感謝のうた

8月26日(日)の武信稲荷神社 夏祭り子供みこし巡行いたします。どなたでも参加できますので多数ご参加ください。申込みの際に武信稲荷神社社務所でハッピ、はちまきなどお渡しします。
http://takenobuinari.jp/osirase.html
http://takenobuinari.jp/images/fot/fot3.html


「たなつもの ももの木草を 天照らす 日の大神の恵み得てこそ」
(たなつもの もものきぐさも あまてらす、ひのおおかみの めぐみえてこそ)


「朝夕に もの食ふごとに 豊受の 神の恵みを 思へ世の人」
(あさゆに ものくうごとに とようけの かみのめぐみを おもえよのひと)


先の和歌は食事の前に感謝する意味の、「いただきます」のうた
後の和歌は食事の後に感謝する意味の、「ごちそうさま」のうた


続きに行く前にまずはランキングにポチッと!
続きに行く前にまずはランキングにポチッと
たなつもの(穀物)や、ももの木草(百々の木草)全ての木草の育みは、太陽神・天照大御神(あまてらすおおみかみ)様の御加護のおかげである、という意味です。
神主はまず食事の前には全員でうたを合唱し、神様に感謝の念を捧げてからご飯をいただくという、古来からのしきたりを教えられます。


というのが一般的ですが、このうたは他にもいろいろな深い意味もあります。

この世の中の万物の生成、そしてその発展発達、そして私達が生きて行くことができ、健康で過ごす事ができることも、太陽の下ではじめてその成果が得られる。
太陽は全てに人に対しいつでも分け隔てなく、その力を降り注いでくれる。

大地に足を踏みしめて、太陽の恵みを充分に浴びたものが健康で、そして発達発展をとげる。人間と自然とはそういった関係である。


今は夏。太陽の光が降り注ぐとき。
連日の猛暑ではありますが、

夏は暑いから外に出ない
夏は暑いからクーラーをフル回転させて、寒さに震える
夏は日に焼けるから外にでない


・・・・日の大神の恵み得てこそ


↓ボタンを押して投票してくだされば幸いです。
banner2.gif
 a_01.gif

恵みの雨 | Home | 夏のおわり

コメント

感謝の言霊ー見習って唱えらるようにしたいと思いました。
恵み多き陽の光を危険なものにしてしまっいるのも、わたしたちの行いに因るところも多々有りや。

2007/08/22 (Wed) 07:26 | るる #- | URL | 編集

日の大神の恵み得てこそ

ホントにその通り♪
朝起きて、お日様を仰ぎこうべを垂れて、
夜眠る時に、一日を感謝していた祖父母と一緒に過ごせた
何年間かを思い出しました^^

思い出させていただき、嬉しいです♪

2007/08/22 (Wed) 11:03 | yume #s.awVuxY | URL | 編集
こんにちは(再び)

“感謝する”そこから始まるような気がします。

私の娘(9ヶ月になりますが)も離乳食が始まってから、『いただきます』『ごちそうさま』の時に、私が娘の手をとって合わせていたら、少し前から離乳食を娘の傍に置くと、自分から手をぱちぱちと叩いて合わせるようになりました。

・・・そういうふうに成長した娘に、私は感謝ですね。

2007/08/22 (Wed) 15:42 | ray #GRuEY55E | URL | 編集

こんにちは。
食事前後の「いただきます」「ごちそうさまでした」とい事を無意識のように使っていましたが、“感謝”…そういう意味を心込めながらと改めて思いました!

2007/08/23 (Thu) 16:32 | 青森かずき #- | URL | 編集
るるさま

こんにちは。
おっしゃるとおりですね。自然もそですが、恵みの一面と荒れ狂う一面、両方がある。だから古来より人間は自然を恐れ敬い、そして恵みに感謝してきました。
それが今忘れられて、そして自分たちにとって危険なものに変えてしまっていること多いです。

2007/08/23 (Thu) 17:17 | 神主 #- | URL | 編集
ゆめさま

こんにちは。
朝日に手を合わせることから始まる一日はものすごく充実した一日になると思います。
神社などへ参拝にいけないときでも、朝日に手を合わせ拝むことはできます。そういった心持ちが大切であると思います。

2007/08/23 (Thu) 17:21 | 神主 #- | URL | 編集
rayさま

こんにちは。再びといわずに何度でも(笑)
素敵なおはなしです。
以前の記事でも少し話題になりましたが、子供は親が育てたように育つ。
そういうふうに成長した娘に感謝。といえるrayさまの子供だからそういうふうに育ってゆくのでしょう。
それにしても、自分から手をぱちぱちと叩く姿、すごくカワイイでしょうね。想像できます(^.^)

2007/08/23 (Thu) 17:26 | 神主 #- | URL | 編集
青森かずきさま

こんにちは。
お盆休みが終ってもとの生活リズムにもどりつつある、といったところでしょうか。
「いただきます」「ごちそうさま」をきちんと無意識でも使っているのは素晴らしいです。常に感謝の気持ちは持ち続けないといけませんものね。

2007/08/23 (Thu) 17:28 | 神主 #- | URL | 編集

初めまして。
懐かしい言葉を見かけ書き込ませていただきました。
私が通っていた中学と高校は神道の学校で昼食時に毎日このうたをうたわされていました。当時は呪文のように唱えていたこのうたも、数年たちその意味を考え大切にするようになりました。
今は大学内の所属する茶道部内で神道の感謝の心を広めていきたいと考えています。

2007/10/16 (Tue) 00:18 | Take #- | URL | 編集
Takeさま

はじめまして。かきこみありがとうございます。
中学、高校と神道の学校ですか。あまりたくさんあるわけではないでしょうし、ちょっと珍しい感じもしますね。では大学も神道の学校ですか?

なんでもそうですが、以外と形を覚えていると、後々その意味もわかってくるものですよね。
茶道の作法も同じだと思います。ちなみに私は茶道の作法をほとんど知りません。小さい頃に父母がしている時に少しだけ一緒にしていたのですが、今は完全に忘れています。形すら覚えていません。
また茶道の作法もお教えください。では今後もよろしくお願いいたします。

2007/10/17 (Wed) 01:05 | 神主 #- | URL | 編集

はじめまして。久しぶりに聞きまして粛々とした気持ちになりました。家が神社でもないのに大学(関東側です)でなぜか神道を学んでおりまして、資格までとったものの、現在は九州で洋服屋です。

たな~つ~もの~~ 

実習行くといつもコレでした!懐かしいです。

2011/01/16 (Sun) 12:43 | スプラット #- | URL | 編集
スプラットさま

はじめまして。書き込みありがとうございます。おぉ、神道を学ばれた方ですか。それでは同士ですね。
たな~つもの~ これ本でも書いたのですが、字だけで書くといまいちわかりにくいですよね。
実際に経験してみるとシャキっとするんですが。それをどうやったらうまく伝えられるのか考えました。

・・・・が結局、あぁこれは体験しないとダメだ。と結論つけました。
またどうぞよろしくお願いいたします

2011/01/18 (Tue) 19:37 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する