なつのもの

7月にはいり夏本番、とはなっていません。まだ梅雨の最中で今日も雨がふっています。
でも実は一昨日の7月2日に今年はじめてのセミがないていました。セミの声をきいてあぁ夏になったんだなとあらためて思ったわけですが、夏の風物詩の「か」もそろそろです。

うちの神社は木々が生い茂っているので鳥もよくくるし、虫もいます。そんなわけですから蚊もえらいたくさんいます。それでその蚊も都会にいる軟弱な蚊とは一味違う猛者がごろごろしています。
神社のお手伝いをしてくださる方がおっしゃっていたのでは、田舎にいるときは山が近いので、いてる蚊も大きいし、かまれたら赤くなる範囲も大きいし、痒さもすごくかゆい。都会にでてきてからは蚊にかまれても田舎にいるときの蚊にくらべたら大したことないなぁと思っていたけれど、ここ(うちの神社)では久しぶりに田舎の蚊と同じレベルのものに出会いましたと。

というくらい精鋭揃いです。
ですからいろいろ対策は考えてはいます。
去年はフィリピンで大活躍して、フィリピン政府が蚊による病気を予防するために推奨した(らしい?)ペットボトルでつくる蚊取りボトルをやってみました。

http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-1193.html

が、結果は惨敗。フィリピンの気候条件下なら有効だが日本の条件ではあまり効果がでないようでした。一匹も取れませんでした。
実はわたしは別に蚊がいても問題ないんです。なれてますから。蚊にかまれてもかゆくない技を習得しています。それがコレ↓
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-624.html
よくみたらもう5年も前のはなしなんですねこれ。

ただ、その技は一朝一夕に会得できるものではないようなので、私以外の人が血ダルマになってしまいますから何なり対策をたてなければいけません。

で、かまれてかゆいのはなぜかというのを考えてみました。かゆいいのは刺激が脳につたわって、能が「かゆい」と認識するようです。ほかの感覚、たとえば「痛い」「熱い」「冷たい」なども同様に信号が能につたわって能が感じるもの。そしてその感覚には優先順位があって、生命に危険がおよぶ可能性がある感覚が優先的に能が感知するのだそうです。同時に「痛い」と「かゆい」という感覚が脳に伝わったら「痛い」を優先する。「痛い」のほうが優先順位が高いから。
ということは蚊にかまれたら痒くなる前にずっと「痛い」信号を送り続ければかゆくないってことですね。
しかし、痒くないけれど痛い・・・では何の解決にもなりませんよね・・・

あとは「冷たい」も「かゆい」より優先順位がたかいようです。なので蚊にかまれたら氷で冷やして、「きゃぁ~冷たい!!」というくらい冷やせばかゆみは感じないのだとか。
自宅で蚊にかまれたならそれでもよさそうですが、うちの場合は境内、屋外ですからずっと氷を置いておけないですし現実的ではないですね。

「かゆい」を感じる仕組みを考えたら何かひらめくかと思ったのですが、名案はうかびませんでした。
なので、とりあえず蚊がよってこないように去年同様に虫よけスプレーを「ご自由にお使いください」と置いておくことにします。去年は蚊がウィルスをはこぶデング熱も70年ぶりに確認されたりしてますしね。かまれないようにということで。

虫よけスプレーもうすぐ設置しますので、参拝の際にはどうぞご利用くださいませ。




よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


出たり入ったり | Home | 海のもの

コメント

いつもありがとうございます

一気に灼熱の地獄が始まるのかと思いきや、台風の影響もあるのか、なんか肩すかしをくらった文月になりましたね。


愛染祭りが雨だったので、明日の七夕を含め今年は祇園祭も天神祭も雨かな…


ところで、春はミナギル→張る。冬は殖ゆ。と覚えやすいですが…秋は飽く?とまあなんとか…。

問題は夏です。成すことが集まるっていうらしいですか…いまひとつ????


まあ祭りで一番歴史の浅いのは夏ですからね。


でわこのへんで失礼いたします。

2015/07/06 (Mon) 18:54 | ジンジャー #- | URL | 編集
Re: いつもありがとうございます

予告、予言とおり?祇園祭、降られましたね。
しかもただの雨ではなく、台風。
直撃というのは今まであまり聞いたことがありません。
無事にすめばよいですが

2015/07/16 (Thu) 17:51 | 神主 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する