どうき

神社にこられる方、その理由は様々です。
神様にあいに来られる人、
鎮守の杜で小鳥と戯れる人、
トイレありませんかぁと探す人、
お昼休みにお弁当を食べる人、
夜中丑の刻に人形に釘を打つ人・・・Σ( ̄ロ ̄lll)きゃぁぁぁ
それは堪忍してください。うちとこは街中なのでさすがにそれはないですけどね。

とまぁいろんな方がそれぞれの思いを胸にやってこられます。
さて、うちの神社は武信稲荷神社といいます。(いまさらながら)。武信神社という名前は、人名に由来します。
平安時代に強力な権勢をほこった藤原氏。その藤原氏の私設の学校と病院の守護社として祀られたのが神社のはじまりです。元々は邸内で祀られていただけのものが後に藤原武信という方の尽力によって神社は大きく発展をしたため、いつしかその方の名前でよばれるようになり武信神社となったといわれます。

というように人の名前からきているので、神社の名前と同じ人もちょくちょくおられます。武信さんという方。
藤原武信さんと同じように「○○武信さん」と名前が武信さんという方もおられますし、「武信〇○さん」と苗字が武信さんの方も。で、そういった方々は自分と同じ名前の神社がある!!ということでやってこられます。
たしかにそれはわかる気がします。わたしも自分と同じ名前の神社があったら不思議な気持ちになると思います。わたしは宗泰(むねやす)という名前ですが「宗泰神社」があったらすごく気になるし、とにかく行ってたくなると思います。
・・・と書いていてフッと気になったので検索してみたら、ありました!
神奈川県に「宗泰寺」。東京に「宗泰院」。
おそらくこれは宗泰で「そうたい」と読むのだと思いますが。なんだか不思議な感じです。
こんど東京か神奈川に行くことがあったらいってみよう・・・


先日はほかにも名前が縁で神社にやってこられた方もありました。
お仕事で神社の近辺にこられた方で、近隣で神社の案内等をご覧になったようです。たいてい神社の紹介には神社のシンボル的な榎(エノキ)の大木が出ています。このエノキは樹齢が850年で幹まわりは4メートル以上、高さは25メートル超で、その1本で森のようです。見に来られた方から、うわぁ~トトロが住んでそう!という声もよく聞きます。
そんな榎の大木は御神木として信仰の対象になっているのですが、先日こられた方のお名前がずばり
榎さん(エノキさん)下のお名前は大樹で、榎大樹さん。
もう榎の大木そのものですね。

その方は神社の紹介に榎の大木があり、もうこれは自分のことじゃないか、と思わず神社にやってこられたとのこと。それでエノキの御神木に関係するなにかを持って帰りたいということで、エノキの御神木の実が入った開運熊手を受けてかえられました。

榎の大木って自分のことを言われているようで、それが850年もの長い年月をこの地で生きているということで、自分という存在が他の何かと重なるというかつながっているような、なにか感じるところがあるようでした。

自分という存在は本来、自分だけで成り立っているわけではなくって、自分以外の他のものとつながっています。この世で生きているというのはそういうことですからね。呼吸をして空気と一体化、水を飲むし、他の生き物を食べるし、そもそも体も親から生まれてきているわけですしね。
それをずっとさかのぼっていけば神様にたどりつくわけですから、この世で生きている私達はみんな神様とつながっているんですよね。
神社にくるとそういうことを実感しやすいんです。どうぞお参りください。


よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる




植樹 | Home | こま

コメント

姓名判断

私の名前は、國學院大學出の神主さんに画角とか姓名判断によって命名されたそうです。

現在流行りのキラキラネームとは全然違いますが…靖国神社の「靖」が入って永遠に「久」しいと…高度経済成長期・もはや戦後ではない時代だったからでしょうね。

紆余曲折いたしましたが、現在は気にいった名前で親に感謝しております。

普通は神社の名前は苗字=氏神となるのに名前は珍しいんじゃないですか…

それでは、おやすみなさいませm(_ _)m

2013/11/02 (Sat) 23:23 | ジンジャー #lH9P8MKE | URL | 編集
心リセット

普段色々あります。

自分の思いとおりに行かなかったり。心配ごとが多かったり

自分らしくいられなくなって でも誰にも言えずいっぱいいっぱいになった時に、神社に行くと、なんだか帰りにはスッキリしています。

神社ってそういう場所ですよね。

2013/11/03 (Sun) 18:55 | 花梨糖子 #- | URL | 編集
丑の刻参り・・・

痕跡を見たことがあるようなないような…、曖昧な記憶があります……。
あまり気分のいいものではありませんが(--;)

私も名前はみてもらったみたいです。その結果、名簿ではけっこう目立っています(笑)
私の父方の家系の方で先祖の可能性のある家系に「宗泰」と言う方いらっしゃいましたよ。神主ではなく武士ですが。

ご神木で思い出したのですが、この前、社務所に「延命長寿とか病気平癒のご神木ってどれですか!?」と来られた女性がいらっしゃいました。
全員の頭に「?」が浮かび、その後、「似た名前の神社たくさんあるから、どっかと間違ったのかなぁ」と言う話になりました。

2013/11/04 (Mon) 20:39 | 煌夜 #- | URL | 編集
記憶違い?

本殿の後ろがわに拝むところがあり偏額がかかってましたよね。その文字は「武信」じゃなかったような記憶があります…

ずっと気になってましたので今回名前に因むお話ですので、謂われとか教えて下さると嬉しいです。

なお、あわてもんの私なんで記憶違いならm(_ _)m申し訳けございません。

2013/11/10 (Sun) 13:33 | ジンジャー #- | URL | 編集
ジンジャーさま

わたしも子供のころは名前が古い感じというか、かたいというか、武士みたいな感じ、ということでいやでしたが現在では気にっております。

うちの場合はもともと神社の名前が、人の名前からきていますから
名前と重なることもやはり多いですね

2013/11/12 (Tue) 21:47 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
花梨糖子さま


> 神社ってそういう場所ですよね。
そうですよね。
そういう場所です。
人は何もないつもりでもいろいろかかえたり、たまったりしていきますしね。
言葉をかえると罪けがれ。それらを祓い清めるというのが神道で、祓うとスッキリする。同じですね。

2013/11/12 (Tue) 21:54 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
煌夜さま


名前
武士ですよね。武士にはいくらでもいそうです。

そちらは似た名前の神社はいろいろありそうですね。
うちはあまり似た名前は少ないと思いますが

2013/11/12 (Tue) 21:57 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
Re: 記憶違い?

> 本殿の後ろがわに拝むところがあり偏額がかかってましたよね。その文字は「武信」じゃなかったような記憶があります…

「武信」ではなく「武春(たけはる)」です
名前の由来は・・・
すみません。正確なところはよくわかりません。
適当なことを書きますが武信が人名ですから武春も人名とか。藤原武信様の子供とか?

2013/11/12 (Tue) 22:10 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ありがとうございます

そうですか。組合せによって信春、春信とかの別の名前も生まれますから、訪れる方も増えたりして(^o^)/

2013/11/13 (Wed) 07:41 | ジンジャー #- | URL | 編集
ジンジャーさま

今日はそのパターンでこられた方もおられました
武+信が使われている方でした

2013/11/17 (Sun) 19:45 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する