手習い

うちの巫女ちゃんは神社で巫女として勤めてくれているのですが、そのかたわらに様々な活動をしています。中には闇の世界での活動・・・みたいなこともあるらしいのですが、それを具体的に明かしてしまうと闇の世界ではやっていけないと思うので、それは伏せておきます。
表の世界のはなしですと、女性のたしなみとして習い事をしているそうで、その女性のたしなみのひとつに薙刀(なぎなた)があったようです。しかし女性のたしなみに薙刀がはいっているとは・・・このコいつの時代の人なんだろう、歳をサバよんでいるのかも(笑)

江戸時代や、昭和初期の戦争時期なんかですと女性のたしなむ武道として薙刀が一番にあがってくると思います。わたしの祖母も薙刀やっていましたし。祖母は明治何年うまれだろう・・亡くなって20年、亡くなったときが95歳くらいだったと思います。
現代では女性のたしなみというか、趣味として盛んにおこなわれているのでしょうね。


それで巫女ちゃんいわく、薙刀を習おうと思い立って教室を探していたのですが、教えてもらえる教室を探しているあいだに、棒術(長い棒、杖を武器とする武術)の教室をみつけまして、薙刀か棒(杖)術かどっちを習おうか散々悩んだけれど、棒術(杖)を習うことにしました。とのこと。
で、彼女いま棒(杖)術の稽古に励んでおられます。
どうせなら舞の稽古に励ん・・・とは口がさけていえません(笑)
冗談ですよゞ( ̄∇ ̄)


先日、次月の出勤日の調整をする際に、この日とこの日がどうしてもお休みがほしいのですが・・・と休日依頼がありました。なんでも1日かかりの集中稽古が2回あるのだとか。合宿みたいなもんでしょうか。
棒術の奥義を伝授してもらえるのかもよ、
奥義「ひゃくれつ肉球」とか
ドラゴン最大奥義「廬山昇龍覇」とか
そんなかっこいい奥義をマスターしたら教えてね、ということで、希望の日をお休みと承認しました。


その後、奥義ではないけれど、師範がちょっとカッコイイ仕草をされるのです。と言っているので、どんな動作かと聞くと、
地面にある棒(武器の棒)を片足でチョイっと蹴りあげてパシッと手でつかみ、構える。
という動作らしい。
なんとなく想像できます。
野球のバットのグリップ部分をクイッとふんで、はねあがったところをパシッとつかむ、みたいなのもありますよね。

でも、それなら私も
掃除しているとき、一度下においたほうきを足でチョイっと蹴って、それをパシッと手でつかみ、ふたたび掃除を始める。
っていうの、いつもやっているヤツだよ( ̄ー☆キラリーン
と得意気に言ったんですが

いやいや、神主さんが掃除中にそれやったらだめです
と軽く一蹴というかダメだしされてしまいました

まぁたしかに。
神主が、ほうきを、蹴りあげる、ではそれは似合わないですね。

まあそれはさておき、頑張って奥義を会得してきてくれたまえ巫女ちゃんよ。



よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


ひのひかり | Home | 一寸法師と武信神社

コメント

合気道

いつもありがとうございます

一寸法師の次は弁慶ですか(笑)
♪京の五條の橋の上 なぎなた担いだ弁慶が…


私が高校生の頃は学校の剣道部内に薙刀部がありました。

けれども薙刀・長刀って弓道の弓と同じで移動のとき電車ではちょっとお邪魔虫なんですね。

それと狭い場所では全く実戦?的でないです。

個人的には合気道ですね。私の母方の母つまり祖母は薙刀を習ってたようですが、その祖母の母は合気道の達人だったようです。ある日暴漢から護身のために合気道で投げ倒した武勇伝を聞かされた記憶があります(私が生まれときはすでにこの世にはおりませんでしたが)

某私学の女子高にはかって合気道部がありました。いつも学祭で演技発表がされるのですが、芸術的に相手は伏せられます。

護身術、こちらから仕掛けるのではなしに、相手の力を利用して身を護る。一番神道に近いんじゃないかと思ったものです。武術を必修科目にする動きがありますが、合気道が一番と現在改めて思います。

2015/03/22 (Sun) 21:25 | ジンジャー #- | URL | 編集
思い出したこと

童謡ですが、何年も歌わなかったし聴くこともありませんでしたので、牛若丸の歌詞出鱈目でした。

京の五條の橋の上 
大の男の弁慶が
長い薙刀ふりまわし
牛若めがけて切りかかる

牛若丸は飛びのいて
持った扇をなげつけて
来い来い来いと欄干の
上へあがって手を叩く

前やうしろや右左
ここと思えば
またあちら
燕のような早業に
鬼の弁慶あやまった



それと薙刀の競技では剣道とちがって脛があるんです。弁慶、の泣きどころってやつ。

巫女さまは棒術で良かったかも。箒で思いっきり脛を攻撃されないですからね(笑)

2015/03/23 (Mon) 19:36 | ジンジャ- #- | URL | 編集
ジンジャ-さま

わたしは
京は五条の橋の上 牛若丸と弁慶が
と覚えておりました
全然ちがいますね

薙刀でも棒でも攻撃されるときは同じなのでは・・・
むしころ箒でやられるのならば杖術をマスターした人のほうが恐ろしいのかもしれません(笑)

2015/04/02 (Thu) 16:00 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

神主様のところの巫女ちゃんとお話してみたくなりました(笑)
私、弓道をやってみたかったですね。
でも私のところは剣道以外ないので、舞の稽古に落ち着きました…(笑)

>一度下においたほうきを足でチョイっと蹴って・・・
私も小さい時にやったことありますが、あらぬ方向に蹴り出してしまいました…。さすがに今やったらいろいろやったらダメだと思うので(本職でも巫女でも)やっていませんが…(^^;)

2015/04/05 (Sun) 12:36 | 煌夜 #- | URL | 編集
煌夜さま

> 神主様のところの巫女ちゃんとお話してみたくなりました(笑)
はは(笑)もしかしたら似たタイプなのかもしれませんね

>さすがに今やったらいろいろやったらダメだと思うので(本職でも巫女でも)やっていませんが…(^^;)
たしかにそうですね。どちらでもやったらダメな感じですね。
でも小さい時なんかみんなやっているんですね(*^^)v

2015/04/11 (Sat) 18:08 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する