りこん」

あなたが都へ帰っていくとき、「待っておれ」とおっしゃったのに・・・


おそらく隣で見ていた方には私とはまた違った表情に見えたのでしょうね。



↓ボタンを押して投票してくだされば幸いです。
banner2.gif
 a_01.gif

胡蝶の夢 | Home | 能の世界 リターンズ

コメント

おはようございます。
観る人が想像力を膨らまして余韻に浸る…
最近そういう事がだいぶ少なくなってきたような気がします…。文章の読み書き事も少なくてきました↓
PCへ向ってタイプばかり…ん~体に良い事ないですね…

2007/09/11 (Tue) 10:13 | 青森かずき #- | URL | 編集
昔っから幽霊はいたんだ

幽霊と亡霊は違うのですか?

2007/09/11 (Tue) 10:23 | Bako #1jhbtX.k | URL | 編集

こんばんは。
私もそう思います。こういう自分の想像力を働かせてなにかをするということが少ないですよね。
現代は情報が溢れていますから、想像力をはたらかせるよりも情報がはいてくるほうが早いとか。
そういう意味でもこういう芸能も良いと思います。

2007/09/12 (Wed) 00:04 | 神主 #- | URL | 編集
Bakoさま

こんばんは。
これに関しては世間一般的なことしかいえませんが、同じだと思います。
私のイメージでは、
亡霊は肉体が無くなったあと霊魂だけで存在するもの。だからかなり広い意味。

幽霊は亡霊の中でも、ある特定の人の霊が、なにかのために出現する。

だから亡霊を細かく分類していくと幽霊や自縛霊、動物霊などに分類されるのではないかと、勝手に思っています

2007/09/12 (Wed) 00:23 | 神主 #- | URL | 編集

能面って不思議ですよね。

小さい時、能面を見て大泣きしていた私ですが、
金沢にある能楽美術館で能面を見てから
大好きになりました!!

能面には、面を付ける役者さんの魂が宿り、
能面には、面を見る人の魂が宿るのだと思います。

だから、違って見えるんだと思います。

2011/12/12 (Mon) 14:18 | キノコ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する