結婚式の場にて

最近すこし時間がとれるようになってきました。
先月、先々月が前年と比べて仕事量が2.5倍くらいになっていたのですが、それが今月に入って落ちついてきました。前年の1.5倍くらいです。
普通に考えると前年の1.5倍の仕事量だとそれでもメチャクチャ忙しいはずですが、そこは前月まで2.5倍をこなしてきたのでそれに体が慣れたので1.5倍くらいなんてことない、と錯覚しているのでしょう。慣れってすごい。
マラソンのトレーニングに酸素のうすい標高の高い場所で練習して、本番にそなえるというのがありますがそれですね。
または亀仙人の修行で孫悟空が重たい甲羅を背負っていたのを試合ではずしたらものすごく体が軽くなってすごく素早く動けたというのと同じ原理です!
あとは今年から巫女ちゃんがきてくれたのでその分わたしの仕事が楽になってきていることも大きいです。

そんなことで最近はブログの更新頻度もあげていこうと頑張ってみている次第です。
ということで今日、ひさしぶりに結婚式のご奉仕に出張してきましたそのときのはなし。
うちの神社で結婚式を挙げるというのはごく稀で、年に1回か2回くらいです。小さな神社ですから派手にはできませんが、その分神様とぐっと近い距離で式ができ、参列される親族の方とも身近ですから、派手な式を望まれていない方にとってはすごくいい感じになるようです。挙式された方々は大変よろこんでくださっています。

今日ご奉仕した式というのはうちの神社ではなく、京都の東山山頂にある山荘で1日1組限定の挙式というやつでした。そこの山荘の庭園に祭壇を設けて、神様を御招きしての神前結婚式に出張してきました。


結婚式ですから新郎新婦とも一生の記念になるものですから写真もしっかり撮られます。そこは庭園ですからやっぱり美しいんですね庭園も。写真を撮るのに背景にはこまることはないくらい素敵なところがたくさんです。
カメラマンの方つきっきりで写真撮影、撮影、撮影。

わたしも式の流れを新郎新婦に説明しておかないといけません、打合せ的なものもしないといけませんから、撮影が終わるのを今か今かと近くで待っているわけですが、なかなか終わりません・・・
さすがに長時間の撮影で新婦さんが疲れてきたのか、ちょっと顔が固くなってきた様子

カメラマンさんはいい写真を撮らないといません、自然な表情がとれるようにいろいろ会話しながらシャッターを切ります。

そのときも
「新婦さん、ちょっと表情がかたくなってきましたね~。もう少しニヤッとしてくださいね~」と声をかけておられましたが

わたし思わず
「いや、ニヤッとしたらダメでしょう」とツッ込んでしまいました。
「ニッコリしくださいね~」でしょう。

出来上がった写真でニヤッと笑われていたら何か悪いこと考えているなぁとあらぬ疑いをかけられてしまいますよ。

しかし言葉っておもしろいですね。ニヤッとするとニッコリするってほんの少し違うだけなのに全然違いますものね。

あ、今日の結婚式では写真はちゃんとニッコリで撮れていたと思いますよ。末永くおしあわせに。



よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる

国産 | Home | 秋祭りと台風と

コメント

ご無沙汰しています

台風が去って、空気が入れ代わり、すっかり秋になりました。

今年は台風の影響で運動会が二週間遅れで、やっと出来ました。

ここ最近、私の勤務地で子供が犠牲になる事件があり、気持ち的に落ち込んだいました。子供に他人を信じてはいけないと、教育しなければならない世の中って、神主さん、情けないと思いませんか?

おめでたい結婚式の話題とは、関係なくて恐縮ですが、ふと、読んでいて心がふとなごんだものですから、思わずコメントさせて頂きました。

2014/10/19 (Sun) 17:49 | 花梨糖子 #e.OvduMk | URL | 編集
秋祭りと七五三

最近は大抵結婚式当日じゃなしに、前撮りといって先にホテルの庭や挙式する神社とかで撮影するのが主流なんですが…披露宴会場に少しでも長く二人がいられるような配慮からです。神主さんのいわれるように当日色々打ち合わせや確認事項とか多々ありますしね。それだけで気疲れてしまう二人もいるでしょう。

同じように七五三も夏休みの頃より(営業写真館の閑な時期)貸衣装とセットで撮影がはじめてます。

ただ産土の神社に参拝しないでスタジオだけに行く親御さんが増えてるのは、ちょっと寂しいです。子供の成長を喜ぶ親の気持ちには変わりないんですが。

数年前東北のほうで母親が娘を殺害した事件がありましたが、その女の子の写真が七五三前撮りのスタジオ写真だったのが、現在も記憶に残ってます。

話かわって、今の学校は息苦しいですね。どちらかというと型にはめる教育と云うか指導に偏りがちですからね…

その点、人が集まる神社ってのは良いですね。ヤンチャな悪ガキも、祭りの縦の繋がりで挨拶もすれば掃除も進んでしてますから。老いも若きもみんなイイ顔をしてます♪

そんななかで、自分がこの世の中に生まれ生きている事が奇跡に近いこと。親やそのまた祖即ち神サマに感謝しなけりゃならない事を肌で感じます。

2014/10/22 (Wed) 18:00 | ジンジャー #- | URL | 編集
花梨糖子さま

朝夜は寒いくらいですよね。
すっかり秋です。
台風の影響といえば秋祭りが中止になりましたし、かなり大きな影響がありました。

他人を信じてはいけないと教えるのは悲しいことですね。
危険を回避する術をみにつけること、人を信じること、うまく教えることができるようにしていきたいものです。どっちもいりますもの。

2014/10/24 (Fri) 21:00 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ジンジャーさま


そういえば前撮が主流なんですってね。
前撮でもいいですが、そのあとちゃんと神社へ参ってもらりたいものです。そうでないと何のことかわからないですよね。

この世に生まれてきて、今を生きていることが奇跡に近い、そういうことを実感できるようになるのは子どものうちは無理でしょうが、年を経てからそれらを実感するために子どものうちに自然、神様にふれているのは大事なことなのでしょう。

2014/10/24 (Fri) 21:04 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する