おたきあげ

御焚き上げ。古くなった御札や御守りなどを焚き上げる、平たく言うと燃やすことです。御札や御守りは神様の力のこもった尊いものですからゴミとして捨てるわけにはいきませんから、燃やして元の処へお還りいただくというような感じですね。
080115_1.jpg

燃やすというのは当然のことですが、火を使います。火というのがある種のキーワードで、
火を通じて神様とつながることになります。
御焚き上げのほかにも、お盆には迎え火、送り火などもそうですし、神社、神道だけでなく、お寺、仏教やキリスト教でも火は神聖視されることが多くあります。

火はエネルギーの象徴であり、人間の生活に欠かすことができないものです。火を使い食べ物を調理できる、寒さをしのぐことができる、これらは途方もないくらいの恩恵です。しかし一つ間違うととても恐ろしいものでもあります。
不浄を焼き尽くす、穢れを消し去るなど火は清めでもあり、焼き尽くした後には清浄となり、肥料にもなる。新しい命の芽吹きにもなります。
火を扱えるのは人間だけで智の象徴でもあります。火によって得られる光で夜も活動ができるようになります。火・エネルギーを扱うことができるようになったことで文明が生まれました。

とまあ、火は生活に欠かせない大切なものであり、ときに神聖なものでもあるのですが、最近は火に接する機会が格段に減っているようです。すこし前まではたき火があちこちでありましたが、最近は都市部ではたき火は禁止ですし、下手すると家がオール電化でガスコンロがなかったりすると、火を見たことがない子供というのがいるかもしれません。
神社では冒頭の御焚き上げがありますので、火が上がるという機会はわりと多くあります。といってもうちの神社なんかも街中、住宅地ど真ん中ですから火を使うのは最小限にしています。苦情きますから・・・
昔は落ち葉を燃やしていましたが、今は御焚き上げのときだけです。


今日も御焚き上げをおこないました。
といっても今日のは御焚き上げというかただのたき火です。燃やしたものが御札や御守りではなくて、境内で使用していたふるくなった材木類です。

なので外で作業をしていたのですが、外で作業するときには電話を持ち歩きます。巫女ちゃんがいるときは電話なったらとってくれますが、いまは一人ですから電話を持ち歩いていないと電話がなるたびに走って社務所までもどらなくてはいけませんから。

必死に走って社務所へ戻り、電話を取ろうと受話器に手をかけたそのときに・・・切れた
( ̄_ ̄|||)
ということもよくあります。
せっかく走ってもどってきたのにと悔しい思いをして、もとのところに作業にもどったら、また電話がなった。というのもよくあります。
かけ直してくださっているんでしょうけどね。

まあそんなことですので電話を持ち歩きますが、最近はスマートフォンを持ち歩いています。これ便利でして、光でんわの場合、スマホが子機の代わりにもなるんです。神社の固定電話にかかってきた電話がスマホで受けられる。すごいなぁ。

今日もスマホを作務衣のポケットに入れて、古材木を燃やしていました。火の近くで作業しますので、熱いんですね。髪の毛とかまゆ毛とかチリチリと焦げたりしてますし・・・結構アツイ仕事です

その後の予定が14時からでしたので、13時には社務所にもどろうと、スマートフォンで時間をみたら、なんと13時50分。
えぇっ?さっきもスマホで時間をみたときにはまだ1時間以上あったはずなのに、もうそんな時間?とあわてて社務所に戻ってきて、あわてて準備して、大丈夫かな?と社務所の時計をみたら12時55分。
んん?とスマホで時計をみたら13時55分。
1時間すすんでいる。

途中で時間を確認したときは正しい時間を表示していたのに、途中で時間が狂ってしまったようです。思い当たるのは・・・ポケットに入れたままで火に接近して作業してましたから、スマホが異常に熱くなっていました。
これ?原因は・・熱すぎて狂った?

しかし急に時計が狂ったのは驚きました。予定に遅れる・・と恐ろしい思いをしました
火はすごい恩恵をあたえてくれるものでもあり、恐ろしいものでもあるのです・・・


スマホの電源を落として入れ直したら直りました。本当の原因はわかりませんが。

よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


格上げ | Home | う~ん、○ンダム

コメント

ほんとに火に接する機会が少なくなりましたねぇ、私の子供の頃は、落ち葉を集めての焚き火とそこからの焼き芋が秋の楽しみ、風物詩だったように思います。

キリスト教では、ろうそくを特にクリスマスを待つ降誕祭前の4回の日曜日に大きなろうそくに1本ずつ火を灯し、4本になるといよいよクリスマスイブで、わくわくいたします。

火は神様につながっているのですね!

武信神社のお焚き上げをぜひ拝見させて頂きたいです!

2016/06/29 (Wed) 23:05 | まき #- | URL | 編集
まきさま

キリスト教ではそのようなことがあるのですか。
ワクワク感がありそうですね。

お火焚は京都では本当にたくさんあります。ぜひうちのお火焚祭にもどうぞおこしください。

2016/07/07 (Thu) 17:46 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する