修礼

修礼と書いて「しゅらい」とよみます。
神社のなかではよく使う言葉です。どういう意味かといえば、祭典や儀式等の進行の打合せをしたり、予行練習をすること、リハーサルですね。大きなお祭りでは何人もの神主でおこないますから、自分の役割は何か、出番はいつか、祭典の流れ、式次第を確認する、など修礼をしておかないと、祭典がグタグタになってしまいます。

先日、お祭りの修礼をします、というはなしをしたとき「修礼ってなんですか?」と質問されましたので、あぁそういえば修礼って普段はなかなか使わない言葉だな。と思ったのと、これは神社用語なのか、神社以外でも使うことのある言葉なのだろうかとふと気になって調べてみました。

すると、修礼という言葉は神社の専門用語ではなく、
「儀式などの下稽古、予行演習をすること」
とありました。
儀式などのリハーサルを修礼と呼ぶというとなら神社の祭典や儀式だけでなくほかにもたくさんありますしね。学校の入学式とか卒業式などの予行練習も修礼でいいのかな?

それで「修礼」を調べてみたら、同じ漢字で「修礼」と書いて「しゅうれい」と読む言葉もあるようでした。
これは入学式や卒業式のときなどに、式のはじめと終わりに、ピアノの
ジャーン、ジャーン、ジャーン
に合わせて、気をつけ、礼、直れ、とやるあれのことを「修礼 しゅうれい」と呼ぶということでした。ただしそう呼ぶのは東北、北関東等の地域だけのようです。
そういえばあの気をつけ、礼、直れ、のあれはなんていうのが全国的には正式名称なのだろうと今度はそれがちょっと気になってきました、がそれは調べていません。どなたか御存じなら教えてくださいませ。


さて、まもなく10月。10月からは秋祭りが本格的に始まります。わたしの神社の秋祭りは11月におこないますが、春と同様に秋祭時期もよその神社の祭典のお手伝いに行きますので10月は祭典で忙しくなってきます。
修礼(しゅらい)をすることもぐっと増えてきます(*^^)v

しかし、もう10月ということは今年もあと3カ月しかないということですよね。ちょっと早すぎです。
「少年老い易く 学成り難し」
本当に最近そう思います。日々をぼんやりと過ごしているつもりはありませんが、ここ最近は目の前の忙しさに追われて気持ちがふわふわしていたかもしれません。
自分の成すべきこと、やらなければいけないことはきちんとできているか。
学成り難しの「学」は学問、勉強ということだけではないですし。相応の人間になっているか。自分は何のために生まれ、何のために生きるのか。(アンパンマンのテーマみたいですが)それを成し遂げるために今の時点ですべきことができているか。

この3年を振り返ってみると・・・いかん。成すべきことに近づけていない気がします。
今日から改めて自分の目指すところをはっきりと意識して過ごしていきます。



よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


10/04のツイートまとめ | Home | 09/27のツイートまとめ

コメント

No title

なぜ3年なんですか?

2016/10/02 (Sun) 00:56 | #- | URL | 編集
Re: No title

べつに3年でなくてもよいのですが、ここ数年というようなつもりです。
仕事の量が一気にふえたのがこの3年でして、なのでそれまで一人でやっていましたが、一人ではとても仕事がさばききれなくなったので巫女さんにきてもらうようになったりしたのが3年前です。
忙しくてなかなか他のことに頭をつかえていないから、ということでしょうか。

2016/10/04 (Tue) 22:57 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
No title

うーん、よくわかりませんが奥様はお手伝いしてくださらないんですか?

2016/10/09 (Sun) 00:43 | #- | URL | 編集
Re: No title

いえ、普通に手伝います。

2016/10/14 (Fri) 18:10 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
No title

罰が当たってしまえ!!
巫女と2人だけで全てをこなしてるわけじゃなかろうに!!
自分だけが忙しいとおもうなよ!!

2016/10/14 (Fri) 23:37 | #- | URL | 編集
およねさま

そうですね、自分だけがいそがしいわけではありません。
皆そうです。

2016/10/29 (Sat) 22:36 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する