何がでるかなっ♪

このところ整理にあけくれています。いろいろな事が重なりまして自分の意思で「よし!整理をするぞ!」と思い立ってやっているわけではなく、必要にせまられ整理しなければいけない状況になっているのですが。

自分の部屋の整理もしてますが、これはまあ誰でもやりますね。
大変なのはそれ以外です。神社の社務所、仕事場の大片付けが発生しました。使用していたプリンターが壊れましたので新しいものに入れ替えました。(メーカーさんいわく壊れたというか寿命だったようです。)古いプリンターを引き上げてもらって新しいプリンターを設置しますが、今まで使っていたものもA3まで刷れるのでわりと大型だったのですが、新しいのは業務用なのでさらに大きくなりました。
それを設置するための場所を確保するために置いてあるものなど全部一度放り出して、空っぽにしないといけなかったのでもう大変なことになってしまいました。


それから、神社の道具類が入っている倉庫の整理も行っています。
これは数十年前にしまい込まれたであろうものを探すためです。数十年前にしまい込まれたきりということは、かなり奥にしまわれているはずです。しまわれたいたその前にどんどん他のものが重ねられるので、、もはや「しまわれている」という表現が当てはまるのかどうかも怪しいですが。だからそれを出すためには必然的に前にあるものを整理して奥に入っていけるように道をつくらないといけません。
前のほうのものを一度全部外へ放り出してしまわないといけなかったのでもう大変なことになってしまいました。
何を探し出したかというと、これです↓

140216CIMG2907.jpg  140216CIMG2908.jpg


これは提灯をつるための枠と、櫓(やぐら)の部材です。

今の拝殿の写真↓
140216CIMG2910.jpg


昔は拝殿に提灯がズラリとならんでいました。
昔の同じ場所の写真↓
110613CIMG1534.jpg


これがいつかのタイミングで取り外されてしまいました。
昔の写真や話で知っていましたが、私がものごころついたときには既になかったので取り外されたのは30年以上前であることは確かです。
今回、たいへんありがたいことに神社の崇敬者様の申し出によってこれを復活する案が持ち上がりました。そのため、取り外した後道具類は残してあると聞いていたので、それを探し出してまだ使えるかどうかを調査するのが今回のミッションです。

提灯をつる枠は傷みもなく使えるように思います。櫓は部品だけみてもさっぱりわからないので大工さんにみてもらわないといけません・・・


これらを探しているときにもいろいろ出てきました。
倉庫の前のほうから奥に向かうにつれてだんだん年代も古くなっていくのがちょっと面白いですが。昭和、大正、明治、とだんだん古くなっていきます。江戸時代のものは少なかったですが奉納額や本などありました。

これが保存状態がよくきれいに残っていたので思わず撮ってみました。
140216CIMG2899.jpg  140216CIMG2902.jpg


「御供所」とあります。神様にお供えするためのものを仕度するための建物です。今はその建物はないんですね。この額は大正12年のもですが昭和10年に境内の大改修がおこなわれ建物の配置などが大きく変わりましたので、そのときに建物がなくなったのでしょう。

他にもたくさん出てきたのですが、年号が大正12年というのがやけに多かったんです。大きな太鼓がありましたがそれも大正12年奉納、いまも本殿前に置いています賽銭箱、これも大正12年正月です。
140216CIMG2906.jpg  140216CIMG2904.jpg


大正12年は神社のなにか記念の年だったのか、神社の記録には何か書いてあるのかもしれませんが、その記録をまず探さないといけないという・・・
ちょっと大変です

しかし倉庫の中とか部屋の押し入れなど、なんだか時間の経過がとまっているミステリー空間です。



よければばランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる

久しぶりの大笑い | Home | 祝詞作文におもう2

コメント

毎度失礼致します

現在の流れは改築ありきで、末永くもたすことしませんものね。

何でも鑑定団じゃないですが「いい仕事してるなぁ~」と思います。百年経たら全て寳物です。

奇しくもうちも両親が戦前に結婚したさい(神社では無しに家での挙式だそうですが)の誓詞が出てきました。出雲大社とありました。出雲大社教なんでしょうかね…二人はすでに帰幽してますのでわからないですが。

昔の人は、物を購入したさいに墨書き?と云うのか、購入年月日を必ず書いてたようですね。

いつも勝手な事を書かせていただきありがとうございます。

先日の雪はいかがでした?

2014/02/16 (Sun) 19:29 | ジンジャー #- | URL | 編集

こんばんは。お片付けお疲れ様です。
雪はどうですか?写真では溶けているように見えますが…。
こちらは麓でもちょこちょこと雪が残っています。
今日はお稽古だったのですが、神社にいつものように靴で行って駐車場に車を止めて降りた瞬間、ものすごく 後 悔 しました(^^;)ゞ

神社でも御供所っていうんですね。お寺だけだと思っていました。

>必然的に前にあるものを整理して・・・
歴史のある神社は本当に古いものが多いですよね。こうなってくると、もはや「発掘作業」って言いたくなりませんか?(笑)

2014/02/16 (Sun) 22:12 | 煌夜 #- | URL | 編集
大正12年

関東大震災があった年ですね。9月1日。

2014/02/16 (Sun) 22:42 | ジンジャー #- | URL | 編集
ジンジャーさま

いいものを長く残すというのは素晴らしいですよね。

雪はつもりましたので、交通に混雑はありましたが東のほうほどはありませんでした。しかし急激にふる雨、雪がふえて恐ろしいくらいです。

関東大震災の年なんですが、
日付は正月なんで発生よりも前なんですね。

2014/02/21 (Fri) 16:43 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
煌夜さま

雪つもりましたが、
ものすごく後悔するほどではありませんでした。
多少の交通混雑はありましたが。

そうなんです。
まさに発掘作業です
いくつもの地層があって(笑)

2014/02/21 (Fri) 16:45 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する