麻もの

夏真っ盛り。
連日35度越えはさすがに暑いですね。うちは社務所にエアコン付けていません。神社全体が木陰なので外に比べると1、2度は涼しいのと、昔の建物なので現代のコンクリート建物に比べると熱がこもりにくい、とはいえ暑いものは暑いですが。
私は慣れているのでまったく平気なのですが、気の毒なのが巫女ちゃん。暑いなか頑張ってくれてありがとう

ちょっとでも涼しく感じるように、神主の装束にも当然ながら夏物があって、生地が薄かったり、織り方が目が粗くて風通しがよくなってたり、ちょっとでも涼しく感じられるようなものがいろいろあります。それでも暑いものは暑いですけどね。
いまも御祈祷から戻ってきたところですが、下着いれると4枚重ね着していることになりますからね。


装束以外には作業着として作務衣を着ています。
作業着としてですので作業するわけですから破れたりしないように丈夫なほうがよいのでですが、そこはやはり暑いのでなるべく薄いものということで麻でつくった作務衣を愛用しています。
しかし薄くて風通しよいようにしようとするとどうしても強度がなく破れやすくなるんですよね。作業しますから結構頻繁にやぶれます。
仕立て屋さんに「けっこう頻繁に破れるんだけれど、なんとかならないもんかなぁ」と聞いたこともあるのですが、そういうもんですということでした。
たしかにそうですよね、涼しくするために「薄く、目を粗く」しているわけですから・・・


そういうことだったので、もう破れるのはもう仕方ないことだと開き直っております。
破れたら継ぎ当てだ!ということです。破れるのはズボンのほうです。
150731CIMG3586.jpg
なので、破れたら継ぎ当てということでやっているわけですが、破れたその日とか、破れたことに気づかないとか、私は小さい穴だからまぁいいかと思っていたが他の人から見ると大きな穴だったとか、破れたままで履いていることもあるんですよね。
さすがに人前にやぶれた作務衣のままでは具合わるいなとは思うのですが、たまにやぶれたままのこともあります。そんなときは多分「かわいそうな神主さん」と思われていたことでしょう。御心配をおかけしたかもしれませんし、みすぼらしいなと思われたかもしれません、すみませんでした。

昨日も作務衣のズボンが派手に破れました。

150731CIMG3585.jpg


150731CIMG3583.jpg

しゃがんだときにビリビリと大きな音がしたので破れたのには気づいていたのですが、もともと破れかけていたところでしたし、またその破れて穴があいたところからスゥ~っと風が入ってきて涼しかったんです(笑)
昨日も暑かったので「涼しくてちょうどいいや」とそのままにしていました。

がちょうどそんなとき、団体での参拝がありちょっと神社の説明をすることになりました。
すっかり破れていることを忘れていて、そのまま出ていって気が付いた
( ̄□ ̄;)!!

あわてて戻って、別のものに履き替えていきました。
今回はすぐ気が付いたので、おそらく団体の方々にはだれもバレなかったと思いますが、いやぁ気を付けておかないといけませんね。
まぁこうやって書いたのでもうバレたんですが・・・



よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


とりい | Home | お稚児さんなう

コメント

こんにちは。お久しぶりです。
やっと怒涛のお祭りと本職から解放されました(笑)

ダメージジーンズならぬダメージ作務衣ですね(笑)
今年、暑いですね。
以前、夏物を持っていなかったときに、お正月に着る襦袢、白衣と化繊の千早で8月の結婚式をご奉仕させていただいたことがあるのですが、涼しい場所の神社とは言え、暑かったです!
隣に座っていた巫女ちゃんは汗が滝のようになっていました(^^;)
衣替えは大事です…。

2015/08/01 (Sat) 15:23 | 煌夜 #- | URL | 編集
暑いからサムイ

いつも更新ありがとうございます。

やはり京都ですね。こちらは大きな神社以外は圧倒的にジャージ派です。 


まあ作務衣って結構値段張りますから。安いジャージなら上下で2~3着買えますものね。

2015/08/02 (Sun) 19:17 | ジンジャー #- | URL | 編集
煌夜さま

おひさしぶりです。
以前からこの期間忙しくなるとおっしゃっていましたものね。
お疲れさまでした。

私も昨日お葬式のご奉仕でしたが、結婚式は装束に夏物もっているのですが、お葬式用の装束は冬物しかなくて、
昨日は暑かったですねぇ

2015/08/05 (Wed) 16:01 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ジンジャーさま

そうですね、京都というか私がジャージはイヤだなぁと感じてしまうので
ずっと作務衣にこだわってしまいます。
京都もでジャージの神職たくさんいますよ。
たしかに安いものではないですけどね。

2015/08/05 (Wed) 16:20 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する