GWまいり

本日は5月6日、世間ではゴールデンウィーク(GW)最終日ということで、明日からの仕事にそなえでゆっくりされている方も多いことでしょう。もちろん私はGWなどというシャレたものとは無縁ですからいつも通りです。というか、むしろ忙しいですけどね。やはりGWは神社にこられる方も多いですから。
うちは観光に大勢の方がこられる観光神社ではありませんが、最近では観光に京都に来られた方がおこしになることも多くなっています。うちの神社はものすごくわかりにくい場所にあるのですが多くの人に来ていただけるのは非常にうれしいことです。


昨日5月5日は巫女ちゃんがどうしてもはずせない用事ということでお休みだったので、私が授与所におり、そこで仕事をしていたのですが、お天気もよくたくさんの方がお参りしておられました。普段の3倍くらいの人が参拝されていたのではないかなと(もちろん数えられませんからなんとなくですが)。観光で遠方から来られた方や、地元の方も祝日ということで普段はなかなかお参りできない方が休日にお参り・・・というケースも多かったようです。


その日、御家族でお参りになった方々がみなさんで授与所によってくださったときのこと。
普段から神社の前を通るのでよくお参りはさせてもらっているのですが、いつも夜遅くなので、今日は休日なので明るいときに家族で参拝に来ました、と挨拶にきてくださいました。
お話しを伺うと、長男さんがプロボクサーとしてデビューし、初戦を見事勝利した、とのこと。さらにはその試合の後には世界チャンピオンの井岡一翔選手の世界タイトルマッチが行われたとおっしゃっていました。井岡選手とは同じジムなのだそうです。
井岡選手といえば三階級制覇の世界チャンピオンですよね、私も知っています。そこのジム所属のプロボクサーということであればかなり本格的で、将来はチャンピオンになるかもしれないですよね。いや、すごいですね。

ご本人はプロボクサーですから引き締まったアスリート体型、見た目はすごくさわやかな好青年、というかまだ少年にもみえる若い顔立ち。プロボクサーですからすごく腕っぷしが強いのでしょうが控えめな方でした。
ご一緒に来られていたお父さんも引き締まったアスリートのような体型。息子さんは爽やかな感じに対し、お父さんはいわゆるイカツイ感じ。
「ワシが竹内力じゃぁ」というようなセリフが似合いそうな・・・(失礼)
ですが非常に丁寧におはなしくださる方で、礼義正しい印象です。
今日は御礼参りなんです。武信さんのおかげで勝つことができたんです。普段は夜にしかお参りしていないので休日なので昼間に家族で御礼参りに来ました。
勝守や試合の必勝祈願等、神様にお願いしていたのが、しっかり勝つことができたのでお礼にこないと失礼ですからとおっしゃっていました。

こういうお話を聞かせていただくと私もすごくうれしくなります。
もちろん見事勝利できたというのもそうですが、神様にお礼をいうために御礼参りにきましたということも。神様に感謝の意を伝えるためにお礼参りをするというのはもっとも大切なことですから。

神社で神様に願うということで大切なこと、自分のできるかぎりのことをして、そのうえで最後の最後一押しを神様の力を添えていただく、こういうのが望ましい形です。
プロの試合で勝利するためにこなす練習はものすごく大変なことだと思います。それらをこなしたうえで、神様に勝利を祈願して、そしてそれが叶った後には感謝を伝えるために御礼参りに訪れる。
それをきっちりとしておられる姿を拝見できて、神様と人の間を取り持つのが役目である神主としてもすごくうれしく思えました。
今後も2戦目、3戦目も見事勝利をおさめることができるように応援しています。


よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


平成27年さつき御例祭 御礼 | Home | 藤の花

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する