神主の事件簿

今日、事件がおきました。
それは御祈祷の最中におきました。
それは一つ間違うと大惨事になりかねないことでした。
それは私の身にふりかかったことでした。

御祈祷の最中、祝詞を奏上しているときのこと。
祝詞の書かれた奉書紙を両手で持ち、目の高さで広げてもっています。つまり両手はふさがっている状態。
そんな中、何と鼻の穴に蚊が飛び込んできました( ̄□ ̄;)!!

そのままにしておくと鼻の内側をかまれてしまいます。内側がかゆくなるなんて考えただけでも恐ろしい、大惨事になってしまいます。なんとかしないといけません!!

しかし両手がふさがっているのではらいのけることはできません。
祝詞を奏上している最中ですから鼻息で「ふーーーッ」と吹き出すことはできません。
逆に勢いよく鼻で息を吸い込んでしまうこともできません。蚊が喉につまるとむせそうです。祝詞奏上中にむせかえるわけにはいきません。
さらに困ったのは息継ぎができないことです。祝詞中わたし息継ぎは鼻で吸い込んで口からはく、という呼吸です。鼻の中に蚊がはいってきたので鼻から吸い込むと蚊も一緒に吸い込むことになりそうでちょっとむせそうになってしまうんですね・・・

人が死ぬ間際に人生が走馬燈のように思い出されるとはよくいう話ですが、まるでそれみたいに一瞬の間にそんなことが頭を駆け巡りました。たぶん0.5秒間くらい。
その結果、無理だな。どうしようもないとあきらめて「知らんぷり」することにしました。
もし蚊にかまれたとしても、かまれていないことにする、蚊を吸い込んでしまったとしても、それはなかったことにする荒技です。
祈祷中ですので余計なことを考えるのは御法度ですしね。0.5秒間は申し訳なかったです。余計なことが頭にありました。すみません。
結果は・・・神風が吹いたのかかまれることなく、途中で蚊は飛び立ったようです。いつ飛んでいったのか気づきませんでしたが。
間一髪、大惨事になることは免れた、神様のおかげですね(*^^)v


それはそうと、最近境内に物置のかわりになるような何かをつくろうとしてやっています。本当はちゃんとした倉庫が作れればベストですが場所的な問題、金銭的な問題などいろいろあって倉庫そのものを作るのは無理でした。
そんなわけで「物置きのかわりになるような何か」なので工務店や大工さんなどに頼むのでなくて、自分でつくるような感じです
でも、全部自分でやるのには私、時間がなさすぎですし、作業的に難しいところもあるので、建築の仕事をしている高校の時の同級生がいますのでその彼に日曜日に神社に来てもらって日曜大工でやっています。

先週の日曜日も来て作業をしてくれたのですが、そこは昔からの友人ですので気をつかうこともないし無駄口たたきながらもやってます。
前々回のブログ更新で「おいなりさんを投げると願いがかなう」みたいなことを友人に言われた人が本当にそれをやろうとして、そのときになって騙されたことに気がついたというような話題を書いています。
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-1194.html

実はわたしもよくそういう騙しやるんですが、というか最近はあまりそういうことはしませんが、昔はよくやってました。
その同級生の彼は昔からの友人ですから騙してもよい人ですので、その日もちょっとやってみました。

私:「そこに茶色っぽいマリモみたいなやつが落ちてるやろ、あれ拾って財布に入れておくとお金がたまるっていわれている運が付くアイテムやでぇ~」

友:「えぇッマジで!?拾ってくる」
私:「ニヤニヤ・・・」
友:「・・・いや、ちょっとまて。いつもそんなこと言わないのに、何かおかしい。アレは一体なんなんや?」

私:「ちぃ~ッ気付いたか。あれはこの前祇園祭りの行列で馬が来たんやけど、その時の馬のフンやね」
友:「ふざけんなよ。もしホントにあの馬のフン拾って財布にいれようとしても、途中で止めへんかったやろ」
私:「もちろん止めないよ。財布に入れてから、実はこれ馬のフンやね、と種明かししようかと思ってた(笑)」
友:「いま作ってる倉庫、解体すんぞ」
私:「でもウン○やから、運つくよ」
友:「解体してくる」

とかそんなこと言いながらやってます。日曜日にちょっとずつ進むペースですから完成まで時間かかってますが、もう少しでできそうです。それができたらいまごちゃごちゃしている道具類が整理できるかなぁ。
頼むぞ友よ。


よければランキング↓にクリックお願いします。



人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる

修行僧 | Home | 暗躍

コメント

神主様たちの会話が楽しすぎます(笑)
でも気の知れた友達との会話はそうなりますよね!

私、先日神社で、浦安の舞を舞っているときに、ハチに襲われまして…(^^;)
檜扇を振り回すわけにいかず、腕を振り回すわけにもいかず、血の気が引いて走馬燈が走りました(笑)
横で舞っていた子が刺されるよりマシ、刺されたら可哀想(><。)と思って耐えたのですが、最後は恐怖心の方が勝ちました(^^;)左手で追い払いました(^^;)

2014/08/08 (Fri) 17:57 | 煌夜 #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/10 (Sun) 22:39 | # | | 編集
煌夜さま


神社の中なんですが、そんな会話になっています。
知らない人が横にいたら驚かれる気がします。

恐怖心がかったので左手で追い払った・・・
ハチって攻撃するとむかってくるんではなかったでしたっけ?
余計にあぶなかったのでは??(*^^)

2014/08/15 (Fri) 23:34 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
Re: タイトルなし

シャレにならないくらいのものっていうのどんなものか想像つきませんが
よっぽど派手なだましなんでしょうね(笑)

ありがとうございました
笑うというのはホントにいいことだとおもいます。
体にもいいんですよねたしか。
今年の目標はのんびりテレビみる、です

2014/08/15 (Fri) 23:39 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/16 (Sat) 11:00 | # | | 編集
Re: タイトルなし

いや、仲いいのではないですか。そういうわからないような会話できるということは。

スズメバチ、はそういえば昨日、隣家のベランダでスズメバチの巣がみつかって駆除してもらってました。わたし立会で・・・

2014/08/22 (Fri) 21:09 | 神主 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する