はやいよ

今日、かなり早いお客さんがこられました。
毎年、夏になるとこられるのですが今年はものすごく早くにやってこられました。
というのは、夏になるとうちの神社はセミ王国となって、セミであふれかえるわけですが、それを狙って近所の子供が虫捕りアミを持ってセミ捕りにやってきます。入れ替わり立ち代わり大勢やってきます。

で今日、はやくも虫捕りアミをもってセミ捕りにやってきました。3人の男の子たちが。
そのうちの一人は去年、虫とりアミを何度もなくしていたあの男の子です。
http://jinjakannushi.blog89.fc2.com/blog-entry-1038.html

今日はちゃんと自分の虫とりアミと虫かご持参です。お友達を2人つれてやってきていました。
ここ2~3日、今日なんかも寒の戻りですごく寒いのに、よく虫捕りをしようという気になるなあとちょっと驚くというか感心してしまいました。


それで、今日なんかも春の服装では震えるくらい寒いですし当然ながらまだセミはいません。それでも境内をうろうろしながら探しています。
声が聞こえてくるからわかるんですよねぇ(*^_^*)
「あっちの木にいるかもしれへんし探してみよ」とか
「あ、ここに穴がある。発見!このへんにいるで」とか
↑これはセミの幼虫が地面からでてきた穴だということでしょう。実際には違いますが。
そんなことで、元気に境内で遊んでいましたが、いくら探してもセミはみつかりません。当然ですが(*^_^*)
みんなで相談しているのも聞こえてきていました。

「あそこにいる人にちょっと聞いてみよっか」とか
「アカンって。怒られるかもしれへん」とか
「そんなん聞いてもわからへんって」とか
「大丈夫やって。ちょっと聞くだけやし」

ちなみに、あそこにいる人とは私のこと。私が授与所で仕事しているので外から見えるんですね。

結局、しばらくして私のところに子供たちやってきました。
「すみませ~ん。セミって今どこにいますか~?」
という質問でした。


せっかくだから、セミはここにいるよ、と教えてあげられたらいいのですが、なにぶん今日はまだ寒いくらいの日です。4月の上旬ですし、桜もまだ少し残っている頃です。さすがにセミはいないですから、
「まだセミが出てくるのには早すぎるな。いままだ4月やからあと3か月たって7月くらいになったらセミもいっぱいいるよ。」と答えたんのですが

「えぇぇ~( ̄へ ̄|||)  今セミいいひんのぉ~」
「3か月も待ちたくない、今セミとりしたいなぁ」
と子供たちが言うもんですから、

「セミはまだ地面の中から出てきてないから、今はセミ捕りはできひんで」
と私が答えると、3人の中のひとりが、


「いつセミ捕りするか。 今でしょ!」

とどや顔で・・・・( ̄∇+ ̄)vキラーン


・・・
とは言ってはいませんが
「えぇ~、じゃあまた7月にきます」と残念そうに帰っていきました。

残念でしょうがさすがに早すぎるね。また夏になったらおいでね~



よければランキング↓にクリックお願いします。

人気ランキングへ1票入れる
”FC2ランキングへ1票入れる


開き直り | Home | 誕生日

コメント

男の子

神主さんの文章を拝見しただけで、その子達の様子が手に取るようにわかりました。

絵に描いたような男の子って感じですね~

きっと「虫取り」と思いついたら、もう待てないのでしょうねどこの男の子もやること、考えることは一緒ってことでしょうか?

2013/04/14 (Sun) 13:03 | 花梨糖子 #- | URL | 編集

ほのぼの…と言えば聞こえは良いが、セミが夏の虫って常識も知らないのか?って空恐ろしい気持ちになりました。

2013/04/14 (Sun) 17:13 | マー君 #- | URL | 編集
鎮守の森

おはようございます。そしていつも返信ありがとうございます。

子供達のテリトリーに、しっかり神社がマーキングされてるようで、微笑ましいですね。

で気がついた事と思い出した事があります。

紋白蝶を最近見かけないなと。確かに男の子にとっては物足りない昆虫ですが、昔はキャベツ畑とか菜の花畑があって、よく翔んでたんですけれど…更に蜆蝶も原っぱの白つめ草とかにいたような覚えがあるんですが…。

思い出したのは「神社は神さまのところだから、たとえ蝶々でも捕まえても逃がしたらなアカン」と親から言われ、子供たちの間でも暗黙のルールがありました。もっとも近所の神社は楠がほとんどで、桜や松が植わってなかったので蝉や甲虫の類はいませんでした。そのかわり蟻地獄はありました。

どこから情報を仕入れて来たのか、川向こうの神社にはカブトやクワガタがいるとかで、まるで探検するかのようにいちだい決心して行った覚えがあります。自分達の校区から外へ出るのは勇気がいりました。

それにしても、モンシロテフ、何処へ行ったんだろう?(前にも書き込みしましたが、蝸牛も)

2013/04/15 (Mon) 07:36 | ジンジャー #- | URL | 編集

こんばんは。
暖かくなってきましたが蝉はさすがにまだ早いですね(^^;)
私、小さい頃に蝉取りをしたことがなくて(夕方にひぐらしは大合唱していましたが、普通の蝉の声をあまり聞いたことがなかったので)、いまだ蝉が苦手です(^^;)その前に虫全般苦手ですが…。

>今でしょ!
「無理でしょ!」と反射的に携帯向かってツッコミを入れていました…。

2013/04/17 (Wed) 22:32 | 煌夜 #- | URL | 編集
はやいよ

急に風が冷たい日々になりましたがいかがお過ごしでしょうか?

若葉がきれいな季節です。風光る、から風薫る季節にと早くも一年の1/4が過ぎようとしてるんですね。

さて今日某新聞の朝刊に「熱田神宮千九百年大祭」の全面広告がありました。お伊勢さんや出雲の大社(おおやしろ)、様々な神社のおめでたいことが重なる年なんですね。(単に私が知らなかっただけです)

2013/04/20 (Sat) 12:33 | ジンジャー #- | URL | 編集
花梨糖子さま

楽しそうでしたよ。

しかし、思いついたらもう待てないのは大人も同じかもしれませんけどね(笑)
ちなみに私も思いたったが吉日タイプです

2013/04/20 (Sat) 22:15 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
マー君さま

今回のことは空恐ろしいとまではいかないとおもいますよ。たぶんあと1、2年もしたら覚えていくだろうから大丈夫だと思います。
たとえば、きゅうりは夏野菜だ、というのは昔は常識だったでしょうが、今はハウス栽培などあるので1年中ありますから、本来夏の野菜というのを知らない人も多いのでは。
それと同じようなものなので今回のこれは私は心配はしていません。
(*^ー゚)b

2013/04/20 (Sat) 22:26 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
ジンジャーさま

いや、しかし本当に一年が早いです。もう3分の1経過ですね。

モンシロチョウ、そういわれればここ最近あまり見ないきがします。数年前まではまだ見た記憶はありますが昨年、一昨年くらいはあまり記憶がありません。
シジミチョウは去年もみたきがします。

> 子供達のテリトリーに、しっかり神社がマーキングされてるようで、微笑ましいですね。
そうですね。たぶんマーキングされているんでしょう。
去年しょっちゅう来ていた子がほかの友達をつれてきていました。

2013/04/20 (Sat) 22:30 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集
煌夜さま

さすがにセミはまだむりでしょう・・

無理でしょ!とツッコミはいりましたか。ありがとうございます。

やっぱり関西の呼吸はツッコミがないとね

2013/04/20 (Sat) 22:32 | 神主 #X.Av9vec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する