風をうけて

今年は台風による影響、被害が特に多いように感じます。同時に3つの台風が並んでいたこともありましたし、関東の大雨による被害も大変なことでしたし、東北も被害がでているようです。御見舞申し上げます。
京都でも台風が通過していきますが、さいわいうちの近辺は被害がすくなくすんでいます。数日前も台風が近づいているということで、ものが風で飛ばされたりしないよう準備していましたが、何事もなくて助かっています。神社にはいろいろありますから、石の灯篭が倒れたり、木が折れたりすると大事故になりますからやはり心配です。


先日の台風のときも、大きな被害はありませんでしたが、接近とともにやはり風は強くなってきていました。その影響かどうかはわかりませんがしばらく風が強い日が続いたように思います。

うちの神社では御祈祷をうけるところは屋外です。ご本殿があってその前に拝殿があり、そこで祈祷をしますが、拝殿には壁がありませんから風が吹き抜けていくんですね。台風直撃とか、大雨とかなら予定していた御祈祷は日を改めるということもありますが、多少風が強いくらいならもちろん普通とおりに行います。
昨日も強い風の中、御祈祷をしているときのこと。

まずお祓いをしてお供えもの、道具、参列者をお清めし、昇殿しました。昇殿とは神様に願いを伝えるため、神殿にあがることです。
昇殿して祝詞を奏上しているとき、後ろから「ガっしゃーん」と音がします。
あぁぁ( ̄_ ̄|||) ・・・ 何がおきたかはすぐわかります
アレが飛ばされたんです
アレとはこれ

150927CIMG3675.jpg


神主の扱う道具のなかでももっともメジャーなアイテム。大麻(おおぬさ)です。このブログでも何度も登場していますし、神主というとよくいわれます「神主さんって帽子かぶって、バッサバッサする人でしょ」と。そのバッサバッサする御馴染みの装備品です。

この大麻はお祓いをするために使う道具ですが、詳細は以前にも書いているので省略ですが、このメジャーアイテムはその見た目からもわかるように、ものすごく風の抵抗をうけるんですよね。
風のあるときなど、その姿はまるで鯉のぼりが風の中を気持ちよく泳いでいるかのようです。もしくは風速を測るための吹き流しが風速20mの風を受けているかの如くです。
まぁそれだけ風を受けるので当然一番に飛ばされていきます・・・

大体わかるんです、これくらいの風がふくと飛ばされるかも、危ないなと。でも祈祷を初めて昇殿してから風が吹き始めるとどうしようもないんですよね。

また一番おそろしい思いをするのが、お祓いをしているときの強い風です。
お祓いはまず祓いの詞を奏上します。このとき場所は大麻の真前であることが多いのですが、その距離は手をのばすと届く距離。その距離で神主は頭を45度程下げて祓いの詞を奏上しています。このとき強い風がふき、大麻が手間に倒れてくると・・・

かぶっている烏帽子にコォーンと直撃をしてしまいます。
普段なら頭にあたるくらい別になんてことないんですが、祈祷中にそれがおきると具合わるいんです。
「コントかよ・・・」と先日の記事の「笑ってはいけない」の再現になってしまいますから。
先日は笑ってはいけない・・にはなりませんでしたが、一歩間違えるとあぶないところでした。

皆様も風の強い日には要注意ですぞ。


よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


人がかわれば | Home | 気がはる

コメント

被害が無くてよかったですね☻
こちらの近くではスーパーの一階が浸水したりと大きな被害が出ています。

コントにならないように気を付けてくださいね。

2015/09/27 (Sun) 20:55 | #- | URL | 編集

私、そのコントのような状況が起きたら、平常心でいられる自信がないです…(笑)
たぶん、顔が上げられないです。
私、鈴祓いに行こうと頭を下げた瞬間、後ろで「がっしゃーん」と音がするので、思わず振り返ったら、祭典用の玉串が乗せてあった重しごと飛んで行っていました…。
「あ!」と思って拾いに行ったら、今度は大麻が見事に飛ばされました…。
今年は吹雪だったもので…。

2015/09/28 (Mon) 22:53 | 煌夜 #- | URL | 編集
神無月

今日は30度までいきましたね。北海道は雪で沖縄・台湾は台風。季節は秋でっせ(゜Д゜;;)


昨日より今日はまんまるお月サマ。


ところで「神社に行こうと思ってました」のコメントは、なんだか切ないですね。きっと殺害してしまった彼女との思い出の場所だったんでしょうね…。


いつも有り難うございます。おやすみなさい。

2015/09/28 (Mon) 23:30 | ジンジャー #- | URL | 編集
Re: タイトルなし


被害は広い地域にひろがっているようですね、おそらくまだ復旧には遠いのだと思います。
一日でもはやく復旧できることお祈りいたします。
コントにならないように、は気を付けているのですが、笑いの神様はふっとしたときにおりてこられますので、いつコントになるか・・・

2015/10/02 (Fri) 18:29 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
煌夜さま

わたしは多分、その状況でも大丈夫だと思います
ただ、まわりの方々はこらえるのに大変なんじゃないかなと。腹筋がぷるぷるとしてしまうのでは

やっぱりどこでもありますよね、飛ばされてがっしゃーんというの

2015/10/02 (Fri) 18:31 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ジンジャーさま

台風つづきますねえ。
仲秋の名月、美しかったです。みながら月見だんごをいただきました。(大福でしたが)
翌日のスーパームーン?はあまりきれいにみえませんでした、残念

2015/10/02 (Fri) 18:33 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
吹っ飛びました

長野県の SW神社にお詣りした折、大風が吹いて、
拝殿に昇殿した “ 私 ” が吹っ飛びました。
( 体重が 33㎏ なので、ふだんから飛びやすい )

申し訳ないことに、その拍子に
『御寄進のお願い』の立て札を倒してしまっただけでなく、
神職さまに助け起こしていただく始末・・・

SW神社の方角には足を向けて寝ることができません m(_ _)m

2015/10/04 (Sun) 02:40 | 筒姫 #- | URL | 編集
筒姫さま

ふっとびやすい・・・
というか普段から飛びやすいというのも、当たり前っぽくおっしゃいますが、それ恐ろしいですよね。
地下鉄から吹き上げる風などうけたら大変なのでは。

> 神職さまに助け起こしていただく始末・・・
それはなんら問題ないです。
助け起すのは当たり前ですよ。

2015/10/23 (Fri) 23:49 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する