大型で勢力の強い台風18号

京都に大きな被害をもたらしました。
朝からニュースで何度も桂川が氾濫している映像、京都の観光名所の嵐山、渡月橋が川の水かさが増して水没している映像が流れていました。嵐山の渡月橋というとなんとなくTHE京都ていうイメージではないでしょうか。京都○○殺人事件とかドラマなんかの場面で必ず出てきそう。そんな渡月橋ですが今日の映像ではそんな面影はまったくありません。京都の避難指示や避難勧告が30万人とか大変な規模でした。

いま京都は台風一過、快晴となっていますが、東、北のほうはこれから雨、風がピークを迎えることでしょう。かなり大型で勢力の強い台風18号のようですからお気を付けください。

今日は予定では私よその神社の祭りへ出張でお手伝いにいくことになっていたのですが、その神社へいく道路は通行止め、電車はとまっている、ということで神社の方々も神社へたどり着けないということでお祭りは延期になったそうです。なので私も今日の出張は行かなくてよくなりました。

あちこちで道路が冠水したり、まだ川の水位はさがらず氾濫したままではありますが、幸い今回のけっこう大型で勢力の強い台風18号で私のところでは大きな被害はありませんでした。ものすごい風と雨ではありましたが。
ただ、大したことはなかったのですが、運悪くというかなんというか。大木の枝が御本殿の上にも茂っているのですが、その枝が本殿の屋根鬼瓦部分に引っかかってしまい、引っかかったまま強風にあおられて、ゆっさユッサとゆれているうちに・・・
バキっと折れました。屋根のてっぺんが( ̄ロ ̄lll)
枝が折れたのではなくて、屋根のほうがバキっと。
なぜこのタイミングで・・・と思うのは
実は前回のチェンソーアートの枝が落下したときに破損した屋根の修理が今日から始まるんですね。朝は大雨と強風で作業はできませんが、10時ころにはもうずいぶん大型で勢力の強い台風18号は通り過ぎていましたので職人さんたちは仕事を始めておられました。

130916CIMG2747.jpg

屋根の工事をするために足場ができました。

130916CIMG2749.jpg


そんなふうに修理の工事をはじめたその横で新たに屋根が破損したのはちょっと切ないです。
大型で勢力の強い台風18号ぉぉぉ

私と大型で勢力の強い台風18号とのちょっぴり切ない今日の物語でした。



よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる




むこうのアツい夜 | Home | 御神木の枝2

コメント

京都がスゴイ事になってる…と、
ニュースの映像を見ていましたが
市街地はご無事でしたか。

御本殿の屋根は…まあ、何と言いますか
修理が始まったところ…って
タイミングが不幸中の幸い?
修理が終わったばかりで
また新たに壊れるよりはマシかと。
(スミマセン、慰めになってませんね。)

2013/09/16 (Mon) 19:16 | 青嵐 #G.Tpg2uE | URL | 編集

>>屋根のてっぺんが、屋根のほうがバキっ! と折れました。>>
>>大型で勢力の強い台風18号ぉぉぉ>>

龍の魔力・神の御力も“18号ぉぉぉ”には力及ばずでしたか。

少し油断、神主様の“お心”も揺れていたのでしょうか。


老体の、我が○○の神も昨夜は怯え切って居りました、

あの怖~い“おかみさん”が、うん十年振りの同窓会で留守!

mダックスと抱き合って震えて居たんや、引っ付いている裏庭の川がゴーゴーと氾濫寸前の怒り狂う音が・・・耳につき、

で一晩中寝られず今目と顔が腫れて居ります、決して、

あの怖~い“おかみさん”が、ど突いたんではおまへん。


昭和25年京都で被ったJane台風(GHQのせいでこんな名称が!)を想い出します、幼い小さな身で窓越しに爪先立ってガラスに顔を摺り寄せて震えながら見ていた・・・
「榎」が揺れ飜える姿が今も眼に蘇えります。


暫くは良い天気が続く様で、補修が早く無事に終えられる事を・・・

白蛇の神より

2013/09/16 (Mon) 19:37 | 白蛇の神 #- | URL | 編集

こんばんは。
渡月橋、小学校の修学旅行で行きました!二条城も行った記憶があります。

ご神木の枝は屋根より強し……。
朝起きて、嫌な予感がしたので、メールさせていただきましたが、そっちに行きましたか…。
ともかく、神主様やお母様に怪我なくてよかったです(*^-^*)

2013/09/16 (Mon) 19:53 | 煌夜 #- | URL | 編集

昨日はテレビを見ないで出かけてましたので、嵐山があんな事になってるとは存じませんでした。

確かに京都方面からの下りはダイア乱れていたのと、淀川の水面が岸ギリギリまでひろがってたのは電車から見えましたが。

あらためて地図を見ると桂川と福地山の川は、ひとつの竜脈みたいになってますね。

まあ我々は神さまに守られている、そして神さまのもとへ帰還する、そんな事を思いました。

午後からは晴れて気温もちょうどよく尼崎築地では盛大にお祭りが出来ました。

2013/09/17 (Tue) 07:54 | ジンジャー #- | URL | 編集
爪痕

今回の台風は、大きな爪痕を古都に残して行きましたね。

京都は天災とは無縁に思っていましたが、自然には叶わないのですね。

修理…神主さんの代が、あっちこっち手を入れる巡り合わせだったのでしょうかね?
何にしても色々大変ですね。お察しいたします。

2013/09/17 (Tue) 18:54 | 花梨糖子 #- | URL | 編集

お久しぶりです
京都は大変だったみたいですね
ニュースを見て驚いていました
3.11の津波の恐怖を思い出します
でも、神主さんがご無事で何よりでした
頑張ってくださいね
屋根も早く直るといいですね

2013/09/17 (Tue) 22:50 | 桜子ちゃん #- | URL | 編集
お月見

なんか今年はずいぶんと早い感じがします…

お月様は見れそうです。直前に台風…そういえば阪神淡路のときも満月だった???

2013/09/19 (Thu) 06:58 | ジンジャー #- | URL | 編集
初めてのコメントなのです

初めてだけど初めてじゃないのです。ずっとブログは読んでます。神社にも行ってます。あのおおきなえのき!折れるなんて台風はすごいですね!でも、だれもけがしなくてよかったです。これを、おかげさまっつて言うって教えてくれました。前は感謝する意味も神様もそんなに大事とは思ってなかったけど、ちょっと古臭い友達のおかげで、今頑張れるのも縁なのだなとブログ見て思いました。初コメ成功?

2013/09/19 (Thu) 09:43 | 桃翼 #- | URL | 編集

ジンジャー (?)さまへ、

         はじめまして。


>>満月だった???>>

最近の満月は、
本日:2013年09月19日22時


次の満月は、
2013年10月17日22時くらいからです。



【阪神淡路大震災】:恐ろしい、神が天に召される日!

1955年01月17日05時は、

月齢は、『21日』です。
:月齢21日には満月とか三日月とか、特に此れといって月相に名前がついてい無い様です。

・・・今年も早い し、
 
来年も 再来年も 早い!

此れからも づ~~~っと 早い。

年を取るのは 早い、 婚期も 逃がす(・_・;)

白蛇の神より

2013/09/19 (Thu) 10:01 | 白蛇の神 #- | URL | 編集

申訳ございませんでした。ジンジャー様申訳御座いませんでした。

1955年は入力誤りでした。
⇒1995年 ですね!

(誤り)謝ります。(修成の方法を知らないので)


【阪神淡路大震災】:恐ろしい、神が天に召される日!

1955年01月17日05時は、

月齢は、『21日』です。
:月齢21日には満月とか三日月とか、特に此れといって月相に名前がついてい無い様です。

以上は、削除です。

(正)

【阪神淡路大震災】:恐ろしい、神が天に召される日!

1995年01月17日05時は、

【満月】です。 (ジンジャー様のおっしゃる通りです。)

月齢は、『15.7』・大潮です。

白蛇の神より




2013/09/19 (Thu) 11:00 | 白蛇の神 #- | URL | 編集

お詫びの、

一句  否 三首 


・・・武信稲荷神社の境内を想い♪



♪ 名月の  邪魔をするかな  芒の尾

    けふは 夜更けに  龍見ゆる 武信 

               (字余り!)



♪ 名月も  榎の 上の  燈りとり 

    龍馬とお龍  今日をかぎりと 忍び逢う 

  (・・・ほんまは、貴方 と 貴女)

 

♪ 境内に 縁結び神  名月の

   二人寄り添う  陰 あかあかと  


白蛇の神より

2013/09/19 (Thu) 18:41 | 白蛇の神 #- | URL | 編集
青嵐さま

わたしのところは幸い無事でした

> 修理が終わったばかりで
> また新たに壊れるよりはマシかと。
> (スミマセン、慰めになってませんね。)

そうですね。
タイミングとしてはそれよりましですね。
まあ別に落ち込むわけではないので大丈夫ですが。
ちょうど屋根屋さんがおられるので応急処置もその場でしてもらえましたし

2013/09/20 (Fri) 21:26 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
白蛇の神さま


榎はその当時から大きな姿だったのでしょうね。
たぶん幹回りはおそらく記憶にのこっているそれより2倍近くになっていると思います。
もしご覧になったら驚かれると思います


2013/09/20 (Fri) 21:30 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
煌夜さま


ほんと、京都の被害は大きかったですが、うちのあたり被害がなかったのは幸いです。
本殿の屋根はやられましたが
この程度でよかったです

2013/09/20 (Fri) 21:32 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ジンジャー さま

京都の被害は大きいもおでした。
電車も一日中とまっているところも多くありましたし、私も出張の予定中止になりましたが、移動した人によると、朝7時に出ていつもは8時に到着のところ夕方3時までかかったとおっしゃっていました。

> まあ我々は神さまに守られている、そして神さまのもとへ帰還する、そんな事を思いました。

そうですね。神様といったいであり
そして今のこの一生をおえると神のもとへかえる

2013/09/20 (Fri) 21:35 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
花梨糖子さま

いや京都はやはり少ないと思いますよ天災
それも1200年の理由だそうです

修理についてはもう、そういうものだと腹くくってます
だからもういつでもこい、みたいになってしまってます(笑)

2013/09/20 (Fri) 21:37 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
桜子ちゃん

お久しぶりです。ありがとうございます。
被害も大きかったです
こちらは幸い無事でしたが

しかし最近は自然の荒ぶる力が目立ちます
人間の行動が影響しているのは間違いないですね。やはり改めるべきは改めないとと強く感じます。

うちの屋根もはやくなおしたいですが
京都のみなさんはやく復旧できますように。

2013/09/20 (Fri) 21:40 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
桃翼さま


書きこみありがとうございました。
今がんばれるのも縁ですか。
すばらしい気持ちです。どんなことで縁でつながりますし、我々が生きているのも、なにするのも神様と縁でつながっているからですしね。

2013/09/20 (Fri) 21:43 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する