はろはろ

今日はハロウィンの日なのですね。
うちの神社にも仮装した子供たちが朝から遊んでいました。近くの三条商店街でハロウィンパーティーがあるようで、それにみんなで参加するようです。
スターウォーズのダースベイダーがいたり、魔女の宅急便のキキがいたり、かぼちゃの頭のお化け(ジャックランタンだったかな)がいたり・・・(*^^)

しかしハロウィンは急にひろまっていったように思います。当然わたしの子供のころには聞いたこともなかったものです。ブログをはじめた初期のころはまだこの時期にハロウィンの話題はまったく出ていません。なのでその頃はまださほど一般的ではなかったのでしょう、それがここ数年で一気に広がった感じです。3~5年くらいでしょうか。コスプレを堂々とできるイベント、として広がっている感じですね。

コスプレというと私、たまに装束でうろちょろすることもあります。
こんなふうに。。
1510310A9Q3180.jpg


私の場合は正装ですが周囲の目は
「えっ?」という感じで好奇の視線でよく二度見されたりしますが、今日ならばまったく違和感なく馴染めることでしょう(笑)
はなしは戻りますが、ハロウィンというと元々は宗教的な儀礼ですから意味深いものです。
秋の収穫感謝の祭りであり、また悪霊を追い出すための宗教的な儀礼ですがそれは英語圏の儀式ですので、文化、習慣がまったく違う日本では本来の意味はなかなか引き継がれなくて当然といえば当然ですけどね。

ハロウィンの起源である古代ケルトでは11月1日が年の始まりですので、ハロウィンは1年の最後の日。その日には死者の魂が訪れると考えられていたようです。大切な人の魂が家に戻ってくるというそれに混じって悪霊もやってきて悪戯をする。そのためその悪霊を追い払うため火を焚く。または亡くなった人たちを偲ぶために火を焚く。また収穫を感謝するために火を焚く。
そんなという意味合いもあったようです。魔物に仮装するのは悪霊につれていかれないように、人だとばれないようにするということみたいです。

内容でいうと11月に私達もおこないますがお火焚祭と一緒ですし、お盆の送り火や迎え火なんかと意味は同じようなものです。収穫感謝祭というと11月23日の新嘗祭がまさにそうです。
ただそういう日本の祭りはあまり知られていなかったりするんですよね。伝統っていうのは自分達のルーツですから、自分がいまここに存在しているということそのものなんですけどねえ。もっと知ってほしい。

仮装するというのは節分の「おばけ」と内容は同じです。
節分は旧暦でいう1年の最後の日、この日は鬼がでるのでその鬼の目をごまかすために普段とは違う姿で(仮装して)社寺に参るという習慣。ハロウィンの仮装と意味はよく似ていると思われます。

国は違ってもやっていることは結構同じようなことが多いですよね。
まあでも日本の国で古くからあるものだから、というだけでは受け入れられないのでしょう。現代にあったやりかたに変化させることも必要でしょうし、イベントとして楽しめるという変化も必要だと思います。

よその国の儀式をとりあえずイベントとしてやるのもまぁいいのですが、同じものが自分の国の古くからあるので、どうせなら自分の国のものをやってもらいたいなぁとも思います。
神社はそういう部分に関わるところですから、変えてはいけないところ、時代にあわせて変えなければいけないところ、よく考えていかないといけないのでしょうね。

よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


くじ27 | Home | ばなな

コメント

お化け

そうそう。私の子供の頃は節分に派手なベベ着せられて日本髪の髷を被せられ女装させられましたわ(笑)。


変身することで厄を落とすとか、違う自分に生まれ変わるとか…なんか宮中でも皇位継承のさいに似たような儀式なかったですか?


まっ売れるにはどうしたらよいか―から一気に拡散したブームなんでしょうが、逆輸入という形で日本文化を再び見直すきっかけになれば良いと思います。ケルト文化は砂漠の厳しい環境(イスラム文化)と違って自然との共生(人も自然の一部)が根本にありますから。


ところで写真は本の表紙で撮影されたものに似てますね。ネギから市場=商店街とかだったりして(笑)


今日から急に寒くなりました。いつも更新ありがとうございます。風邪など召されぬように…お休みなさいませ。

2015/10/31 (Sat) 20:10 | ジンジャー #- | URL | 編集
ジンジャーさま

最近のハロウィンブーム?は企業戦略によるところが大きいのでしょうね。
どうすれば売れるか、ですね。
まぁいま定着しているクリスマス、バレンタインも企業戦略からですものね。
あ、節分のまるかぶりもそうか。

あ、写真はそうです。本の表紙に使ったものです。
そしてまさに三条商店街ですこれ。

2015/11/10 (Tue) 15:43 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する