まえかけ

だいぶ前の出来事なのですが、時間がなくてアップするのが遅くなっています。そろそろ忙しいのも落ち着いてくるはずなのでもうひとふんばりです・・

うちは稲荷神社ですので境内にはキツネさんがいろんなところで見かけることができます。
「るぅーるるるるるる」と呼べばやってくるやつではなくって、もちろんキツネ像のことですが。
キツネは稲荷神社の神使(稲荷の神様のお使いをする動物)なので、通常よく神社で見かけるであろう狛犬のほかに稲荷神社にはキツネ像がたくさんあります。

それでそのキツネさんはたいてい赤い前掛けをしています。
キツネさんやお地蔵さんもそうですが、なぜ赤い前掛けをしているのかはっきりした理由は私はしりません。
赤は朱色だからだと、(朱色については過去記事で書いてます。朱色で記事検索してもらえれば出てくると思います)前掛けなのはお地蔵さんが子供を護ってくださる地蔵菩薩だからかなぁと思っているのですが。

キツネさんには前掛けをするけれど狛犬には前掛けはありませんね。まあこれは体格からして狛犬に前掛けは無理かなと思います。どぉ~んと太い首ですから前掛け付けれないかと。


先日、そのキツネさんの赤い前掛けを奉納していただいたので新しいものをかけました。
ありがとうございます。
区切りのいいときがいいかなということで、2月15日の月次祭のときにあわせてあたらしくしました。
140226CIMG2918.jpg  140226CIMG2917.jpg

140226CIMG2921.jpg  140226CIMG2925.jpg


いろんなキツネさんがいるのですが、表情もいろいろです。


140226CIMG2920.jpg

140226CIMG2922.jpg

140226CIMG2924.jpg


キッとりりしい表情
どこか愛らしい顔のもの
怖い顔のもの

今残っているキツネさんは一番古いものでも明治のものですからそれほど古いわけではないですがそれでも100年くらいです。
いろんなことを見てきているでしょうし、神社を訪れる人、前を通る人を見守ってくださってきたことでしょう。これからも末永くよろしくお願いいたしますm(_ _)m



よければばランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる




おちぬ | Home | 久しぶりの大笑い

コメント

大阪のオバちゃん

今晩わ。一息つけそうな事はなりよりです。

さて京都はそうですが、大阪はフリルのついたのやら仏壇に似合いそうな金欄のやら、結構ド派手です。それだけ身近なんでしょうね。多分神サマにあっても、「飴ちゃんどない?」なんて言うと思います。

狐さんは関西と関東で、宝珠は同じでも、鍵をくわえてるのと巻物をくわえてるのと量的に差があると思います。

狛犬に前掛けの件は確かにそうですが、伊丹のある神社は阿吽にあわせて紅白のしめ縄がかけられてます。

狛犬が土佐犬になってしまった感じですが案外違和感ないです。厳密にいえば京都の神社ではわかりますが犬じゃなく獅子だと思うんですが…

あと足にミサンガじゃないですが、狛犬の前足に紐を結んでる神社もよくありますね。

東北の神さまのアラハバキが起源という説もあるようです。

でわ失礼致しますm(_ _)mいつもありがとうございます。

2014/02/26 (Wed) 19:59 | ジンジャー #- | URL | 編集
ちょっと残念

京都の5月を彩る風物詩の「三船祭」中止とは…

2014/02/27 (Thu) 20:41 | ジンジャー #- | URL | 編集
弥生3月

月末に東京藝大で「白頭稲荷祭禮絵巻」とかの講演があるみたいです。藝大のHPに詳しい事が載ってますが、ポスターに書かれていた物語の主人公の留守番役の狐さんがリボンのような七五三縄をつけていました♪ 

2014/03/01 (Sat) 13:55 | ジンジャー #- | URL | 編集

こんばんは。お疲れ様です。

私が住んでいたところ、弁天社の境内が子どもが公園になっていてよく遊んでいたのですが、その弁天社の横に小さなお社があって、そこは小さいころから母に「お地蔵さんだよ」と言われていたので、小さいころからその公園で遊ぶ時は弁天様をお参りした後に、そのお社の前で「おんかかかびさんまえいそわか」ってお参りしていたのですが、…………そこがお稲荷さんだと知ったのは消えかかった「稲荷」の字が読めるようになってからでした…(^^;)
狐さんがいたらわかったんだと思うのですが、宝珠が描かれた徳利とかがおかれてあるだけでしたので、「あれは仏様が持っている如意宝珠だな」と思い込んでいたのです。

狛犬に前掛けしているの見たことあります。色は忘れましたが…。
前掛けしていたらちょっと可愛いですよ(*^^)b

2014/03/01 (Sat) 21:38 | 煌夜 #- | URL | 編集
ジンジャーさま

狛犬が土佐犬・・
紅白のしめ縄ですか。たしかに土佐犬っぽいです、想像できてしまいます。

現在ではどっちも狛犬とよぶのが一般化していますが、厳密には獅子、狛犬の別はありますね。そこの神社のは獅子で、土佐獅子ってことでしょうか?


三船祭は台風の被害の影響なんでしょうね。
つい先日、宮司さんと一緒に飲みながら話していましたが、どこもいろいろ大変です。

2014/03/05 (Wed) 22:44 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
煌夜さま

こんばんは

>「おんかかかびさんまえいそわか」ってお参りしていたのですが、

というか、なにげに真言を唱える幼稚園児だったのですね(*^_^*)

> 狛犬に前掛けしているの見たことあります。色は忘れましたが…。
ええ。あるのはあると思いますよ。
色はやっぱり赤じゃないでしょうか。

かわいいのでいうと、キツネの前掛けにパンダ柄の前掛けがあるのしっています。
これもかわいいですよ。

2014/03/05 (Wed) 22:50 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

>なにげに真言を唱える・・・
幼稚園で光明真言と地蔵菩薩真言と不動明王真言と般若心経などなどは教え込まれましたから(笑)因みに今でも言えますよ(笑)
神様と仏様には手を合わせるようにと家でも幼稚園でもみんな教えられるので、お社のあたりまで遊びに上がる時は、他の子もみんな手を合わせてましたね。

パンダ柄の前掛け可愛いですね!!(*^_^*)
ちょっと見てみたいかも…、です。

2014/03/06 (Thu) 21:29 | #- | URL | 編集
きつねのこと

つい先日夢にきつねが出てきました
ポニーサイズのでっかいきつねでした
顔は何故かレッサーパンダ
ウギャァ〜!かわいい!と大騒ぎ
ふと現れて、雪の中に消えていったでっかいきつねのヒグマのような足跡を追っていく夢でした

ジンクスなんて信じたくはないと思っている自分ですが、不思議なことってあるんでしょうか?あほらしい夢となかなか立ち直らない心とがふとかさなります
今年は御詣り、まだ。
雪が溶けたら、マイナスイオンをいただきに伺うのも良いかも
地元の八幡様では境内の池に住むカエルを大事にしてるんですよ
毛の生えてるほうの、きつねの大好物です

2014/03/08 (Sat) 16:31 | のら #- | URL | 編集
煌夜さま

わたしもお寺の保育園でしたので、家では神様に保育園では仏様に手をあわせる毎日でした。
ののさまと、まんまんさん

> パンダ柄の前掛け可愛いですね!!(*^_^*)
かわいいですよ。
そちら神社が幼稚園(保育園)をやっておられますので園児がつくったのか、園児が親しめるようにパンダ柄なのか、たぶんそういう関係でかわいいがらなんだと思います。

2014/03/13 (Thu) 16:46 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
のらさま

いや、それはもはや「きつね」ではないのでは・・・(笑)

> ジンクスなんて信じたくはないと思っている自分ですが、不思議なことってあるんでしょうか?あほらしい夢となかなか立ち直らない心とがふとかさなります

どんなジンクスなのかとか、不思議なことがどんなことなのかはわかりませんが、
不思議なことってあるのでしょうしょうかということですと、不思議なことはありますよね。
というか、世の中は不思議なことばかりですもの。

おたまじゃくしがカエルになるのってものすごく不思議です。
種を土のなかに埋めると芽が出るのもすごく不思議ですし、それが日に日に形をかえていくのもすごく不思議ですし、それが食べることができるものになるのも不思議です。

当たり前とおもっていることも真面目に考えてみるとなぜだかわからないことばかりで、すっごく不思議です。

2014/03/13 (Thu) 16:54 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する