今年のおためし

梅雨のはずなのですがここ京都ではほとんど雨がふっておりません。東京ではヒョウがふったり大洪水で大変なことになったようですが、もう天変地異ですね。現代ではエルニーニョだかカルボナーラだか知りませんがそういう現象と説明されますから「ふ~ん・・・」て感じでそういうものなのかと思わされますが、すこし前までなら世の終わりなのでは、と大変な騒動になるレベルですよね。
おそろしい。


さてそんな梅雨なのかなんなのかわからない今日このごろですが、本日今年はじめてのセミの声を聞きました。いよいよ夏なんだなぁと実感した次第です。
夏となったらこちらも覚悟しなければいけないことがこれ。
蚊です。もう恒例ですけどね。
いままでもブログでも毎年蚊との闘いの様子を実況中継しております。


いよいよ今年も闘いの火ぶたが切って落とされたという感じです。
昨年は↑の記事でも書いているようにハッカで虫よけをつくってみました。効果はあるような気がしましたが、あまり長続きしませんでした。たぶん作るのが邪魔くさい、振りかけるのが邪魔くさい、と感じたからだと思います。というかそれを邪魔くさいと思ってしまったら何もできないんですけどね・・・

今年はまた別の情報を仕入れまして、やってみました。
ちゃちゃちゃちゃん~
「蚊取りボトル~」


フィリピンでは蚊による伝染病によって毎年数万人が亡くなっているのが、この蚊取りボトルによって蚊が減って数万人の命が救われたと話題になっています。
http://grapee.jp/3834

さっそく試してみました


ペットボトルを2つに切って。砂糖と水を混ぜてそこにイーストを加えて。ペットボトルに入れて。切った口をさかさまにかぶせる。
で、雨のかからない、蚊のたくさんいそうなところに置くと、わんさか蚊がとれる。というもの。
140629CIMG3095.jpg


砂糖と水とイーストで発酵するときに二酸化炭素が発生してそれに蚊がおびきよせられて、ペットボトルに侵入し、一回はいると外にでられないのでそのまま水に落ちる。そんな仕組みらしいです。

この話を聞いてすぐに試してみようと材料は揃えてあったのですが、この2カ月ほど忙しすぎてなかなかつくる時間がとれなかったのですが、先日ついにつくって設置してみました。といっても自分でつくったのではなく、お願いして作ってもらったんですけどね・・・
どうなるか結果がたのしみです。


ところで、このペットボトルで蚊を取れるという話をうちの母親も聞いてきたようで、一生懸命つくっています。
ただし、どこでどう間違えたのか、
ペットボトルに水をいれて、そこに塩を大量にいれて、蚊のいそうなところに置く。
と覚えたようです。

ということで今わたしの家にはそこらじゅうに塩水入りのペットボトルが置かれています。その数大小あわせて20くらい。最近ではペットボトルでは飽き足らずバケツやお皿などにも塩水をいれて何かお清めの儀式か?というくらいに置いてあります(笑)

私が「それは塩水じゃなくて砂糖とイーストを・・・云々」と説明しても聞く耳をもってくれず塩水を生産し続けています。
先日はちょっと得意気に
「どう?まだ蚊が減ったことは実感しない?」
とドヤ顔でおっしゃっていました・・・( ̄_ ̄|||)

そもそもあなたがしかけたペットボトルにもバケツにも蚊は一切浮かんでいないのに、減っているわけないじゃん。と思うのですがもう説明するのが邪魔くさいので
「う~ん、どうやろねぇ」とお茶を濁しておく私です(笑)


どうもそのペットボトルと塩で蚊が取れるという話はどこかのお医者さんから聞いたようです。うちの母親の特性として先生とか、声の大きい人とか、強引な人とか、そういう人から聞いたことは無条件に正しい。息子(わたし)が言うことは間違っている、みたいなそんなふうに頭に刷り込まれるみたいです。
余談ですがそんななので電話での商品セールス、勧誘とか、話題の送りつけ商法とか危険なので私が全部対応するようにしています。



よければランキング↓にクリックお願いします。



人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる

雨のあと | Home | お化け屋敷お祓い

コメント

疑問点

いつも返信ありがとうございます。

砂糖ですか? 使用するのはブラウンシュガーみたいですね。

うちの母親は晩年糖尿病を患ってましたが、尿に蟻がたかりました。

また知ってる幼稚園の行事で、綿菓子機を1階の教室に置いたがため、ちゃんと掃除したにもかかわらず約1ケ月ほど、蟻が床を這い回りました。

蚊はともかく蟻が心配です。種類忘れましたが小さな蟻で噛むやつがいるんで…

それも含めて実験ノート!はちゃんと録ってくださいね(笑)

2014/06/29 (Sun) 23:43 | ジンジャー #- | URL | 編集
疑問点2

多分というか勝手な想像で、仮説!をたてますと…

塩というのはヒマラヤとかの岩塩じゃないですかね?
あれだと水に分解されるとき二酸化炭素とか発生する物質を含んでそうですが…

それなら水より炭酸水に岩塩をほりこめばよいでしょう。しかし二酸化炭素発生させるなら水にドライアイスを入れたら簡単…

現在市販されているコバエとりの容器は、ゼリー状のものがミソなんで、要はそのへんでしょうか?

なんか夏休みの自由研究になりそうですね。

2014/06/30 (Mon) 00:12 | ジンジャー #- | URL | 編集
塩は塩でも

二酸化塩素は蚊をよせつけないみたいです。

ならブリーチがよいのですかね?

2014/06/30 (Mon) 04:06 | ジンジャー #- | URL | 編集

蚊って世界一人を殺している虫らしいですよ。マラリアですが。
小バエには麺つゆトラップなるものは聞いたことがあったのですが、蚊もあるんですね。
昔、テレビでやっていたのには、バケツに水を入れてクッキーなどのカスを混ぜて放置すると、しばらくしたらボウフラが大量に湧くので、湧いたら水をほかしましょう。
っていうのがありました。ボウフラは水のないところでは生きていけないから…、なんだそうです。

私の昔の家はポリタンクに雨水を貯めてあったのですが、夏になるといつも大量のボウフラが湧いていました。小さかった私は何を思ったのか、夏の暑さに頭がやられたのか「ボウフラも暑いからお水冷たくしてあげるね!」とばかりに大量にそのポリタンクにドライアイスを放り込み、ドライアイスがなくなった頃にはボウフラが全滅していました(^^;)
その年、蚊が少なかったか…、は覚えておりません(笑)

それにしても、塩水を生産し続けるお母様…。笑ってしまいました(笑)
ありがとうございます。なんかスッとしました(笑)

2014/06/30 (Mon) 22:54 | 煌夜 #- | URL | 編集

ネットで見かけて、うちにも家の表と裏に置いてみました。あ、塩水ではなく砂糖イースト水(^_^)。
黒い袋で覆ってるので、効果があるか見るのが楽しみです。が、あんまり蚊がいなくなった実感はないですねぇ。

お母様のは、塩水てボウフラが湧くのを防止するためと違いますか?

2014/06/30 (Mon) 22:54 | ぽん #- | URL | 編集
蚊…大変ですね >_<

蚊との格闘の大変さ、想像がつきます。
先日、お参りさせていただいた折、
境内にいること5分もたたないうちに、なにやら膝から下にかけて熱を感じました。
見ると、な、なんと10個ぐらい両足に赤いボコボコができてて
蚊に刺されている!!(◎_◎;)
短時間に、こんなに攻撃してくるなんて!
すぐに三条商店街さんの薬局に飛び込み、虫刺されを塗りました。
数えたら両足で15個、刺されていました。
よほど私の血が美味しかったのか?
その時の蚊さん達が私の血を栄養にできたとしたら、ある意味、善行をしたと思うことにします。*\(^o^)/*
【今年のおためし】、効果があるといいですね。

2014/07/02 (Wed) 00:01 | モモンガ #B4SJ5RyA | URL | 編集

おかあさん……やっぱりいい^^
母エピソードさらに希望!

2014/07/02 (Wed) 18:35 | 中山佳映(なかやま・かえ) #XrwkbYLc | URL | 編集
ジンジャーさま

たしかにアリがかなり入っていました。
そういわれるとそうですね、要は二酸化炭素を発生させておびきよせればよいのであればいろいろ考えられそうですね。
自由研究になりそうです。
ただ残念なのはいま私にそれを考える時間的余裕がないことです。
しかし、時間をつくるために手を打ったのでこの夏に間に合うように研究してみようと思います。

2014/07/07 (Mon) 21:00 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
煌夜さま

> 蚊って世界一人を殺している虫らしいですよ。
そうらしいですね。今回この仕掛けをつくるにあたってその情報も知りました。
わたし危険じゃないですか!( ̄□ ̄;)!!
こんだけ蚊にかまれまくっているの・・・

うちの場合バケツひとつで蚊をおびきよせて、その蚊を全滅させたとしても、そのバケツの1000倍くらいの広さの産卵に適した場所がありますから、人力ではおいつかなんですよね・・・

ちなみに、母はいまだに塩水を生産し続けています

2014/07/07 (Mon) 21:04 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ぽんさま

効果はどうですか?
黒い布で覆うほうがいいというのは書いてありましたが、入っているかどうかを見たいからやってなかったです。

> お母様のは、塩水てボウフラが湧くのを防止するためと違いますか?
どうやら、母にその情報を教えたお医者様の意図はそれのようです。ボウフラを発生するのを防ぐと。
しかし一般家庭ではボウフラが発生しないようにする、という対策もできるのかもしれませんが、
うちの場合は境内中ほぼすべてボウフラが発生できる環境ですので、
バケツに発生しないように対策したとしても、他で発生しているんですよね・・・

2014/07/07 (Mon) 21:07 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
モモンガさま

うちの蚊は武闘派なんです。
攻撃力がはんぱないです。

私はなれているので大丈夫なのですが、この季節参拝される方には気の毒だと感じます。
なので、一応社務所には虫さされの薬
ウナコーワとかキンカンとか用意しています
みなさんに使ってもらえますので声かけてくださったら結構です!

2014/07/07 (Mon) 21:11 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
中山佳映さま


ひさしぶりの母ネタでした。
ではまた紹介します
こうご期待

2014/07/07 (Mon) 21:13 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

神主様、血が美味しいのでしょうか?

私、今年はまだ1個しか噛まれていません。昨晩、部屋の中に蚊がいましたが、噛まずにどっかに行ってしまったみたいです。

私の血、どんだけ不味いんでしょう…(--;)
痒くなくていいですが…。

お母様、いまだ塩水生産中ですか(笑)
塩水じゃなくてお砂糖とイーストらしいですよ、と「先生」が言ってましたよ、とお母様に言ってみてはいかがでしょう?

2014/07/08 (Tue) 21:45 | 煌夜 #- | URL | 編集
煌夜さま

同じようなこと(自分は蚊にかまれないと)言ってた人がうちでは、あっというまに十か所くらいかまれたといってましたよ。武闘派の蚊ですから。

> らしいですよ、と「先生」が言ってました
これも効かないですね。一度インプットされた情報はくつがえらないんですよ。難儀します。

2014/07/13 (Sun) 22:55 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する